健康・家庭の医学

バッチフラワーだより

「バッチ国際教育プログラム」を日本で唯一実施しているバッチホリスティック研究会発行のメルマガです。
英国バッチセンターからの最新情報や、暮らしに役立つオリジナルなバッチフラワーレメディの情報、各種講座の開催スケジュールなどをお伝えします。
心のバランスを取り戻すセルフケアをサポートします。


全て表示する >

『バッチフラワーだより』vol.79

2018/01/31

みなさま、今年もよろしくお願い申し上げます。

2018年は、バッチホリスティック研究会が国際教育プログラムを日本で実施してから
21年目を迎えるので、気持ちも新たに、リニューアルした本年最初のメルマガを
お送りします。

心身が健康で幸せな毎日を送りたいというのは、万人の願いではないかと思いますが、 
これからは、ますます自分の健康を自分で維持していく時代だと思われ、ホリスティッ
クなライフスタイルの中で、植物療法を活用する人は増えていく兆しが感じられます。

林真一郎さんのアロマサイコロジー(芳香心理学)の連載も始まりました。
安全で誰もが手軽に使えるバッチフラワーレメディを中心に、役立つ情報を
このメルマガでお届けしたいと思います。



林サオダ

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 2月〜3月の『バッチ国際教育プログラム』スケジュール

■1  林サオダの「バッチ博士の哲学をテツガクする」
■2  林真一郎の精油のアロマサイコロジー(芳香心理学) 「ラベンダー」
■3  花が癒す心と体 特集レメディ「アグリモニー」
■4  関連セミナー・イベントのご案内


☆★☆★☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★ バッチ国際教育プログラムが日本で開始して、21年目! ★

レベル1〜3の受講生の声はこちらから↓
http://www.bachflower.gr.jp/biep/biep_voice.html


あなたもご自身や家族、まわりの人々をケアできるバッチフラワーレメディを
学んでみませんか?
日常生活に取り入れ、安全に毎日使える自然療法への第一歩です。
世界30数ヶ国で伝えられている「バッチ国際教育プログラム」をレベル3
まで修了すると、イギリスのバッチセンターに国際登録する道が開かれています。
世田谷の静かな環境の中で、また全国各地で、少人数制コースが受講できます。


◆ 2月〜3月のBIEP(バッチ国際教育プログラム)開催スケジュール

・ 2月3日・4日(土日)レベル2愛知
・ 2月17日・18日(土日)レベル1東京
・ 2月24日・25日(土日)レベル2東京
・ 3月1日〜4日(木〜日)レベル3東京
・ 3月17日・18日(土日)レベル1東京
・ 3月24日・25日(土日)レベル2東京


BIEP開催に関する詳細は、研究会のウェブサイトの開催スケジュールを
ご覧ください。
http://www.bachflower.gr.jp/


===================
再受講割引のご案内
===================
BIEP(バッチ国際教育プログラム)を再受講される場合、割引料金で
ご受講ができます。
対面コースと通信教育を両方受講してみたい、前回受講してから時間が
経ってしまったのでもう1度復習してみたいという場合などにぜひご受講
ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆★☆★☆★☆

■1 林サオダの「バッチ博士の哲学をテツガクする」

「人生のなかに飛び込むことを怖がらないようにしましょう。
私たちがこの世にいるのは、経験と知識を得るためです。
そして現実に直面し最善をつくさなければ、ほんの少ししか
学ぶことができません。」

バッチ博士のこの言葉は、私にいろいろな思いを起こさせます。
「人生のなかに飛び込む」という意識も希薄な中で、生きてきた
ようにも思うし、怖がっていたことも多々あったようにも思います。
現実を見据えずに逃げ腰だったことや、最善を尽くすところまでの
真剣さや正直さを欠いていたかもしれません。

でも、今は、「十分に自分の人生から学んだ。」と言えるような自分
でありたいと思います。

---------------------------------------------------------☆

■2 林真一郎の精油のアロマサイコロジー(芳香心理学) 「ラベンダー」

グリーンフラスコ代表・バッチホリスティック研究会理事 林真一郎

初夏に北海道・富良野の丘を埋めつくすラベンダーの風景はひとのこころを
虜にして離しません。私はラベンダーの香りの効用をひとに伝えるときは
「電卓のAC(オールクリア)ボタン」に例えています。頭のなかの雑念や怒り、
迷いやわだかまりといった不要なものを一瞬にしてゼロにしてくれるからです。
こうしたストーリーを裏づけるようにラベンダーの語源はラテン語のlavare〜
「洗う」の意味とされています。
「洗う」のはからだの汚れというよりもこころの汚れのように思います。
かつて英国で不眠症の患者さんの病室に夜間、ラベンダーの香りを
漂わせる研究が行われました。その結果、睡眠薬を服用したのと同じように
睡眠時間の延長が認められました。さらに驚いたことに昼間の睡眠時間が減り、
夜間の睡眠時間が増加しました。つまり自然のリズムが回復したのです。
こうしたラベンダーのちからを中世のヨーロッパでいち早く見抜き活用したのが
ドイツの女子修道院長であるヒルデガルト・フォン・ビンゲンでした。彼女こそは
身の回りの植物を自然薬(ナチュラルメディスン)として活用する「緑の医学」の
先駆者といえるでしょう。

---------------------------------------------------------☆

■花が癒す心と体 特集レメディ 「アグリモニー」

アグリモニーのタイプの人は、ユーモアのセンスもあり表面は明るくのんきそうに
見えますが、その奥に苦悩を隠していることがあります。
ひとりで悩み、恐れや怒りなどの本音を隠し、外では快活に幸せそうにふるまう
傾向にあります。

<アグリモニーを飲むことで・・・>
もっと心を開き、内面の悩みを解消できるようになるでしょう。
心の緊張を和らげ、感情を解放することができるようになるでしょう。
不安を和らげ、肯定的に生きるようになることでしょう。


---------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆★☆★☆★☆

■ 関連セミナー・イベントなどのご案内

..................................................................................................................

今後も新たな講座や講演などの開催を予定しています。
詳細はウェブサイトの下記「セミナー・イベント」のページをご覧ください。

http://www.bachflower.gr.jp/bhk/miniseminar.html

---------------------------------------------------------☆


『ボタニカルホリスティックコンシェルジュ』
ウィメンズヘルスコース 〜植物の恵みと生きる〜

全8回(2017年11月7日〜2018年2月)

講師:
林 サオダ バッチホリスティック研究会代表理事・認定講師
林 真一郎 バッチホリスティック研究会理事・薬剤師

詳細は下記よりご覧ください。
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bhc/botanicalholisticconcierge.html


2018年は5月より新たに「ボタニカルホリスティックコンシェルジュ」
メンタルヘルスコース(全8回)が始まります。
詳細が決定次第、上記ページにてご案内いたします。


---------------------------------------------------------☆

『林サオダのコンサルテーション』

場所:バッチホリスティック研究会 桜新町

<メニュー>
コンサルテーション
対面 1回目は60分8,000円(ボトルつき)
2回目以降30分4,000円〜
スカイプ 30分 4,000円(ボトルなし)
対面は月 水 金 11時〜13時、14時〜16時の間

夜間・週末は応相談、詳細は下記アドレスまで
お問合せください。
saodah@bachflower.gr.jp

BFRP対象のスーパービジョン 30分5,000円
(スカイプでも可能)
お問合せ・お申込先:saodah@bachflower.gr.jp

..................................................................................................................

★★ フリースペース レンタルのご案内 ★★

バッチホリスティック研究会では、セミナーで使用しているスペースを、
平日の空いている時間にプラクティショナーとレベル3受講生に使用して
いただけます。
ミニセミナーやコンサルテーション、施術や講習など、様々な用途で
お使いいただけるスペースが2部屋ありますので、用途や人数に合わせて
お選びいただけます。
渋谷から電車と徒歩で30分圏内の便利な場所です。
施術用ベッド持込可

プラクティショナー支援の『コンサルテーションパッケージ』を
お申込いただくと、レメディセットや指標パンフレットがセットになって
いますので、手ぶらで来ていただきコンサルテーションをすることが
できます。また、クライアントのトリートメントボトルの購入も可能です。

料金その他のご案内、お申込は下記ページから
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bachrentalspace.html 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-09-29  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。