健康・家庭の医学

バッチフラワーだより

「バッチ国際教育プログラム」を日本で唯一実施しているバッチホリスティック研究会発行のメルマガです。
英国バッチセンターからの最新情報や、暮らしに役立つオリジナルなバッチフラワーレメディの情報、各種講座の開催スケジュールなどをお伝えします。
心のバランスを取り戻すセルフケアをサポートします。


全て表示する >

『バッチフラワーだより』vol.75

2017/09/26

いつからでも始められるバッチフラワーのケア

シニアという言葉がメディアで目につきます。まだまだアクティブな年代の方達に
しっくりくる呼び名がないので、若さを感じさせるこの名称が好まれていると
言います。
50代の90%、60代の70 %、70代でも50%のネオシニア層、シニア層がインターネットを
利用しているというデータ (平成25年度総務省「通信利用動向調査」)があるそうです
から、今の50代が70代になる頃には、一昔前とは違うシニアの生き方が主流になること
でしょう。

バッチホリスティック研究会の今年のシンポジウムのテーマは「老年学のすすめ」です。 
老いていく親を見て、またやがてくる自分の老年期のためにも、関心のあるテーマである
との反響がありました。ヘルシーエイジングを目指すには、食や運動などからだのケアも
大事ですが、感情面のストレスには、自分自身と向き合って必要なバッチフラワーレメディ
を使っていくことができます。

シンポジウムは現在受付中ですので、ご参加をお待ちしております。


林サオダ


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 9月〜11月の『バッチ国際教育プログラム』スケジュール
■1  バッチ博士の言葉『なんじ自身を癒せ』から
■2  典型的な状態と、口にしやすい言葉『ワイルドオート』
■3  関連性が考えられる2つのレメディ
■4  バッチミニ知識
■5  関連セミナー・イベントのご案内


☆★☆★☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★ バッチ国際教育プログラムが日本で開始して、20周年! ★

レベル1〜3の受講生の声はこちらから↓
http://www.bachflower.gr.jp/biep/biep_voice.html


あなたもご自身や家族、まわりの人々をケアできるバッチフラワーレメディを
学んでみませんか?
日常生活に取り入れ、安全に毎日使える自然療法への第一歩です。
世界30数ヶ国で伝えられている「バッチ国際教育プログラム」をレベル3
まで修了すると、イギリスのバッチセンターに国際登録する道が開かれています。
世田谷の静かな環境の中で、また全国各地で、少人数制コースが受講できます。


◆ 10月〜11月のBIEP(バッチ国際教育プログラム)開催スケジュール

・ 10月7日・8日 (土日)レベル1東京
・ 10月28日・29日 (土日)レベル2東京
・ 11月3日〜6日 (金〜月)レベル3愛知
・ 11月11日・12日(土日)レベル2東京
・ 11月14日・15日(火水)レベル1東京
・ 11月18日・19日(土日)レベル2札幌
・ 11月30日〜12月3日 (木〜日)レベル3東京


BIEP開催に関する詳細は、研究会のウェブサイトの開催スケジュールを
ご覧ください。
http://www.bachflower.gr.jp/


===================
再受講割引のご案内
===================
BIEP(バッチ国際教育プログラム)を再受講される場合、割引料金で
ご受講ができます。
対面コースと通信教育を両方受講してみたい、前回受講してから時間が
経ってしまったのでもう1度復習してみたいという場合などにぜひご受講
ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆★☆★☆★☆

■1 バッチ博士の言葉

「人生のほんとうの勝利は愛と優しさを通して訪れるのであり、こうした競技では
どんな暴力も用いてはならないこと、つまり、敵に対しては、思いやりと、親切さと、 
できれば好意(愛ならもっと良いのですが)を抱きながら、自分自身の本性を
着実に成長させてゆくことによって、いつか、いかなる干渉も許さずに、とても
優しく、静かに、良心の呼びかけに従ってゆけるほど自分を発達させられるかも
しれない、と考え、それを忘れないようにするのです。」

『なんじ自身を癒せ』より

---------------------------------------------------------☆

■2 典型的な状態と、口にしやすい言葉 『ワイルドオート』

「これまでいろいろやってきたけれど、自分がやりたいことが本当は何なのかが、
まだはっきりとはわからず、模索している。」

「人生の方向性が、霧がかかったみたいに先が見えなくなって、前に進めない。
迷って、途方にくれている感じだ。」

「以前から面白そうな計画やビジネスの誘いがあるけれど、どれもしばらくすると
興味が無くなり、実際に形になるところまで進んだことが無い。」

ワイルドオートが必要な状態の人は、転職を繰り返したり、何かをやりたいと思って
いるけれど、それが何なのかがつかめない状態にいます。

---------------------------------------------------------☆

■3 関連性が考えられる2つのレメディ

「ワイルドオート」と「スクレランサス」は、どちらも迷っている時に使われます。
スクレランサスは日常的なことがらでの複数の選択肢で決めかねたり、優柔不断に
なってしまうことに対応しているレメディですが、ワイルドオートは、もっと大きな
テーマでの、人生の方向性での迷いに使うレメディです。
 
---------------------------------------------------------☆

■4 バッチミニ知識

バッチフラワーを最初に知るのは、レスキューレメディからの人が、ほとんど
ですが、レスキューレメディは、バッチ博士自身が5種類のレメディ(スターオブ
ベツレヘム・チェリープラム・インパチエンス・クレマチス・ロックローズ)を
組み合わせて、緊急時や急激にストレスがかかった状況に使うために作ったものです。
39番目のレメディと言えます。

事故や災害に遭遇した時、ショックな知らせを聞いた時、試験の前、面接時、
スピーチやプレゼンテーションをする時、舞台に出る前などに使えます。何か緊急な
ことが起こったらまずレスキューレメディを使い、落ち着いてきたら、他の必要な
レメディの組合せに移っていくとよいでしょう。

-------------☆

■5 関連セミナー・イベントなどのご案内

..................................................................................................................

今後も新たな講座や講演などの開催を予定しています。
詳細はウェブサイトの下記「セミナー・イベント」のページをご覧ください。

http://www.bachflower.gr.jp/bhk/miniseminar.html

---------------------------------------------------------☆

バッチフラワーシンポジウム2017

「老年学のすすめとバッチフラワー 〜親を見守る眼差し、自分の将来〜」

今年のシンポジウムでは、誰にとっても避けてとおることのできない、
年齢を重ねていく自分とのつきあい方、揺れ動く感情、老いていく親との
コミュニケーションをテーマにバッチフラワーがどう役立つかを考えて
いきます。

2017年10月22日(日)13:00〜17:00
アットビジネスセンター渋谷東口駅前

詳細は下記よりご覧ください。
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/symposium/2017/sym2017.html

---------------------------------------------------------☆

11月より新たな自然療法の講座が始まります!

「ボタニカル・ホリスティック・コンシェルジュ」
ウィメンズヘルスコース 〜植物の恵みと生きる〜

あなたも、植物が支えるヘルシーライフのコンシェルジュ(案内役)に
なりませんか?

「アロマ・ハーブ・バッチ」の植物の癒しのつまった「緑の薬箱」をあなた仕様で、
ご自分や家族やクライアントのホリスティックケアに活かしていってください。


全8回(2017年11月〜2018年2月)

講師:
林 サオダ バッチホリスティック研究会代表理事・認定講師
林 真一郎 バッチホリスティック研究会理事・薬剤師

※講師2名による無料説明会を、10月26日(木)10時30分〜11時30分
に桜新町のバッチホリスティック研究会で行いますので、関心の
ある方はご参加ください。

詳細は下記よりご覧ください。
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bhc/botanicalholisticconcierge.html

---------------------------------------------------------☆

● 『林サオダのイメージワーク』〜心の扉を開くイメージの世界を体験〜

私たちの中には、豊かなイメージの世界が広がっています。
自分がこれまで知らなかった、埋もれている叡智にアクセスする
方法であるイメージワークを、心理学者のディナ・グローバーマン博士
(www.dinaglouberman.com)に直接師事した林がご紹介します。
きっと新たな発見があることでしょう!

日時:2017年10月3日(火)10:30〜17:30
会場:バッチホリスティック研究会 セミナールーム
ファシリテーター: 林サオダ イメージワーク認定講師
受講料: 一般 20,000円 / BIEP受講生・BFRP 18,000円
「イメージワーク入門」ディナ・グローバーマン著 春秋社刊を進呈
当日は、動きやすい服装でおいでください。

詳細、お申込は下記ページから
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bhk_imagework.html

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

≪過去の開催分より≫

はるばる遠方から参加してくださった方たちもいて、本人の中
からわいた豊かなイメージの世界は、それぞれの方に多くの
気づきをもたらしました。
意識下にある叡智にアクセスして、ご自分の答えをみつけた人、
気づかなかった自分の強さを知った人、具体的な次のステップ
にシフトした人などがいたのは、嬉しいことです。

林サオダ


◎ 参加者の声
「思いがけないイメージを体験したけれど、ワークが終わって
みると、とても納得できた!」
「充実した一日だった。これからの一歩がわかった。」
「イメージが浮かばないのではと心配だったが、体験できた。」
「イメージとして体験したことの意味は、自分がいちばんわかる
と思った。」

---------------------------------------------------------☆

≪バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)対象≫

● スタンダードコンサルテーション研修

2017年10月14日(土)10:00〜17:00(東京)

詳細、お申込は下記ページから
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/miniseminar.html


..................................................................................................................

★★ フリースペース レンタルのご案内 ★★

バッチホリスティック研究会では、セミナーで使用しているスペースを、
平日の空いている時間にプラクティショナーとレベル3受講生に使用して
いただけます。
ミニセミナーやコンサルテーション、施術や講習など、様々な用途で
お使いいただけるスペースが2部屋ありますので、用途や人数に合わせて
お選びいただけます。
渋谷から電車と徒歩で30分圏内の便利な場所です。
施術用ベッド持込可

プラクティショナー支援の『コンサルテーションパッケージ』を
お申込いただくと、レメディセットや指標パンフレットがセットになって
いますので、手ぶらで来ていただきコンサルテーションをすることが
できます。また、クライアントのトリートメントボトルの購入も可能です。

料金その他のご案内、お申込は下記ページから
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bachrentalspace.html


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-09-29  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。