哲学・心理学

☆夢 と 希望☆

夢、希望どうすれば?
生きる意味。生まれて来た理由。
というご相談についてメルマガで
発行することにしました

全て表示する >

デキル人の秘密とやり方

2012/02/07

今日は
デキル人の思考を
朝一から感じてもらって
励みにして
いつも以上に希望を持ってもらおうと思い、
成功者の言葉を送ります♪


◆アサヒビール社長・会長 樋口 廣太郎
チャンスは貯蓄できない


◆丸井創業者 青井 忠治
景気は自ら作るもの


◆セコム最高顧問 飯田亮
「出世」したいという気持ちより、具体的な仕事・事業で「成功」したいという気持ちが強いほうが良いと思います。つまらない一生にしないためにも、「出世」より「成功」を選ぶ人生のほうが、私のお勧めコースです。


◆壱番屋創業者 宗次 徳二
成功するまでやり続ける気持ちが大切です。なんだかんだ言って、結局は思いの強さが大切です。


◆P・F・ドラッカー
ドラッカーは、優先順位の法則として、次の4つを挙げる。過去ではなくて未来を選べ問題ではなくて機会に焦点をあわせよ。横並びでなくて独自に方向を決めよ。無難で容易なものではなくて、変革をもたらすものに標準を高くして合わせよ。


◆日産自動車CEO カルロス・ゴーン
優先順位の低いことをいくら上手にやってもそれは時間、才能、労力、資源の無駄だ


◆落合博満
疲れていても振れるスイングを、元気な状態でしてごらん。技術というのは、そうやって覚えていくもの。だからこそ、投げ込みやバットを振り込むことが必要なんだよ。


◆ガリバーインターナショナル 羽鳥 兼市
みんな簡単に挑戦と言うけれど、誰もが不可能だということに挑むのが挑戦です。そして挑戦するからには、覚悟を持って取り組まなきゃならない


◆大前研一
今から10年かけて自分の能力を限界まで試せるのも、会社が必要としているものは何かを、イマジネーションを働かせ、頭をフル回転させ、考えろ。


◆JFEホールディングス会長 江本 寛治
採算など合理性だけで経営判断ができるなら、社長はいらない。矛盾を抱え込み、一人で最後の決断をするのが社長の使命だ


◆生活創庫社長 堀之内九一郎
飢えをしのぐ生活のなか、厳しい現実になぶられることで、初めて、それまでの自分を徹底的に反省することができた。どこかで世の中をなめていなかったか。人のせいにしていなかったか。努力を惜しんでいなかったか・・・・・。


◆富士ゼロックス会長 小林陽太郎
企業の最終目的が利益だというのは、人間の生きる目的が健康だという話と同じなんです。


◆ドン・キホーテ社長 安田隆夫
消費者心理の探求には「これで十分」というゴールはない。常に消費者に触れ、彼らが何を感じているか、何を求めているかを察知する感性を磨き続けていかなければ、ドン・キホーテは滅ぶだろう。


◆アサヒビール会長
ブランドは、情報力と技術力があってこそ生まれる。情報力はお客様の声から仮説を組み立てるマーケティング。技術力は仮説を実現する開発・生産能力である。今後は更にこの2つの力を伸ばしていかなければならない。



今日もあなたが
元気いっぱい
希望いっぱいの
1日でありますように♪

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-09-29  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。