ウィンター・スポーツ

フィギュアスケート競技会情報

日本選手が出場するフィギュアスケートの競技会(試合・大会)の予定情報。メールマガジン発行は週刊予定で、2週間分の情報をまとめてお送りします。


全て表示する >

フィギュアスケート競技会情報〜第117号◆2013年12月30日〜2014年1月13日

2013/12/30

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■日本選手が出場するフィギュアスケートの試合の予定情報。
〔2013年12月30日(月)〜2014年1月13日(月)〕

試合の日程はこちらのブログで
◆フィギュアスケート競技会情報(日程)
http://dearbooks.cafe.coocan.jp/compe/

◆フィギュアスケート・イベントスケジュール表@夏貸文庫
http://dearbooks.cafe.coocan.jp/fs/zzfs-indx.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2013年1月6日〜9日/国内試合(大学生)
「第86回 日本学生氷上選手権大会(インカレ)」北海道帯広市

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
《試合予定》……国際試合(ジュニア)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
この期間の試合予定はありません。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
《試合予定》……国際試合(シニア)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
この期間の試合予定はありません。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
《試合予定》……国内試合
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆大会名「第86回 日本学生氷上選手権大会」フィギュア部門
日程:2014年1月6日(月) 〜 1月9日(木)
会場:帯広の森アイスアリーナ(北海道帯広市)
主催:日本学生氷上競技連盟、帯広市、帯広市教育委員会
競技種目:フィギュアスケート(男女シングルスケーティング、アイスダンス)
(スピードスケート、アイスホッケーは別会場)
※観戦は無料。

通称「インカレ」。
日本全国の大学生のスケート競技会。大学ごとに出場選手枠がある。
スピードスケート、フィギュアスケート、アイスホッケーの3部門。
個人成績と、各部門ごとの団体成績(大学単位)と、3部門合わせた
団体成績(大学単位)で表彰される。

http://dearbooks.cafe.coocan.jp/compe/2014/01/incolle2014.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◇2013/2014シーズンの国内総合競技会フィギュアスケート部門
 (冬季国体・インカレ・インハイ・全中)日程
http://dearbooks.cafe.coocan.jp/compe/2014/02/figureskate-nihon2013.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■関連ページ
----------------------------------------------------------------------
◆フィギュアスケート情報@夏貸文庫
http://dearbooks.cafe.coocan.jp/fs/index.html
発行人のホームページ。
フィギュアスケートに関する情報、関連サイトリンク集。

◆右月左月(日記ブログ)
http://right-left.tea-nifty.com/
発行人のブログ。
もともとはノンジャンルの日記ブログですが、
最近は毎日フィギュアスケート情報を書き込んでいます。

◆フィギュアスケート競技会情報(情報ブログ)
http://dearbooks.cafe.coocan.jp/compe/
発行人のブログ。
日本人選手が出場するフィギュアスケートの競技会・試合・大会の日程・
開催地などのデータ

◆フィギュアスケートテレビ放送情報(情報ブログ)
http://tvfs.blog.fc2.com/
発行人のブログ。
日本のテレビ局で放送されるフィギュアスケートの試合やアイスショーの
番組の予定についての情報を紹介

◆フィギュアスケート用語メモ(情報ブログ)
http://iceskate.jugem.jp/
発行人のブログ。
初心者のためのフィギュアスケート用語、技の名前、採点表の見方のメモ書き
※アドレス変更しました。

◆フィギュアスケート音楽情報(情報ブログ)
http://dearbooks.cafe.coocan.jp/skatemusic/
発行人のブログ。
フィギュアスケートの演技(プログラム)に使われる音楽の情報
(曲名、CD、音楽ダウンロード、楽譜など)

◆フィギュアスケート雑誌・書籍情報
http://dearbooks.cafe.coocan.jp/fsbs/
フィギュアスケート関連の雑誌、書籍、ガイドブック、楽譜などの紹介

◆氷上演技会情報(情報ブログ)
http://iceshow.seesaa.net/
発行人のブログ。
フィギュアスケート・アイスショー関連の予定情報・ニュースなど

◆アイススケートリンク情報
http://icerink.blog.so-net.ne.jp/
発行人のブログ。
日本国内のスケートリンクの所在地・交通アクセス、
フィギュアスケート関連のイベント・試合の情報。

----------------------------------------------------------------------
■ごあいさつ
----------------------------------------------------------------------

 こんにちは。
 メールマガジンのご購読ありがとうございます。

     ∴    ∴    ∴    ∴    ∴

 ソチオリンピック代表選考基準について

▽日本スケート連盟>2013-2014 シーズン フィギュアスケート
 国際競技会派遣選手選考基準
(6月19日発表)pdfファイル
http://www.skatingjapan.or.jp/image_data/fck/file/2013/130619_FS_senkokijun.pdf

▽ソチオリンピック 男女シングル選考 
 全日本選手権終了時に、オリンピック参加有資格者の中から、
以下の選考方法で決定し、 フィギュア委員会へ推薦する。 
(1)  1 人目は全日本選手権優勝者を選考する。 
(2)  2 人目は、全日本 2 位、3 位の選手とグランプリ・ファイナルの
日本人表彰台最上位者の中から選考を行う。 
(3)  3 人目は、(2) の選考から漏れた選手と、全日本選手権終了時点での
ワールド・ランキング日本人上位 3 名、ISU シーズンベストスコアの
日本人上位 3 名選手の中から選考を行う。 

羽生結弦選手は全日本優勝、グランプリファイナル最上位、ワールド
ランキング、シーズンベストスコアのすべての選考基準を満たした。
町田樹選手は全日本2位とワールドランキング、シーズンベストスコアで
選考基準を満たした。
高橋大輔選手はワールドランキング、シーズンベストスコアで選考基準を
満たした。
小塚崇彦選手は全日本3位が選考基準を満たした。

高橋大輔選手の五輪代表選出はちゃんと選考基準は満たしている。
それなのにスケート連盟が精神的支柱だのいろいろ言い訳を追加するのは、
選考に後ろ暗さを感じているんだろう。

年末年始に高橋大輔選手をメインとした特別番組やCMが事前に用意されて、
高橋選手が五輪代表からはずれると連盟がスポンサーからの支援を失うこと
になる。

代表枠は3つしかないのだから、誰かは泣くのは仕方ない。
今回の選考で不信感を感じるのは、選考から漏れた選手に対する敬意がないこと。
とくに織田信成選手に対して。
織田選手のワールドランキングが低かったのは、昨年の全日本4位だったのに
四大陸派遣がなかったのが響いている。
高橋選手のNHK杯の成績を選考理由に入れると、織田選手のSPの不可解な
回転不足判定が再び問題視される。あの判定がなければ、織田選手の
シーズンベストスコアも変わっていたかもしれない。
織田選手が全日本3位になって選考対象になると、この1年間の連盟の工作が
問題視されるから、小塚選手の点数を上げて織田選手を除外したという
見方もできる。
それだけひどい扱いを受けても、最後の四大陸のチケットを若手に譲って
引退した織田選手の思いやりと潔さに泣ける。

高橋選手は「実績」があるといっても、2013年になってから四大陸や
世界選手権など大事な試合でぼろぼろの演技をしている。
他の選手が本気を出していない国別対抗戦では元気だったけど。
羽生選手や町田選手ら若手の躍進に、精神的に追い詰められている感じ。
全日本FS直後の不安定ぶりや代表選出後の異様なハイテンションで、
自分だけが大事な幼稚な人間であることが露呈した。
普段フィギュアスケートに関心のない一般視聴者も不審に感じるのでは。

この選考を、ちびっこスケーターたちはどう思っているのだろう。
自分ががんばって選考会に勝っても、「実績」で先輩が代表になって、
自分は補欠に回されても納得できるか。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-09-20  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。