歴史・地理

7年戦争を速報風味かな、これ

フリードリヒ大王の七年戦争を
速報風にお伝えしてきます。

調べながら考えながら楽しみながら、
送信させていただきます。

現在は七年戦争4年目の1759年を
扱っています。

全て表示する >

第221回 1759年8月10日前後

2013/02/09

こんばんは、発行人です。

1759年8月10日前後の状況を確認する回になります。
参考:http://frederi1757.up.seesaa.net/image/1759_0810.jpg


------------------------------------------------
【ドイツ東部戦線の動き】
 ロシアのSaltykov軍にAustriaのLoudon軍は合流し、
 Frankfurt an der Oder近くのKunersdorfに陣取っている。

 Frederick II率いるFrankfurt an der Oder近くに
 展開してきた。露墺軍の北へ回り込むような動きを
 見せているもよう。


【ドイツ西部戦線の動き】
 8月1日のBattle of Minden以降、
 フランス軍は南へ撤退し続けている。
 Contades軍はMuenden、Lutterbergと移動した。
 武器弾薬や多くの歩兵はRhine川方面へ
 送られた。

 フランスのSaint-Germain軍はHereditary Prince軍と
 Goettingen西のDransfeldで交戦、なんとか撃退。
 H連合軍主力はPaderborn付近に展開している。


【ドイツ北部戦線の動き】
 スウェーデン海軍がStettin潟に進出し、
 その西半分を支配下におさめた。
 スウェーデン軍は南下しそうな気配もある。


【ドイツ南部戦線の動き】
 8月10日、Harsch軍から分かれたDeville軍はMarklissaで
 Austria軍主力と合流した。約1万2千を率いたMacquireは
 HoyerswerdaからGoerlitzに移動した。WehlaとBrentanoの軍は
 Saxonyに移動し、Macquireの指揮下に入った。
 Daun軍はLaubanからGoerlitzへ向かった。

 帝国軍はLeipzigを占拠し、北東のTorgauにも攻撃し始める。
 この帝国軍の動きはSaxonyにいたPrussia軍のほとんどが
 SilesiaやBrandenburgに向かった為と見られる。


------------------------------------------------
▲▼おわりに▲▼
Battle of Kunersdorf前の全体の状況です。

夜遅くの発行になり、申し訳ありません。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-08-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。