歴史・地理

7年戦争を速報風味かな、これ

フリードリヒ大王の七年戦争を
速報風にお伝えしてきます。

調べながら考えながら楽しみながら、
送信させていただきます。

現在は七年戦争4年目の1759年を
扱っています。

全て表示する >

第201回 Battle of Kunersdorf(2)

2013/01/19

こんばんは、発行人です。

1759年8月11日の動きです。


------------------------------------------------
【Prussia軍の動き】
 8月11日朝、前日夜から橋を架けていたFrederick II軍は
 Frankfurt an der Oder北のReitweinでOder川を渡り始めた。
 参考:http://frederi1757.up.seesaa.net/image/Kunersdorf_001.jpg

 Wunsch指揮下の9歩兵大隊が橋の防衛に残された。
 Oder川東岸のLebus近くにもMalachowski指揮下の13騎兵大隊
 が配置されていた。
 Frederick II軍は南下し、Kunersdorf村北の
 LeissowとBischofseeの間に展開した。


<言いっ放しでもいいかな、これ>
 KAN:Frederick II軍は前年のBattle of Zorndorfと
   同じように北側から回りこんでいくのですね。
 KRE:南からいくとGuben付近に残っているHadik軍が
   邪魔をしてくるかもしれないし。

 KAN:そして、敵との戦いに入る前は北からそのまま
   敵にぶつかるのではなく、さらに旋回して
   側面や背面に回りこむのでしょうか。
 KRE:ありうる。この時点で
   ロシア&Austria連合軍には北からPrussia軍が
   近づいている事はわかっているだろうから、
   優勢と見られる敵にそのままいっても
   芸がないからな。


<編集後記>
 なし


------------------------------------------------
▲▼おわりに▲▼
8月上旬はPrussia軍がかなり減ったSaxonyに
帝国軍が侵入し、Leipzigが占拠され、
Torgauにさえ迫りつつありました。
あまりゆっくり事を構えていると
こちらからもBrandenburgに侵入されてしまう危険性
があります。Silesiaは別として、
ロシア軍とAustria軍によるBrandenburg東部地域への包囲が
進みつつあるという印象です。
ただ、西ではH連合軍がBattle of Mindenで勝利を
収めたので、西からフランス軍が圧迫しているという
脅威はなさそうです。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-08-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。