歴史・地理

7年戦争を速報風味かな、これ

フリードリヒ大王の七年戦争を
速報風にお伝えしてきます。

調べながら考えながら楽しみながら、
送信させていただきます。

現在は七年戦争4年目の1759年を
扱っています。

全て表示する >

第192回 Battle of Minden(2)

2013/01/10

こんばんは、発行人です。

8月1日に入ります。


------------------------------------------------
【フランス軍、H連合軍主力へ進軍開始】
 7月31日夕方遅くからMinden付近の5万以上のフランス軍が
 H連合軍主力へ向けて進軍を開始した。
 Broglie軍は真夜中にはWeser川を渡り始めた。
 その後、Todtenhausenへ向かう動きを見せている。

 これを受けてH連合軍のFerdinandも午前1時頃に
 行軍ができる状態であるように準備せよ、
 という指示を出した。

 8月1日午前1時、H連合軍のPrince Anhaltはフランス軍の
 脱走兵からフランス軍がH連合軍に向かって進軍している
 という情報を得た。
 参考:http://frederi1757.up.seesaa.net/image/Minden_002.jpg


【H連合軍の対応】
 8月1日午前3時、Anhaltからフランス軍の情報が
 Ferdinandにもたらされた。
 すぐにFerdinandは既に発信していた進軍計画の実行を
 各部隊に指示した。

 同じ頃、HilleのFerdinandの司令部に向かって、
 フランス軍の砲撃が始まった。
 さらに、Hilleを攻撃する為の軍も配置されつつあった。

 Contades率いるフランス軍主力の多くはBastau小川を
 渡河中であった。


【Hereditary Prince軍とBrissac軍の動き】
 午前3時頃、Hereditary Prince軍がKirchlengernから
 フランスのBrissac軍が展開しているGohfeldに
 向かって動き始めた。
 Brissac軍もHereditary Prince軍を攻撃すべく
 動き始めているとの事。


<言いっ放しでもいいかな、これ>
 KAN:Hilleへの砲撃や攻撃準備はWangenheim軍や
   Ferdinand軍の左翼を攻撃する為の偽装ですかね。
 KRE:そうだな。
   Ferdinandは特に慌てずHilleに重砲を2門送っただけの
   ようだ。

 KAN:Ferdinand軍とWangenheim軍の間は約5kmほど離れていた
   らしいです。
 KRE:防衛しやすいTodtenhausenにいるとはいえ、
   Wangenheim軍との連携を図る為に
   Ferdinand軍左翼はもう少し東南に動いて
   おきたいところだ。
 KAN:フランス軍の計画ではBroglie軍は午前5時に
   Wangenheim軍の攻撃を開始する予定だそうです。


<編集後記>
 Minden周辺は深い霧がたちこめています。


------------------------------------------------
▲▼おわりに▲▼
沼地が多い土地での戦い。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-08-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。