歴史・地理

7年戦争を速報風味かな、これ

フリードリヒ大王の七年戦争を
速報風にお伝えしてきます。

調べながら考えながら楽しみながら、
送信させていただきます。

現在は七年戦争4年目の1759年を
扱っています。

全て表示する >

第160回 1758年12月(2)

2012/12/09

こんばんは、発行人です。

良い珈琲であれば身体に良い事に
気が付きました。


------------------------------------------------
【Saxony-Thuringia-Franconia-Bohemia西部-Lusatia戦線の動き】
 12月下旬、Daun軍はLeitmeritzやBunzlauなどで冬営準備を
 行っている。Daunの司令部はPrague。
 帝国軍はFranconiaで冬営。


【Silesia-Moravia戦線の動き】
 12月下旬、Prussiaの各軍は冬営準備に入った。
  ●Fouquet軍(25bns、30sqns)はMoravia国境近くの
   Ratibor、Neisse西のOttmachau、Neisse東南東の
   ZulzとGlogowek
  ●Zieten軍(36bns、35sqns)はGreifenberg、Hirschberg、
   Lauban東のLowenberg、Glatz北のSilberberg
  ●残りは(16bns、30sqns)はBreslauとGlogau西のSagan

 AustriaのHarsch軍はKoeniggraetzで冬営準備、
 DevilleはMoraviaで冬営準備。


【ドイツ北部戦線の動き】
 12月下旬、スウェーデン軍主力はStralsundに撤退した。
 Demminに約1300、Anklamには約1400を守備兵として残した。
 しかし、すぐにPrussia軍が占拠した。

 Dohna軍はPomeraniaとMecklenburgで冬営準備に入った。


<言いっ放しでもいいかな、これ>
 --------北部戦線--------
 KAN:スウェーデン軍司令官はHamiltonからLantingshausen
   に代わっているようです。
 KRE:Stralsundへの撤退の指揮を取っているらしい。


<編集後記>
 Frederick IIはBreslauで冬を過ごすと思われます。


------------------------------------------------
▲▼おわりに▲▼
1758年の最後の回です。

1758年4月に成立したイギリスとPrussiaの協定
が1758年12月上旬に更新されました。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-08-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。