金融・保険

最強FP陣がこっそり教える、目からウロコの金融・保険ネタ

当メルマガのモットーは 『知っておいて損はない金融・保険ネタ』の提供です。

 
 ○ 聞きたくても聞けない金融、税金や保険の疑問
 ○ 知って得する資産運用法
 ○ 保険裏話   etc.について

 当メルマガが誇る 最強ファイナンシャルプランナー

全て表示する >

第13回 最強FP陣がこっそり教える、目からウロコの金融・保険ネタ

2011/11/04

11月を担当させていただくサティバです。宜しくお願い致します。

ご存知の方も多いと思いますが、今回は基本に戻り「給与所得者と税」についておさらいします。

・給与やボーナスに対する所得税
給与所得者の所得税は、毎月の給与やボーナスから源泉徴収され、12月に年末調整で清算されます。

・月々の源泉徴収
毎月の給与やボーナスから源泉徴収される所得税額は、給与所得の「源泉徴収税額表」により求められます。

・年末調整
1年間の給与総額に対する所得税額と毎月の給与から源泉徴収された所得税の合計額は、次のような理由により、必ずしも一致しません。
理由1.結婚や出産により年の途中で扶養親族の数が変わる場合
理由2・生命保険料控除や配偶者特別控除などは年末に一度に控除することとなっています。このため、その年の最後の給与の支払を受けるときに、過不足額お清算が行われます。これを年末調整によって1年間の所得税の納税が完了しますので、確定申告の必要はありません。

・給与所得者の確定申告
給与所得者でも、次のような方は確定申告をしなければなりません。
理由1.給与の年収が、2,000万円を超える方
理由2.給与所得や退職所得以外の所得金額の合計額が20万円を超える方
理由3.給与を2か所以上からもらっている方

もう一度給与明細をじっくりと見てはいかがでしょうか?次回は夫婦と税(パートと税)をお送りします。それでは

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-08-06  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。