国際情勢

鍛冶俊樹の軍事ジャーナル

航空自衛隊出身の軍事ジャーナリストが内外の軍事情勢を多角的に分析する。メルマ!ガ オブ ザイヤー2011受賞

メルマガ情報

創刊日:2011-06-24  
最終発行日:2018-04-13  
発行周期:不定期(原則:週1回)  
Score!: 96 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ

最新記事

最新のコメント

  • 名無しさん2018-04-09 04:28:04

    日本にはスパイ防止法がないので、外国の情報工作に対して公文書偽造などの法令で漸く対処できるに過ぎない。つまり今回の事件は氷山の一角であり、この数百倍もの工作員が潜入していると見て間違いあるまい←鍛冶先生、きょうも情報ありがとうございます。

    このコメントのついた記事をみる
  • 鍛冶2018-04-07 14:26:49

    転載可。

    このコメントのついた記事をみる
  • ネトウヨのよ?こ2018-04-07 11:14:38

    同志だと思いました。

    真実を追究する ksm world のフェイスブックで

    転載、紹介させて頂きたく ご連絡いたしました

    不都合が御座いましたら一報頂ければと思います

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-04-01 08:47:04

    かくしてお互いに嫌い合っていた習近平と金正恩がまさに呉越同舟、同床異夢さながらに電撃会談と相成った訳である。この会談の最大の眼目は、金正恩が朝鮮半島の非核化を明言した点だ←鍛冶先生、眼から鱗が落ちる情報でした。ありがとうございます。

    このコメントのついた記事をみる
  • 名無しさん2018-03-25 14:35:46

    北朝鮮の非核化はロシア主導で行われる公算が大であろう。2013年にシリアの化学兵器が米露合意のもとロシア主導で除去された事例はオバマ政権時代だが、トランプ政権も参考にするだろう。

     だが、これは北朝鮮がロシアの核の傘に入る事を意味する。北朝鮮の非核化が在韓米軍の撤退と交換条件になるとすれば、朝鮮半島全体がロシア化することになろう。つまり日露戦争直前の状況が再現する訳である。←鍛冶先生、情報ありがとうございます!また、するどい情報分析、感謝いたします。

    このコメントのついた記事をみる