リサイクル

これ以上モノを増やさない!中古品売るなら中古品買取専門館☆

自宅に不要品がいっぱいある。でも捨てれない。でもいつかは捨てなきゃダメな日が来る。このメルマガを読むと、中古品を買取してもらいたくなる!貴方は未だ不要なものに囲まれて過ごすのですか?

全て表示する >

中古品買取専門館が地震について思っていること

2014/01/21

1月17日の読売新聞 1月17日配信として、6434人が亡くなった阪神大震災は17日で、まる19年を迎え、兵庫県各地で追悼行事が行われ、遺族や被災者の方々が追悼の意を表すると伴に、震災当日の記憶を将来に伝え残す誓いを新たにした、とYahooニュースは伝えています。

私が思いますに、災害は、忘れた頃にやってくるという言葉がありますが、この言葉を深く心に刻み込み万全な対策をとっておく必要があると思います。阪神大震災の教訓を時の経過ともに忘れてしまってはいけません。いつ、この震災並みの大地震が大都市を襲うかもしれないのです。

19年も経ってしまいますと、あの時の高速道路が無残なまでに崩落した事は忘れ去られつつあると思います。全国の耐震化工事もさほどすすんでいないのが現状です。この阪神大震災を教訓に制定された耐震促進法による耐震化工事も思うように進んでいません。この状況を受けて昨年、不特定多数の人が出入りするホテルや店舗は、耐震診断を実施して2年後に改善策を公表するように耐震促進法が改正されたばかりですが、工事には膨大な資金が必要となることから廃業を余儀なくされるところも出てきています。

今後いつ大震災が来ても災害を最小限に食い止められるように、耐震化工事の公的補助の拡大、高速道路・高架橋・トンネル等の危険箇所の耐震補強促進、自治体レベルでの防災訓練の再徹底・地震情報の正確な伝達徹底等、ありとあらゆる対策を怠りなく、今から行なっておくべきだと思います。

当店『中古品買取専門館』においても、非常事態の際に、どのような対応をしていくかを事前に考えておきたいと思います。


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-06-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。