ビジネス一般

アイクスの税務通信

静岡を拠点とするアイクス税理士事務所のメールマガジンです。

メルマガ情報

創刊日:2011-06-11  
最終発行日:2014-06-26  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01

今日は俸制はどんな業務が適当かというポイントを紹介します。

まず最初に、年俸制とはどんな制度がといいますと、

『賞与も含めた年間の給与額を事前に決めておく』

システムをさします。

企業として、この年俸制を導入するメリットとしては、
従業員に支払う、一年間の給与の予定が立てやすいために
資金繰りなどの点で計画を練りやすいといった点があります。

他にも、『仕事の量(時間)』ではなく『仕事の質(成果)』に応じて、
給与に反映させることができるという点も従業員のモチベーションの点でも
有効な給与体系といえるのではないでしょうか。

よって、この年俸制は、仕事上の役割と責任が明確に決められるような、
そして、個人の成果や成績を把握できる職に就いているマネージャーなど

その仕事の成果を単純に労働時間では評価できないような職制において
有効なシステムと言えるでしょう。

最新のコメント

  • コメントはありません。