恋愛・人生

Messenger of 20%

全体のうち、たった2割が全体の方向性を決めます。私たちが、そのたったの2割であれば、世界、地球を変えることができます。メッセージを伝えてください。


全て表示する >

鋭敏な感覚と魂を持つ人達

2011/06/15

働くことができるのに定職につかない『ニート』と呼ばれる人たちがいます。

彼らは魂の感覚に鋭敏な人達で、彼らの周り、社会が求める生き方と

彼らの魂の目標とする生き方が一致しないために

どのように生きていいのか分からず矛盾を抱えてしまっているのです。

彼らは必ずしも『なまけもの』というわけではなく

むしろ鋭敏な感覚を持つがゆえに、矛盾に耐えられない繊細な魂をもっているのです。


ある程度鈍感なほうが、魂の目標と現在の生き方との矛盾を抱えても、やり過ごすことができるのです。

(なんとなく悶々とした日々を過ごすことになりますが)


鋭敏な魂の感覚をもつ彼らは、新しい時代を認識できる人達です。


今までの社会、世界に疑問を持ち、より良い選択は何か、『感覚的に』理解できる人達です。

そして、より良い選択とは何かというと、


必ずしも新しいものでは無いばかりが、むしろ原点に戻るような選択であったりします。

私たちは、いったん私たちらしくない時代を自ら創造し、それを経験したあと、本来の姿に還って行きます。


彼らはそれが感覚的に分かっている人達なのです。


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-06-03  
最終発行日:  
発行周期:毎週月、水、金曜日発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。