政治・経済

真悟の時事通信

 常に国家国益を考える政治家 西村真悟のメールマガジンです。
 配信は不定期ですが、日頃の政治を概観して、西村真悟が思ったこと感じたことを、独自の目線で皆様にお伝えします。

全て表示する >

再送! 西村眞悟テレビ出演のお知らせ(平成25年2月8日号)

2013/02/08

 再送!        西村眞悟テレビ出演のお知らせ

 いつも西村眞悟にご支援賜り、誠にありがとうございます。
 さて、下記により、西村眞悟のテレビ出演が決まりましたので、お知らせいたします。
皆様是非ともご覧いただけますよう、宜しくお願いいたします。


                  記

番組名:「ビートたけしのTVタックル」
      『テレビ朝日55年記念ビートたけしのTVタックル特別版』
      ―狙われる日本に待ったなし!火種満載の尖閣・竹島・北方領土 
                          どうする沖縄米軍基地問題―
      『これだけは知っておきたい外交・安全保障 そこにあるニッポンの危機SP』

放送日:2月10日(日)21:00〜23:10 *月曜日ではありません!

チャンネル:全国テレビ朝日系列放送で放送予定

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-05-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/02/11

    沖縄の清水です。TVタックル拝見しました。「慰安婦問題」「沖縄の基地問題」に一石を投じて頂き感謝しております。テレビ局自体が何か弱腰と云うか、勉強していないと云う報道と感じました。画面で米軍専用開施設75%を表示するが一般の方は意味が分からず誤解する表示です。もし、明日書類上でも自衛隊の共有にすれば米軍基地がありながら米軍基地専用施設0%になるわけですよね。また、慰安婦問題も先生の発言後他に議題を変えたのも河野氏の息子が出演したからでしょうか。何故、大切な問題をTVタックルは避けようと云う様に感じたのは私だけでしょうか。しかしながら沖縄にいると口に出来ない「基地反対は県民の総意でない」と云う発言に感謝致します。京都出身の私が沖縄に住んでいると、那覇市は税金を使って反対運動をする事に疑問があって意見を云うと直ぐに本土の人間は大戦で沖縄の苦しみを知らないとちんぷんかんぷんの話を持ち出されてしまいます。オスプレイ反対の意味も分からないので本来はTVタックルで取り上げて欲しかった事もありますが、過去の事故を誇大評価の様な映像を流されたのにはやはりマスコミはこの様な事しか伝えないのだと思いました。ただ、今回TVタックルに先生が出演されていなかったら最悪でしたね。出演と発言に感謝致します。

  • 名無しさん2013/02/08

    メルマガありがとうございます。狡猾邪悪なシナに翻弄され続ける日本を救済しなければならない。シナに進出している企業の撤退とASEAN移転を国家主導で推進してもらいたい。現に多くの企業は、撤退したいがヤクザ式難題を吹っかけられて苦悩していると聞く。これをやることは、シナ崩壊工作になると考える。シナ韓国朝鮮とは、永久に友好関係の構築は出来ないことを念頭に、適度な交流をすべきである。嘘捏造で固めた反日思考を歴史教育やマスコミにより常にすり込んでいる現状を見れば明白である。日本のために期待しています。