真悟の時事通信

RSS

 常に国家国益を考える政治家 西村真悟のメールマガジンです。
 配信は不定期ですが、日頃の政治を概観して、西村真悟が思ったこと感じたことを、独自の目線で皆様にお伝えします。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


メルマガ情報

最終発行日:
2013-09-27
発行部数:
1858
総発行部数:
501466
創刊日:
2011-05-10
発行周期:
不定期
Score!:
98点

最新のコメント

  1. 狂信的西村支持者だらけだね、ここ。
    もう宗教として成り立つよ。

    不要につき省略 2013/12/20 このコメントがついた記事>>

  2. 消費税の増税決定は謀略らしいですよ!!

     2013/9/26 このコメントがついた記事>>

  3. 蓋し慧眼。全く同感。

     2013/9/26 このコメントがついた記事>>

  4. 欲を言えばもっと強烈な主張を展開して頂きたい。日本がうらやましくてならない東アジア強盗3国のいわれなき難癖を正面切って迎撃し彼らの醜い姿を満天下に暴露することです。女房を売りにだして莫大な援助を私した支那の夫婦の悪事など、先祖代々支那貿易?であこぎな商売をした一族の代表、緩帯大統領の悪謀など、考えるとヒドイ連中が一杯です。

     2013/9/25 このコメントがついた記事>>

  5. 日本丸の舵を託しています「日本国宰相」。
    敗戦の屈辱、「東京裁判史観」からの脱却は、難しいですかね。
    あまり周りを気にしすぎの感がしないでもないですね。
    もっと、自己の持っている「信念」と「政治判断」を、最大限出だしてくれる人と思っていましたが、… … …?。
    消費税(思案)も国民目線よりも官僚(への心いき)ですか、………?。

     2013/9/25 このコメントがついた記事>>

  6. 安倍首相ならびに首相夫人の最近の動向に100%同意できない不安を感じ始めました.
    西村議員はじめ救国の議員にしっかり頑張ってほしいと思います.
    応援しております.

     2013/9/24 このコメントがついた記事>>

  7. 日本維新の会を離脱して正解です。西村先生なら一人会派でも応援します。日本維新は腐りきっている。

     2013/9/24 このコメントがついた記事>>

  8. 都内で准教授やっているのだが、 今後5年間で日本人の院生を 減らすような話が出ている。

    優秀な学生だけ残すとかじゃなく
     




    たんにアジア、特に韓国の院生を入れろとのこと。


    もちろん 給料付。

    修士課程学生で月22万+年間研究費50万 。

    博士
     課程学生で月37万+年間研究費100万

    返済義務無し “


    日本の学生への制度は、これまで通り奨学金、返済強制。

    ラッキーな学生はガクシン。


    あと教官も女性に加え 中国人、韓国人枠を25%にするように言われている。

    まぁ、あといろいろあるのだが、 これ以上はいえない。 

    とにかく日本のアカデミックは 大きく変わるね。



    最近、外国人の採用を増やす企業が増えてるが、
    国際経験を日本の若者に積ませ就職してもらえば済むこと


    外国人日本留学予算は無くせ、全て日本人の海外留学予算にしろ、誰のための国だよ


    ☆日本人海外留学予算25億<外国人日本留学予算434億

     2013/9/23 このコメントがついた記事>>

  9. 危機管理がなっていませんね。
    何を重点に行っていくか、首相が判断できなければ、その脇にいる人が適切な答えを導き出してあげないといけませんね。
    日本国は舐められっぱなしではいけません。強くなりましょう。
    国もそして国民一人一人も。

     2013/9/21 このコメントがついた記事>>

  10. 「北朝鮮による拉致」に対して、(決まりきった)国民集会を何度開催しても申し訳ないですが、あまり意味のないことではないかと思います。
    それよりも、如何にどのようにすれば帰国が可能となるか、例えば、自衛隊を北朝鮮に派遣して、(北朝鮮に)有無を言わさずに全員を連れ帰る。
    ここまで来れば、強硬手段有るのみです。
    二の参の、と今更言い訳は無しで行きましょう。
    国家犯罪に対しては、強硬手段で対応するしかないと思います。

     2013/9/21 このコメントがついた記事>>

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2016/12/04
    読者数:
    13248人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2016/12/10
    読者数:
    23739人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. 頂門の一針

    最終発行日:
    2016/12/10
    読者数:
    5519人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2016/12/10
    読者数:
    7069人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2016/10/02
    読者数:
    2884人

    日本のように君主制を採用する国は世界的に少なくありませんが、神話の世界につながるほど古い歴史を持ち、国の歴史とともに、1つの王朝が連綿と続いているのは日本の天皇しかありません。しばしばテレビのニュースなどに登場する天皇は、本当は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部、斎藤吉久が事実に基づいて、できるだけ分かりやすくお話します。

発行者プロフィール

過去の発行記事