住宅・不動産

左京区 不動産のことなら青伸ホーム

左京区・北区・上京区の不動産のことならお任せ下さい。不動産は、「 縁 」が大切かと思います。お客様とお家探しが出来ることは、大変素敵なご縁があったのだと思います。このご縁を大切にお客様のご要望に満足して頂けるように努力して行きます。

全て表示する >

青伸ホームからのお知らせ:4月1日号

2018/04/02

※【無料】
京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホームにお任せ下さい。
⇒ http://www.aoshin-home.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4月1日、今日の京都市左京区は晴れ。



土日で晴れててお花見シーズンで・・・

みんな、楽しそうな笑顔です♪



どんなことであれ、人が笑顔でいられることって、
すごく大切だなとよく思います。




これは、ちょっと外国の方からの受け売りなんだけど、

そして、ごくごく普通のことなんだけど、


我が娘たちを始め、これから成長していく子たちに、敢えて伝えたいな
、と思うことがあります。



若い子たちは、これからどんどん成長していき、たくさんの人と出会ったり
色々な事を経験していく訳だけど、



どうか、comfortable だなと感じる方に進んで欲しい、
と願うのです。



comfortable の訳を見てみると、



1. 〔人が〕くつろいだ、ゆったりした、苦痛がない

2. 〔物が〕くつろがせる、心地良い

3. 〔〜に対して〕心配していない、安心している

4. 〔大きさや量が〕十分な、安心できるだけの

5. 〔欲しい物を(価格を気にせずに)買える程度に〕十分な金を持っている、
   経済[金銭]的に不自由のない

6. 〈英〉〔病状が〕安定した、穏やかな

7. 容易にこなせる、簡単にできる



と、あります。




忍耐や我慢が美徳とされている風潮のある日本。



「忍耐」の反意語が「怒り」であるので、
日本人らしい美しさも、この中にはあり、
そういう日本人らしさというものも私は好きなんだけど、



道に迷った時、将来の夢が見つからないと焦る時、などなど、


そういう時は、どうか、
comfortable だと思う道に進んで欲しいなと。



努力しないとか快楽に溺れるという意味ではなく、
 

comfortable な道に進み、

comfortable に生きて欲しいな、と・・・。






あなたは今、comfortable ですか?


___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本日の新物件情報は会員登録の方のみご覧いただけます。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-05-09  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。