マーケティング

髭爺の街考場!

大阪・神戸を中心に新しい商業施設や、流行の発信源、新素材、新商品などを独自の分析で紹介していきます。
何かのヒントになればと考えます。

全て表示する >

髭爺の街考場

2011/05/17

「街」アナリストの髭爺です。

 どうもシステム的なところが分からず。
 2度もメルマガの発行に失敗したという馬鹿者でもあります。
 しばしおつきあい願えましたらありがたいです。


  本来なら、先々週のゴールデンウィーク辺りに発刊すべく、色々ネタくりを
 していましたが、結局、発行手順やリンクの件で発行がうまく行かず、今日                  
  になっちゃいました。
 おかげさまでというのも変ですが、一昨日ららぽーと甲子園に行き、4大フ 
 ァストファッションのショップも見た上で、OSAKA  STATION  CITYに 
 ついて語れるかなって(笑)
 
 OSAKA  STATION  CITYは、もう既に大阪駅をご利用している皆様は、
 何らかの形で覗かれた方も多いのではないかと考えますが。


 ここの最大のウリは駅直結の「街」で!
 サウスゲートとノースゲートビルに大きく分かれますが、先行で
 サウスゲートビルが4月中頃にオープンし、5月4日にノースゲ
 ートビルがオープンしました。

 流石に、オーぷん当初は凄い人で、50万人とも言われ言われました。
 しかし、ここ最近は朝夕以外、落ち着いてましてゆっくり見ることができま  
 す。

 ノースゲートビルはルクアという専門店ビルとJR三越伊勢丹が入ったビル 
 に分かれ、基本的にはルクアには若い世代をターゲットとした

 しかし、確実に大阪駅を利用する人は増えましたね。
 嫌になるくらい(笑)

 従来の導線と言うか、人の流れは阪急側からJR大阪駅へ必要に応じて流れ 
 ている形でしたが、サウスゲート側の大丸の拡充で東急ハンズとポケモンセ  
 ンターが加わり、レディスに偏りがちだった顧客層がメンズとジュニア世代 
 まで定番的に広がりを見せています。

 従来のメンズラインナップよりかなり良くなりました。
 また、取りこぼしていた、子供層を確実に拾えると考えられます。
 売り場が広がったことにより、回遊性が高まり、かつ、ワクワク感が増した
 売り場構成になっています。

 JR大阪三越伊勢丹に関しましては次号までお待ちください。
 従来の細長く回遊性の悪い売り場が、幅ができることで奥行きが増すと言う
 空間利用だけでなく、カラーリング、小物、装飾等のトータル的なデザイン
 コンセプトがストレートに伝わるようになりました。

 それによって、ここのブランドの訴求力がアップし、見ていて思わず自分の
 サイズを聞くくらい良くなりました(笑)
 欲しい。。。。。。

 まぁサウスゲートに関して、東急ハンズの良いインフルエンスが顕著に出て
 ますね。
 
 
 続きは創刊2号までお待ちください。

 「街」アナリスト髭爺。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-05-09  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。