経営

知ったら得する、学習塾営業のヒント

教務力、実績だけで生徒が集まる時代は終った。塾社員に営業力を旗印に、大手進学塾(個別、集団)にて1000名以上社員に営業研修実施、営業スキル、マインド。その後、不振校立て直し、新校立ち上げ、塾を運営するために知らなければならない知識を確立。全てを初公開。FC学習塾や個人学習塾の経営者に役に立つはず。

全て表示する >

気づき【8月25日号】

2011/08/25

いつもご購読ありがとうございます。
ずいぶんの休みをして申し訳ございませんでした。
夏の疲れが出てきて、なかなか書く気力が出ませんでした。

皆さんはいかがですか?
夏期講習の疲れが出ていませんか?

少しずつですが、また書き始めましたので、学習塾営業のヒントにしてみてください。


今回のテーマは私の尊敬する原田隆史氏の考え方から学習塾に応用することができる
ネタをご紹介いたします。
「松虫の奇跡」という言葉はご存知でしょうか?
簡単に言うと、現代版スクールウォーズです。
本物のスクールウォーズはラグビーでしたが、原田隆史氏は陸上。
荒れた松虫中学校の中、体育教師、陸上部の顧問に。徹底した生徒指導によって、
7年間で13回の日本一。
現在は、「未来を切り拓く自立型人間を育成し日本の未来に貢献すること」をテーマに、
態度教育、価値観教育、自立型人間育成のため、教育講演、企業研修で活躍中。

今回のテーマは
「回数を基準とせず、時間を基準とする」

例えば腹筋を鍛える場合、
「よく100回毎日やりなさい」と指示するケースが多いと思います。
実はその指示の仕方はそれぞれの子どもたちの成長を促せない。
また、時間の遅い人、早い人が出て、時間の無駄が生じてしまう。

ではどのように指示を出したらよいのか?

「腹筋3分間やりなさい」と指示を出すと、子どものモチベーションも上がり、
時間のロスもなくなります。
ある子(A君)は1回目60回、2回目63回、3回目65回。
また別の子(B君)は30回、2回目25回、3回目32回。
1回目より、2回目、3回目の回数が増えている事がとても大切。
進歩が本人も自覚できる。
そうすることによって自信に生まれる。

A君は伸び続けている、つまり、進歩が実感できる。
ただ、B君は2回目が落ちている、つまり少しサボっている可能性がある。

人によって能力の差があるので、1回目の回数の多さは仕方がない部分。
その1回目の数を基準に2回目以降の目標を立てていく。
過去の自分の数と比較して進歩していることを実感していくことで自信にもつながる。
同じ負荷をかけ、進歩を実感させていく。
そして数が増えていくことを褒めてあげる。
その繰り返しで回数が増えていく事ができる。

このやり方は人材育成で有名なユニクロの服をたたむ研修でも積極的に
取り入れられている手法です。
また、様々な企業でも取り入れられております。

学習塾業界で考えると、
発想が百ます計算の場合と逆になっているのが面白い。
百ます計算は、一定量の計算門談ができた時間を基準して、
タイムが短くしていくことで、自信をつけるやり方。
ただ、共通点として、基準を決め、目標を持たせること。
学習塾でも応用できそうですね。

原田隆史氏の本を紹介します。一冊も読んだことがない人はぜひ読んでみてください。
子どもに対して自分がまだまだだなあという実感が持てます。
また、やるべきことが明確になります。
本気の教育でなければ子どもは変わらない (シリーズ教育を考える)
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1TOL5P+A65NCY+249K+BWGDT&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2F%25E6%259C%25AC%25E6%25B0%2597%25E3%2581%25AE%25E6%2595%2599%25E8%2582%25B2%25E3%2581%25A7%25E3%2581%25AA%25E3%2581%2591%25E3%2582%258C%25E3%2581%25B0%25E5%25AD%2590%25E3%2581%25A9%25E3%2582%2582%25E3%2581%25AF%25E5%25A4%2589%25E3%2582%258F%25E3%2582%2589%25E3%2581%25AA%25E3%2581%2584-%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25BA%25E6%2595%2599%25E8%2582%25B2%25E3%2582%2592%25E8%2580%2583%25E3%2581%2588%25E3%2582%258B-%25E5%258E%259F%25E7%2594%25B0-%25E9%259A%2586%25E5%258F%25B2%2Fdp%2F4010550252%253FSubscriptionId%253DAKIAJG4HK2PMU5Z4Q6YQ%2526tag%253Da8-affi-44477-22%2526linkCode%253Dxm2%2526camp%253D2025%2526creative%253D165953%2526creativeASIN%253D4010550252


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-04-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。