政治・経済

にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。
元ネタは、
青山繁晴さん、
三橋貴明さん、藤井聡先生、西田昌司先生、
メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』などです。

日本が再生しますように。

全て表示する >

すごく良い衆議院議員選挙結果でした

2017/10/23


本日の気になるニュースです。


●すごく良い衆議院議員選挙結果でした
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5221.html


個人的には、すごい良い選挙結果だと思ったのですが、
最近、意見があう小林よりのりさんのブログを見るとやっぱり同じでした。

2017.10.23(月) 小林よりのり

◯すごくうまくいった選挙だった
https://yoshinori-kobayashi.com/14344/

<<思った通りの選挙結果になった。
立憲民主党の大躍進、その風を受けた辻元清美の速めの当選、
スキャンダルと無所属という圧倒的な不利を大逆転して辛勝した山尾志桜里、
わしが直接応援演説に行って関わったのはこの3点だから100%成功した。>>


ここだけ読んだら、ただの左翼ですが(笑)

小林よりのりさんの応援は、100%成功ですから、
嬉しかったでしょうね。


私のこの選挙に対する理想は、

2017/10/04 拙ブログ
●自民党単独過半数のために、共産党さん頑張って下さい!!
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5215.html

<<
・自民党は、単独過半数をなんとか確保
   そして、安倍さん退陣
   自公連立政権を維持
   外交は、安倍外交方針をそれなりに維持
   選挙結果を反省し、消費増税の公約は撤回
・希望の党は、期待はずれ、小池さんの政治生命終わり
・維新の会 壊滅的敗北、大阪でも議席減らす
・立憲民主党 予想外の検討!
・共産党 大躍進!!!

これくらいになれば、
新自由主義路線に待ったが掛からないでしょうか。

そして、「国民は劇場型の選挙を嫌になっている」
となれば、真っ当な政策論争もできるようにならないでしょうか?

>>

70点くらいで嬉しいです。

結果で、まず嬉しかったことの1つ目は、

「希望と維新の会」の「明確な敗北」です。

これで、
希望と維新の公約にも、深く関わっていたと思われる竹中平蔵さんの
地位も落ちるでしょうね。

新自由主義路線より、
立憲民主党などが掲げる「格差是正」の方が国民は共感してくれると。


そして、希望の党は、
小池さんが辞任するような気がしますし、
その時は、前原さんが代表になる可能性もありますが、

前原さんも社会保障重視ですので(消費増税賛成ですが。。)、
その政策については、同じ井出英策先生の影響を受けている枝野さんと
あまり変わらないと言われていますので、
これまた、内政的には、「格差是正」になると思います。

拙ブログ 2017/08/13
●前原誠司「我われが目指す内政の基本的な考え方は【社会民主主義】だ」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5210.html


前原さんには、ほんの少しだけ期待しています(笑)


また、維新の凋落で嬉しかったのは、
大阪14区で自民党(元民主党)の長尾敬さんも、
初めて選挙区で、維新の候補を破り当選されました。

長尾さんは、元民主党の保守派で、
TPP反対で頑張っておれました。

あの中野剛志先生に考えが非常に近いと言われる
東田剛さんが、熱烈に応援されていました。

拙ブログ 2012/08/29
●頑張れ、民主党の長尾たかし先生!【三橋経済新聞/東田剛】
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2825.html



もう一つは、嬉しかったのは、消費増税対策です。

自公以外は、消費増税反対の構図になりましたので、
こういう発言も引き出すことができました。

拙ブログ  2017/10/17 
【祝】NHKで岸田政調会長「消費増税について、条件違ったら増税しないかも」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5219.html


そして、今回の選挙で私が一番応援しました
京都6区の安藤裕先生が、希望の党、山井さんを破り、
初めて小選挙区で勝利しました!!パチパチ


安藤さんは、
消費税5%に戻す提言している自民党
「日本の未来を考える勉強会」の呼びかけ人です。

安藤さんの応援に、
小泉進次郎さん、麻生太郎さん、安倍総理も
わざわざ応援に来られました。

安倍さんの応援演説では、
消費税の使いみちを大胆に変えるのは、安藤さんが以前から訴えていたこと
と紹介されています。16分45秒あたり
https://www.youtube.com/watch?v=5I0f49JWwuw&t=16m45s


そもそも消費増税分を借金返済に使うな!って話ですが、(笑)
それでも、確実に前進はしているのだと思います。

京都は6区全て、
自民党が比例復活を含めて当選されました。

候補者の皆さん、西田昌司先生の考えに近いので、
自民党衆議院議員の中でも、
PB目標破棄に向けて、頑張ってくれるのではないかと期待しています。


最後に、前回のブログ記事で紹介しましたが


●大平正芳(元首相)「政治は60点じゃないといけない」
 保守とリベラルは大変相性がいい
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5220.html


今回、京都5区を引退されました谷垣禎一さんも、
大平正芳元総理を尊敬されていたそうです。

西日本新聞 2017年10月23日 
◯衆院選を機に、多くのベテラン政治家が政界を去った
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/desk/article/367970/

<<谷垣氏の口癖が「楕円(だえん)の哲学」。
師匠格の故大平正芳元首相の持論で、
政治の心構えとして「楕円形のように二つの中心を見いだし、
その二つが均衡を保ちつつ緊張した関係にあること」、

つまり偏らずに公正であることを理想とする考え方である。

大平氏は「何をやるか」ではなく、
「いかにやるか」が政治にとって大切だと考えた。

 民意は示された。
「1強」体制は続きそうだ。

ただ、得票率を見ると、投票した人の約半数は野党に1票を投じている。
現実の民意は楕円のように、二つの中心がある。

 批判合戦はもういい。対話と熟議を尽くす時だ。
「この国を、守り抜く」とは勇ましいが、一つの中心だけでは危うい。 >>


安倍総理にも、
谷垣幹事長時代が、一番安定していたことを思い出してもらって、
これから謙虚に国会運営をしてもらいたいです。


そして、個人的に嬉しかったのは、
私には、幼稚園の年少に通っている娘がいますが、

幼児教育無償化、19年度から=安倍首相【17衆院選】
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102300602&g=pol


<<「消費税引き上げと関わりなく、前倒しで進める」>>

ギリギリ1年間だけですが、その恩恵を受けれそうです。(笑)


幼児教育無償化は、前通しでやって、
消費税の引き上げは、ちゃっかりと延期してください(私利私欲・笑)!!!


安倍総理、頑張ってください!!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-03-31  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 96 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。