政治・経済

にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。
元ネタは、
青山繁晴さん、
三橋貴明さん、藤井聡先生、西田昌司先生、
メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』などです。

日本が再生しますように。

全て表示する >

ドイツ財務相「アソウに財政規律「直言」できず残念」その麻生が応援するのは、

2017/10/16

本日の気になるニュースです

●ドイツ財務相「アソウに財政規律「直言」できず残念」その麻生が応援するのは、
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5218.html


2017年10月14日 朝日新聞デジタル
◯アソウいなくて残念…独財務相、財政規律「直言」できず
http://www.asahi.com/articles/ASKBG25FLKBGUHBI007.html

<<「(日本の財政健全化策について)もし、アドバイスするとすれば、
悲しいことに選挙で来られなかったよき友のアソウ(麻生太郎財務相)なんだが……」

 ワシントンであった20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で、
日本が財政健全化目標の先送りを表明したことについて、
ドイツのショイブレ財務相は13日、会議終了後の会見でこう語り、
日本の財政について「直言」できなかったことを残念がった。

 2009年から財務相を務めてきたショイブレ氏は一貫して規律ある財政運営を進め、
他国にも構造改革を求めてきた。
独連邦議会の議長候補になるために財務相を退任する意向を明らかにしており、
質問に一度は論評を拒んだ。>>

緊縮財政を押し付けるドイツは、
世界を不幸にしている感じですね。。。

麻生さん、「財務相・中央銀行総裁会議」に行かなくてよかったですね。


その麻生財務大臣が、その時、選挙応援していたのは、

消費税5%に下げる提言をしている
「日本の未来を考える勉強会」の呼びかけ人

京都6区の安藤裕先生です!

衆院選 自民党 安藤裕候補 街頭演説会 
ー 応援弁士:麻生太郎副総理 2017.10.12
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/400955

麻生さんの演説は、あまり面白そうになかったので、
見なくてもいいです。(笑)

麻生大臣には、この言葉を思い出して欲しいですね

拙ブログ 2013/04/25
●再び麻生大臣
「消費増税、状況次第では先延ばしもあり得る。
97年も消費税を5%に上げたときは減収になった」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3583.html

拙ブログ 2012/06/11
●麻生元首相「私の内閣のときには高橋是清に従ったため、公共工事が伸びた。」
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2485.html


安藤裕先生は、グローバリズム、新自由主義路線にも反対されていますが、
昨日は、あの小泉進次郎さんも応援されています。

さすが、進次郎さんは、演説はうまいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=ngZlON26emM&t=1m13s

<<誰かのお父さんも変人と言われましたけど、
安藤さんも、面白い。この選挙で消費税5%にしたいって言っています(笑)>>

いいですね!
安藤さんも変人として(笑)、自民党での存在感が出ているようで嬉しいです。

今回は、これまで負けていた山井さんが、
希望の党でのイメージダウンもあるので、選挙区で勝てそうな気がします。

この調子で頑張って下さい!!

今日は、京都には共産党の志位委員長、
立憲民主党の枝野さんも演説にこらていました。

立憲民主党は、かなり勝てそうですね。
リベラル層だけでなく、安倍さん嫌いの保守層にも、人気が出てきました。

◯小林よしのり氏、立憲民主党の応援で「安倍政権は勝ちますよ!」
http://www.hochi.co.jp/topics/20171014-OHT1T50175.html

東洋経済オンライン 2017年10月15日
◯立憲民主党、ひょっとしてひょっとするかも
 今回の選挙の「台風の目」は希望の党ではない
http://toyokeizai.net/articles/-/193142

しかし、立憲民主党は、候補者が少ないので、
もうあまり伸びしろがありません。

そして、立憲民主党が伸びたお陰で、
共産党は議席を減らしそうです。

安倍政権へのバランス良い圧力と、
消費増税反対の意思表示をするためには、
比例は、「日本共産党」が良いと思います。

志位委員長の演説内容です。

NHK 10月15日 19時04分
◯衆院選 投票日まで1週間 各党党首の訴え 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171015/k10011178661000.html

2:28〜 共産党です。

<<共産党の志位委員長は、神戸市で、
「安倍総理大臣は、都合のいい数字を出すが、大事な数字を言っていない。

働く人の実質賃金は10万円減り、
家計の消費は1世帯当たり22万円も減った。

賃金と消費といういちばん大事な土台が細っているのがアベノミクスの実態だ。
こんなに消費が落ち込んでいるもとでの増税はとんでもなく、
『消費税10%は中止せよ』の声を突きつけよう」と述べました。>>

素晴らしい!!

この「働く人の実質賃金は10万円減り、
家計の消費は1世帯当たり22万円も減った。」

野党は、この数字をどんどん使うべきだと思います。
選挙で、モリカケだけを言っても、あまり効果はないと思います。


そして、
安藤裕先生とfacebookで友達になっています
適菜 収さんも
比例は「共産党」でいいと

<iframe src="https://www.facebook.com/plugins/post.php?href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Fpermalink.php%3Fstory_fbid%3D841406899355497%26id%3D100004585838188&width=500" width="500" height="235" style="border:none;overflow:hidden" scrolling="no" frameborder="0" allowTransparency="true"></iframe>

共産党さん、消費増税反対で頑張って下さい!!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-03-31  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 96 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。