トップ > マネー・政治・経済 > 政治・経済 > にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。
 元ネタは、
青山繁晴さん、
三橋貴明さん、藤井聡先生、西田昌司先生、
メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』などです。 

日本が再生しますように。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



【森友事件】怪しいのは、急に森友学園の代理人を辞任した酒井康生弁護士

発行日:3/20

本日の気になるニュースです。

【森友事件】怪しいのは、急に森友学園の代理人を辞任した酒井康生弁護士
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5190.html

森友事件の籠池さんの証人喚問については、

保守層の多くの人が、
「追い込まれた籠池さんのウソではないか?」
「仮に安倍総理が寄付しても、法的に問題なし!」

という感じで、
安倍総理支持の人が、証人喚問に関して何か安心しているような
むしろホッとしているような感じを受けますが、とても違和感を覚えます。

そんなところ、たまたま
立花孝志さんのYoutubeでの解説を見て、
「なるほど、ほとんど同感!」と思いました。


※この立花孝志さんは、先の東京都知事選挙に出馬されて、
「NHKの政見放送」で、「NHKをぶっ壊す!」の連呼されていました。
私もそれを見て、大爆笑したのを覚えています。


【森友事件】に興味ある方は、是非
先入観なしにこの2つの動画を見てください。


◯森友事件の黒幕は【麻生太郎】財務大臣   (25分)
https://www.youtube.com/watch?v=H3heNjO07Z8 


◯森友問題 もう一人のアベと酒井康生弁護士1 (30分)
https://www.youtube.com/watch?v=WljOFe4bE74


この森友学園問題については、

キャラが濃い人が登場します。

・籠池理事長
・ジャーナリスト 菅野完さん

叩けば埃がでるというか、
実際にそれなりに問題はあるかと思いますが、

そのことと、森友学園問題の本質とは関係ないと思います。


例えば、真正保守政策研究所の遠藤健太郎さんは、
森友学園問題が出た当初は、森友学園、塚本幼稚園を擁護されていました。

そのうえで、森友学園の件は、
「まず大阪府の松井一郎知事と財務省に聞けばよい」
と書かれています。

全くその通りだと思います。

3月16日の遠藤健太郎さんのブログです。
http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post4642/


<<学校法人森友学園の件は、
私が「まず大阪府の松井一郎知事と財務省に聞けばよい」と申しましたが、
よもやこれと全く同じことを、
出版差し止めの仮処分が出た著作『日本会議の研究』で知られる
菅野完氏にもいわれるとは思いもよりませんでした。

 この菅野氏にだけ心を開き、
すぐに学園の代理人だった弁護士に「事実誤認」と全否定され
辞任までされてしまうような話をするようになった籠池泰典理事長夫妻は、
ともすれば現在塚本幼稚園で実施している教育方針を全てやめるようになるかもしれません。>>


どういう事かというと、

遠藤健太郎さんも、菅野完さんも籠池理事長も、
問題は、「大阪府」と「財務省」と言っています。

別に、安倍総理が寄付金を出しても、
違法でもないことは理解しています。そこが本丸ではないと。


こちらの記事もわかりやすいです。

◯安倍首相が怯える次の“籠池砲”、籠池夫人に宛てた“アッキー”メールも
https://dot.asahi.com/wa/2017031800020.html?page=1


 国会で籠池氏の証人喚問が行われるのは3月23日。どんな証言をするのか。
ヒントとなりそうなのが、籠池氏が菅野氏に話した内容だ。菅野氏はこう説明した。

「籠池氏は、3年くらい前から急に役所が小学校開校の計画に好意的になったという印象を抱いていた。
大阪府私学課も、財務省近畿財務局も、後押しをするようになったと話した」


「財務省側は籠池氏に対し、
迫田英典氏が理財局長である間に話を進めたほうがいいと言っていたらしい」

 迫田氏といえば安倍首相と同じ山口県出身で、
15年7月に理財局長に就任。16年6月17日には国税庁長官に出世している。

(中略)

菅野氏は迫田氏や松井一郎大阪府知事も国会で証人喚問すべきだと主張する。>>


【財務省側は籠池氏に対し、
迫田英典氏が理財局長である間に話を進めたほうがいいと言っていたらしい】


これが問題の本質ではないでしょうか?


籠池さんは、そもそも、お金をそんなに持っていません。
(だから、寄付金集めも強引なところもあったのでしょう。)

安倍総理に寄付したわけでなく、
ウソかも知れませんが、寄付をもらったのです。

籠池さんには、国有地の値下げや、学校開設に対して、
なんの権限もないのです。


問題は、
・誰が国有地を安く売ったのか(財務省)
・誰が小学校開校の認可を与え、産業廃棄物処理などで誰が利益を得るのか(大阪維新)


これらの問題がなければ、
そもそも小学校は開校できずに、
問題にもならなかったのです。


そして、未だに自民党は、

◯籠池氏の証人喚問を可決 当時の財務官僚招致は拒否
http://www.asahi.com/articles/ASK3K51VGK3KUTFK00K.html


<<自民党の竹下亘国会対策委員長が籠池氏の証言を
「総理に対する侮辱」と形容し、証人喚問にかじを切った>>

怖いですね。。。
「総理に対する侮辱」だから、証人喚問に呼びつける。

そして、ここまできても、公務員の理財局長らは呼ばない。


ここで籠池理事長側がどのような作戦でくるかわかりませんが、


鍵を握るのは、つい先日まで森友学園の弁護士であった
北浜法律事務所の酒井康生弁護士だと思います。


詳しくは、先程の立花孝志さんの動画を見ればわかりますが、

◯森友問題 もう一人のアベと酒井康生弁護士1 (30分)
https://www.youtube.com/watch?v=WljOFe4bE74


この酒井康生弁護士は、
森友学園問題で、最初は、籠池理事長と一緒に
テレビ出演して、
「豊中市が(国有地を)高い値段で買ったことがチョンボだと思う」
と発言されています。


そして、酒井康生弁護士は、維新の足立議員とも関係がありそうです。
こちらなど。
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15928.html


ところが、
財務省の佐川宣寿理財局長が学園の籠池泰典氏らに対し、
弁護士を通じて「身を隠してくれ」と依頼したと一部で報道されると。

すぐに辞任しました。
http://www.sankei.com/west/news/170315/wst1703150088-n1.html


「豊中市が(国有地を)高い値段で買ったことがチョンボだと思う」
とまで、発言していた弁護士が、

財務省の圧力についての話になると、
自分の名前は出すな!で、辞任すると。

そんなこと、弁護士として許されるのでしょうか?

この動きを見ると、

酒井康生弁護士は、
・学校認可で「大阪維新の会」にも、
・土地取引で、財務省にも、絡んでいると考えるのが普通ではないでしょうか?

なのに、ご本人が名前を伏せるのを希望するだけで、

【北浜法律事務所 酒井康生弁護士】が報道されない。


とても不思議です。

最後にですが、
この森友学園問題が発覚して間もない頃に拙ブログに書きましたが、

●森友学園の塚本幼稚園を見学したことがあります
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5183.html

8年程前になりますが、
この問題に登場してくる
籠池理事長夫婦や長女にお会いしたことがあります。

また、週刊文春に口利きを告白した人ともお話したことがあります。
http://light-shade.net/post-2007

向こうは私のことは覚えてないと思いますが、、

8年程前は、
時代は、自民党の麻生政権から民主党の鳩山政権が誕生する頃。

田母神さんが更迭されたのは、
麻生政権時代ですから、この頃は、
保守派の方々にとっては、本当に日本がなくなってしまうのでは
ないかと感じていた時期です。

その時にあって、
塚本幼稚園は、本当に希望の光でした。

今の塚本幼稚園の様子には、寄付金の集め方や他にも問題もありそうですし、
安倍政権と近いということで、驕りみたいなものもあったのでは、
ないかと想像します。

とは言え、手のひらを返して、
財務省や維新の会を批判せずに、
籠池理事長を批判する保守層の人には、違和感を感じます。

こうなったら、
籠池さんには、日本のために戦って欲しいです。


このタイミングでの森友事件も意味があるのかも知れません。

今、財務省も追い詰められていると思います。

「日本の借金のウソ」も多くの日本人が気づきだしています。

例えば、最近、森永卓郎さんが出した本

消費税は下げられる! 借金1000兆円の大嘘を暴く 
https://www.amazon.co.jp/dp/4040821246/

大竹まことさんのラジオで解説されています。

◯日本の借金はチャラになる!森永卓郎 財務省にたてついたので命が危ないかも。。。
https://www.youtube.com/watch?v=wr4qSdJToYY&


そして、ノーベル経済学者のジョセフ・スティグリッツ教授の
経済財政諮問会議での発言

◯スティグリッツ教授の「日本国債無効化論」
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12256819916.html


そろそろ、「日本の借金のウソ」に気付くでしょう。


籠池理事長、頑張ってください!!

立花孝志さん風に、
「財務省をぶっ壊す!」(笑)

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/06/18
    読者数:
    13242人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/06/20
    読者数:
    24332人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/06/23
    読者数:
    5714人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/06/16
    読者数:
    7042人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 鍛冶俊樹の軍事ジャーナル

    最終発行日:
    2017/06/15
    読者数:
    3256人

    航空自衛隊出身の軍事ジャーナリストが内外の軍事情勢を多角的に分析する。メルマ!ガ オブ ザイヤー2011受賞

発行者プロフィール

過去の発行記事