トップ > マネー・政治・経済 > 政治・経済 > にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

気になるニュースを思うまま書いてます。
 元ネタは、
青山繁晴さん、
三橋貴明さん、藤井聡先生、西田昌司先生、
メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』などです。 

日本が再生しますように。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



ポスト安倍は、谷垣さんでどうでしょう?

発行日:10/12

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●● 2013年10月12日 気になったニュース ●●

(昨日のツイート)

●TPPと郵政民営化めちゃ似てますね。
平沼赳夫先生の当時の様子をよく聞きましょう。
小泉ー竹中から
安倍ー竹中へ 
http://t.co/QBqwbzwsaB 


●核保有の権限も、自衛としての核使用の権限も日本にあります。
その上で持つか持たないかです。(青山繁晴さんの個人ブログ) 
http://t.co/xaoBQkT290 
それでは、国家百年の計を誤ります。
 アジアの平和と正義も見失います 


●許さん!
ーー
安倍総理「TPP交渉への参加は国家百年の計だ。
年内妥結に向け日本が主導的な役割を果たす責務がある」と強調した。 
http://t.co/muzGb5ydO7 


●TPP反対反故 農業団体の激怒で始まる「石破幹事長降ろし」 
http://t.co/Zv6F7QKY7Y  
石破の舌先三寸、二枚舌に大規模集会の参加団体はカンカンで、
JA全農の幹部は「舌の根も乾かぬうちに」と怒りをあらわにした。 


●永遠の0 、公開楽しみです。
UCC 永遠の0 コレクション
http://t.co/LFAYPYvl9j 
10-11 12:28

●鍵山秀三郎さん
http://t.co/6NLGls1xi9
米軍への度を超した抗議も公徳心の欠如と映る。
フェンスのテープにはガラス片や針金が巻き込まれていることもあり、
「平和を訴えるために基地を汚すのは間違い。
言っていることとやっていることが一致しない人間はニセモノだ」。 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今日、一番気になったニュースは、こちらです。

〜★〜★〜

■ポスト安倍は、谷垣さんでどうでしょう?
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3922.html

さて、いつもの気になるニュースではなく、
個人的な思いを。


今、安倍叩き(笑)継続中ですが、
空しいのは、「ポスト安倍」が思いつかないですよね。。


私は参議院議員の西田昌司先生を尊敬していて、
将来の総理大臣も期待していますが、

さすがに、次の総理なんてことはならないでしょう。


まぁ、麻生さんでもいいのでしょうが、

副総理の立場で、結局、
「TPP」「消費増税」「産業競争力会議」を阻止できなかったので、

「次は麻生さん」という感じにはならないと思います。


で、現実的に自民党内のコンセンサスが取れて、
【西田昌司さんの力も発揮できる】という観点で、

次の総理は谷垣さんでどうでしょうか?


実をいうと、
拙ブログでは、野党時代の谷垣総裁をボロクソに書いていました。笑
(大変失礼しました。)


◆谷垣さんの人柄◆

ところが、昨年9月の自民党総裁選挙、

谷垣さんは出馬すらできなかったのですが、
自民党総裁選挙後(安倍総裁誕生後)のご挨拶のスピーチは感動しました。

青山繁晴さんも感動されています。

(拙ブログ参考)

【必見動画】青山繫晴さんが自民党総裁選の当日で一番感動したのは、【谷垣前総裁の挨拶】
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2945.html


たった、3分52秒なので、
見られてない方は、是非どうぞ。

〇H24 9.26 谷垣前総裁 挨拶
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=pC6CbQL9yMg





◆谷垣さんと西田さんの関係◆


そして、、
西田昌司先生は、安倍さんの総裁選挙の推薦人になられていたのですが、
谷垣さんが出馬すれば、「安倍さんは出馬すべきでない」という考えだったそうです。


ということで、
西田さんの元々の総裁候補の意中の人は、

安倍さんでなく、【谷垣前総裁】だったのです。



そう、西田さんも谷垣さんも京都選挙区なので、
とても近い存在です。


「週刊西田」にも、谷垣さんは登場されています。

こちらでまとめて対談動画が見れます。
http://www.shukannishida.jp/nishidavision-tanigaki.html


特にこれなど、面白いです。

〇「西田昌司×谷垣禎一 自民対談」vol.2 -安倍総理への提言」(H25.6.11)
http://www.youtube.com/watch?v=pMf-itij_hw



◆谷垣さんと国土強靭化◆


そして、今、一番頑張って欲しい政策は「国土強靭化」なのですが、

自民党が「国土強靭化」をまとめたのは、
谷垣総裁時代です。

(拙ブログ 2012/07/06)
【祝】谷垣総裁【次期衆院選で国土強靱化を政権公約の柱】とする考えを示す
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2586.html


「国土強靱化」の生みの親藤井聡先生も京都大学です。


そして、全国知事会の会長は、
山田啓二京都府知事です。


その全国知事会では、こうです。↓

●【祝】全国知事会議で【災害対策強化を国に要望】
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2663.html


ちなみに、山田京都府知事は、
こんな発言もされてます。↓

●京都府知事「資源大国になるために連携したい。
宮津港や舞鶴港の施設はメタンハイドレート基地に使える
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-2538.html


オール京都(笑)で、「国土強靭化」を進めてほしいです。



◆谷垣さんと原発政策◆

最近、小泉元首相、小泉進次郎氏の脱原発への動きが気になりますが・・・

谷垣さんにはその心配がなさそうです。

こちら↓
====
〇「原発ゼロ」の小泉元首相を牽制 谷垣氏「日本の景気左右」
産経ニュース 2013.10.8 20:40
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131008/stt13100820430006-n1.htm

 自民党の谷垣禎一法相は8日、宇都宮市で開いた自身が顧問を務めるグループ「有隣会」の研修会で講演し、
平成27年10月に予定される消費税率の10%への引き上げには、
原発再稼働が必要だとの考えを示した。
「10%をどうやったらできるか考えるべきだ。最大の問題は原発を動かせるかどうかだ」と述べた。

 その上で「小泉純一郎元首相は『原発ゼロ』と言っているが、
再稼働ができるかどうかで、日本の景気や経済の動向が大きく変わってくる」と語り、
脱原発が経済に与える影響に懸念を示した。

与野党間で原発再稼働の是非が争点になるとの認識も示した。

 研修会は9日までの予定で、合宿形式は昨年のグループ結成後初めて。

====

谷垣さんは消費増税したそうですが、(笑)

ただ、【脱原発】の地獄については理解されているようなので、
そこは安心です。


◆谷垣さんとTPP◆

谷垣総裁時代出した
自民党の「TPPについての考え方」です。

======================
自由民主党 平成23年11月8日
https://www.jimin.jp/policy/policy_topics/114430.html


政府・与党では、昨年秋に菅総理が唐突に「平成の開国」のスローガンのもと、
交渉参加を打ち出した。


また、野田政権においても、
今月12日からのAPECを目前に政府・与党は大慌てで意見集約に努めているが、
明らかに前のめりの感がある。

現時点でも交渉で協議されている事項が何なのか、
わが国のメリット・デメリット・リスクが何か、
いかなる対策を検討しているのかが、国民に示されないままである。


TPPについては、政府内の各省の試算がバラバラであることや、
政府が正確な情報を出さないため、国民的議論が全く熟していない段階である。

特に「聖域なき関税ゼロ」が前提であるとされているにもかかわらず、
これにどう対応するのか不明確である。

現段階では、政府の情報収集および国民に対する説明は決定的に不足している。
(後略)
=====================


うーん、この「野田政権」を「安倍政権」に置換しても
そのまま使えそうですね。


何はともあれ、TPPに関しては、
自民党が一番まともだと思います。

(拙ブログ参考)

●『35人対233人は何の数でしょか?』
答え【自民党内の明確なTPP推進派とTPP反対派の数】
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3275.html



ということで、安倍総理のイライラから、
谷垣さん時代が案外良かったと思いました。

取り留めないですが・・


良き方向に進みますように。。。

---
〜★〜★〜


以上です。

日本再生を祈りまして。


このメルマガを紹介してもらえるとうれしいです。
転送、転載歓迎です。


登録はこちらから↓
http://melma.com/backnumber_190011/


★★★ ↓↓ 拡散希望情報 ↓↓ ★★★


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

●慰安婦問題が【韓国に勝てる戦に!】
【カリフォルニア州ブエナパークに大注目!!】
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-3912.html


(拡散希望動画)
動画(9分の動画、再生回数28万超え!!
http://www.youtube.com/watch?v=ggQaYD37Jm4

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. 谷垣氏は賛成出来ません。ポスト安倍はいない。日本の国益を本気守る政治家はいないのが一番の問題です。

     2013/10/12

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/06/18
    読者数:
    13242人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/06/20
    読者数:
    24332人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/06/23
    読者数:
    5714人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  4. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/06/16
    読者数:
    7042人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  5. 鍛冶俊樹の軍事ジャーナル

    最終発行日:
    2017/06/15
    読者数:
    3256人

    航空自衛隊出身の軍事ジャーナリストが内外の軍事情勢を多角的に分析する。メルマ!ガ オブ ザイヤー2011受賞

発行者プロフィール

過去の発行記事