競馬

魁・馬券塾

競馬のサイン読みを中心としたメルマガです。ここ1番の大レースに強いのが特長です!!

全て表示する >

魁・馬券塾 有馬ボンバイエ

2003/12/28


■■ 魁・馬券塾 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 携帯のホームページ完成! ☆★★☆★☆★☆★
◆◇◆流れを読む力と臨機応変な対応力勝機を逃さない瞬発力のメルマガ(^^;
◇◎◇    Horse  Hole    2003年  12月28日号    No.192
◆◇◆    
  http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/3184/sakigake.html
☆★☆★☆★☆★☆★   umanoana20@mbb.nifty.ne.jp   ☆★☆★☆★☆☆

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

      有馬ボンバイエ2003 〜 馬券になれ 夢を持て 〜
           
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫


うぅぅぉおおおおっ。
今年も有馬がやってきやがったぜ!
毎年のことだが、オイラはこの時期1年でもっとも忙しくてもっとも気が立ってい
る時期で「ねんでやねん?」ってくらい俺はベリーベリー忙しいんだ。
しかも時期になると知らない人からのメールがやたらと増える。
「今年も有馬よろしくお願いします」ってなんだぁ、もう年賀状か?っつうの。
メールの返事がないかっらって何度も同じ内容のメールはご勘弁。
ちゃんと読んでますよって。

有馬の作戦をいきなり送ってきて「どう思いますか?」なんて言われてもお答えで
きませーん!
返事なんて書いてられないほど忙しいんだよ。
毎年、今年は有馬の号のメルマガ出せるかな?と思うくらいだ。
出すからには半端な内容では出せないし、他のどこにも手に入らない情報で圧倒す
る内容じゃないと意味がない。
メールの多さは「期待の裏返し」つう事で、今年も睡眠時間を激削りで書き下ろし
たプロレス用語そこらこしら散りばめた闘魂先生スタイルの有馬のサイン解読卍堅
めスペシャル号だ。


  ___________________________________


それにしてもなんだかなアレ、最近競馬場にプロレスラーのゲストが多くないか?
これが最近感じた疑問だ。
ジャパンカップに長州が来ればその弟子の「塩」じゃなかった佐々木健介から「佐々
木」晶三厩舎からタップダンスシチー、獣神サンダーライガーがくれば同じ新日ジュ
ニアの選手のヒートからマルターズ「ヒート」で坂口征二CEOと同じ「坂口」正則厩舎
であるところも素晴らしいプロレス・テイスト(^^;溢れるサインは見逃さないこのオ
イラではあるが、このところやたらと多い。

ゲストのサイン解読はストレートにとってはダメで、それなりの「ひねり」が必要と
される各人のサイン読みのセンスが試される分野であると思うが、この一連の流れを
見てハタと思ったことがある。
普段サイン読みを「馬券敗北者が最後のたどり着く終着駅」とか「こんなのは単なる
偶然でこの手の情報に信憑性はない」などとバカにしておきながら有馬の時期になる
と「世相が・・」などと言い出す「お前にはアイデンティティというものがないのか
?」と突っ込みを入れたくなる谷津が増えるノアいかがなものか?

「そんなのお前らが感じ取る力がないだけで毎週やっていることだぜ!」とこっちは
言いたいのだが、やはり昔から有馬は「時事馬券」サインの集大成だ。
結果が出てからであれば何とでも言えるが、魁・馬券塾ではバック・ナンバーを見て
もらえば判るとおり、走る前にこの時事馬券を読み切り毎年万馬券をゲットしてきた
ノア皆さんご存じの通り。
今年はと言えばやはりアレかな?

 ■  http://www.chugoku-np.co.jp/Iraq/Ki03050201.html
 ■  http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt60/20030915AS3K1501V15092003.html 


かね?
これもポイントだと思うが、今年の有馬を説く第1のカギは今年の有馬記念は、同レ
ース史上でもっとも遅い12月28日の開催であることだと思う。


もっとも遅い開催、つまり今年の有馬記念は年末のイベントがサインになっている!
と考えられるのだ。
「なぜ?」と言われればそれはオイラのカンであると答えるしかない。
オイラがなぜダービーとか有馬記念など大レースのここ1番に強いのかと言えばココ
1番では小手先の技術に頼るのではなく体で感じることを重視しているからだ。
カンとか第6感というのは個人が過去に集積した経験や技術が無意識のうちに浮上し
てくる物だと考えている。

年末と言えば「曙 対 ボブ・サップ」に代表される暮れの3大格闘技大会でこれが
今年の有馬を解く重要なポイントになっていると胴元からのメッセージを「体」で感
じるんだ。
なぜ胴元がプロレス・格闘技をサインとして使うかって?
暴走王・小川直也ってJRA出身のプロレスラーがいるからだよ。
今週の魁・馬券塾の導入の部分がかくも「ナンダコノヤロ」口調なのは年末の格闘技
がサインになっていると発見して興奮しているせいもある。
もちろん、その他にも誰が聞いても理解できるようなサイン解読も用意してある。
それをこれからいっちゃうぞ!(今週はとことんプロレス・テイストということで)



  ___________________________________


この12月に入ってからと言う物話題は年末の3大格闘技興行に集中しているのは
皆さんもご存じのことと思う。
格闘技に疎い、婆さんまで「曙はいつ出るんじゃったかな?」なんてスーパーで会
話しているくらい注目を集めている。
元はと言えば3年前に猪木が始めた大晦日の猪木祭りが大成功を納めた為、我も我
もと各テレビ局をバックに参入してこんなことになってしまった。

 イノキボンバイエ2003 http://www.ntv.co.jp/inoki/
 PRIDE男祭り2003 http://www.so-net.ne.jp/pride/events/otoko/
 Dynamite!! http://www.so-net.ne.jp/feg/event/20031231e_dm.html


今テレビ局各局は毎日のようにこの年末のイベントのPR番組を流している。
今週のスポーツニュースは有馬とこの格闘技イベントのことばかり。
まったくもって大晦日に格闘技イベントのテレビ中継が話題になる日本という国は
とことん「おめでたい国」である。
猪木という男は自分の名前で興行を企画して、資金は新日やテレビ局に出させて儲
けは自分の懐へ、赤字が出れば借金は新日に丸投げを繰り返す何をしても許される
「平和が1番」の神様。

素晴らしいことにイノキボンバイエは今のこの時期になってもカードが決まってな
いのにチケットを売っているんである。
競馬であれば出走馬が決まってないのに馬券を売るような物。
この素晴らしい出来事(^^;を「胴元」が見逃すはずもなく、年末の格闘技のイベン
トをサインとして使うぞ!と予告を行うためせっせと新日のレスラーを出してきた
とオイラは感じたわけだ。

有馬の出馬表の中に年末の格闘技に関連する馬を探すこと、それが有馬を説くカギ
でありその中でもやはり横綱であったDynamaite!に出る曙が最大のポイントになる
であろうという確信を持った。
「曙対ボブ・サップ」が発表されてから有馬にこの馬が出来てから狙うと決めてい
た馬がある。それは


             「 ザッツプレンティ 」


この馬の馬名の中には曙と対戦するボブ・サップの「サップ」の名前が隠れている。
暮れの3大格闘技大会のなかで裏紅白としてもっとも視聴率が稼げそうなカードは
これだからだ。

では、同じ格闘技用語があるタップダンスシチーはどうかって?
ダメだ!ダメダメ。
去年はブービー人気でこの馬の激走を見破ったが今年は狙えない。
「タップ」はまいったすると言う意味だから名前がよくねぇ!!
タップダンスシチーにはPRIDEトンカツ部長じゃなかった統括部長の「泣き虫」高
田延彦の得意技「タップ」が入っているからダメだ。
しかも高速「タップ」して負けたヒクソンまでDynamiteに来るじゃねぇか!
ヒクソンが来ると言うことはタップはいらねぇってことじゃないのか?
どっちにしても連には絡むかもしれないが軸には出来ないな。


あと知っている人は知っていると思うがPRIDE当日の競馬は武豊・幸四郎の兄弟が
やたらと強い。
それは武兄弟には武道の「武」が入っておりそれ自身が闘うと言う意味を持って
いるからPRIDE当日にはこの武兄弟はピッタリなのだ。
柔道の吉田秀彦と同じ「吉田」豊が大万馬券を出すのも決まってPRIDE当日。

当然武豊騎乗のリンカーン、幸四郎騎乗のアクティブバイオにはマークが必要だ。
あとミルコ・デムーロもPRIDE当日の競馬に強かったのは「ミルコ」・クロコップ
から来ている。
以上格闘技のサインから浮上するのはザッツザプレンティとリンカーン、アクテ
ィブバイオということになる。


あと引退式が有馬のあとに待っているシンボリクリスエスはダメだよ。
有終の美をというのは競馬記者やファンの発想で、これまでG1のあと引退式が控え
ている馬が勝ったためしなどない。
普通に考えたってペリエが目一杯ガチで追うと思うか?
藤沢厩舎はタイキシャトルでも単勝1.1倍でぶっ飛んだとことがあるが、唯一の連
をはずしたレースがレース終了後引退式を控えているスプリンターズSだったこと
を忘れちゃイケねぇ。
高額シンジケートが組まれた馬を壊した騎手がその後どうなるか考えてみろ。
「正直スマンかった」じゃすまねぇんだよ。


  ___________________________________


いい加減格闘ネタに飽きてきた頃だろうからそろそろ正統的なサイン読みに移ろ
うかな。
有馬は例年翌年のCMキャラクターが有馬の激走馬を教えてくれている。
去年のタップダンスシチーにしても一昨年のマンハンタンカフェにしてもここか
ら導き出したきわめて重要な有馬解読方法の一つである。

有馬は来年のCMキャラクターは明石家さんまとユン・ソナ。
 □http://www.jra.go.jp/info/osirase/20031203-campaign.html

ユン・ソナはNHKのハングル講座にも出ていた韓国人の女性である。
 □http://www.nhk.or.jp/gogaku/2002/hangul/performer/index.html

ではこれまでのCMキャラクターがどのようにヒントになっているか主だったとこ
ろをふり返ってみよう(^^)/



           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       □1993年 
       翌年より中井貴一・時宗三郎・真田幸広がCMキャラクター

       ☆ トウカイテイオーが1着
        
       △ 母・トウカイナチュラルの中に「ナカイ」が隠れている
             ~~~~~~
       △ 騎手・田原成貴 調教師・松元省一
               ~~~        ~~~
       * トウカイテイオーの中に「中井貴一」が隠されていた!


     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       □1995年
       翌年より本木雅弘、鶴田真由がCMキャラクター
                         ~~~~
       ☆ マヤノトップガンが1着

       △ トップガンの調教師は坂口正大(マサヒロ)
                                         ~~~~
       * 本木「雅弘」と坂口「正大」マサヒロの一致!
                      ~~~~~~~~
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       □1997年
       翌年より木村拓哉がCMキャラクター

       ☆ シルクジャスティスが1着

       * 出馬表からは特に関連性は発見できず


     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       □1999年 
       翌年より松嶋菜々子・緒方拳がCMキャラクター
                                 ~~~~
       ☆ グラスワンダーが1着

       △ グラスワンダーは「尾形」充弘厩舎
                  ~~~~~~
       * 尾形と緒方でオガタの一致!
                       ~~~~~~

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       □  2000年はCMキャラクターなし


     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       □2001年 
       翌年より小林薫、永瀬正敏、妻夫木聡がCMキャラクター
                                 ~~~~
       △ 1着マンハッタンカフェの騎手は蝦名正義(マサヨシ)
    
       * 永瀬マサトシと蝦名マサヨシの一致(ほぼ同じ)
                   ~~~~~~~~   ~~~~~~~~

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       □2002年 
       翌年より明石家さんま、ジミー大西、佐藤江利子がCMキ
       ャラクター            ~~~~
                                 
       △ 2着タップダンスシチーの騎手は佐藤哲三
    
       * 佐藤哲三と佐藤江利子の一致
                 ~~~~   ~~~~

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


去年のタップダンスシチー・佐藤哲三の激走を見破ったのはこの「佐藤」江梨子の
サインからだった。
例年通りとすればこの3人のタレントは今年の有馬記念のことを何かしら教えてく
れるはず。
ユン・ソナを出馬表に見いだそうとしても出てこない。
では今年はどう読めばいいのか?

ユン・ソナは韓国人だ。
韓国そのもので考えた方がいいだろうということで韓国と言えば「虎」だ。
往年の名プロレスラー大木金太郎が韓国の虎と言われたように韓国のイメージは虎。
ソウル市のキャラクターのワンボミは韓国の建国神話にも出てくる虎をイメージさ
せた物。
http://japanese.seoul.go.kr/about/cityfacts/quick2.cfm


有馬記念の出馬表と照りあわせてみるとただ1頭だけ虎をイメージさせる勝負服を
着ている騎手が見られる。
http://www.shadaitc.co.jp/information/new/top/index.html

虎は黄色と黒の縦縞模様でありこの勝負服を着ているのはザッツザプレンティの安
藤勝巳のみ。
この虎の勝負服は今年優勝した阪神タイガースをもイメージさせることができる。
よってCMキャラクターのサインからはザッツザプレンティが浮上する。


  ___________________________________



さて、最後は時々ビックリするようなメールを送ってくるClub A−PATか
らのサインだ。
今週の金曜日にClub A-PAT 通信なるものが胴元から届いた。
してその内容は・・・・


============================================================================

Club A−PATでは、会員の皆様だけがご利用いただけるサービスとして、
ポスター・ヒーロー列伝をモチーフにしたスクリーンセーバーと、GIレースを
テーマにした壁紙のダウンロードサービスを行っております。

今回は年末特別バージョンとして、あの”奇跡のラストラン”「オグリキャップ」
号のスクリーンセーバーおよび以下の壁紙を一斉更新いたしました!
是非ご覧ください。

◇◆今回更新のスクリーンセーバーおよび壁紙◇◆
 ・「オグリキャップ」号のスクリーンセーバー
 ・「シンボリクリスエス」号(天皇賞・秋)の壁紙
 ・「ザッツザプレンティ」号(菊花賞)の壁紙

 http://www.a-pat.jra.go.jp/

============================================================================


もうこのメールがJRAからのSTOだ。
胴元というのは時としてかなり大胆なことを大レース直前にしてくれることがある。
なぜにオグリキャップのスクリーンセイバーなのか?
このスクリーンセイバーをダウンロードしてもらえば判るが、オグリの全成績と騎
乗騎手ラストランの有馬記念のゼッケン「8番」が大きく出ている。
オグリキャップに騎乗経験がある騎手はこの有馬記念で2人しかいない。
それは笠松時代の安藤勝巳と武豊。

そして壁紙は「シンボリクリスエス」(天皇賞・秋)と「ザッツザプレンティ」で
なぜかタップダンスシチーではない。
もうここまで来ればどんなニブイ人でも判るだろう
オグリの騎乗経験があり菊花賞の壁紙と同じゼッケン8番で出てきたザッツザプレ
ンティしか残らない。


  ___________________________________


さてそろそろフィニシュホールドと行こう。

暮れの3大格闘技大会がポイントの目玉「曙 対 ボブサップ」の「サップ」が馬
名に入り、来年のサブキャラクター・ユン・ソナから韓国、それは虎、社台ファー
ムの勝負。
そして、有馬は時代を映し出す鏡であるなら今年は阪神タイガース優勝で縦縞のユ
ニフォームで合い言葉は「勝ちたいんや!」の「勝」が入っている騎手が乗り、オ
グリの騎乗経験ある騎手で壁紙プレゼントの馬に乗っている騎手。
それらを総合すると安藤勝巳騎乗のザッツプレンティということになる。

相手は同じく武道の「武」でありイラク戦争の戦争の武器の「武」の文字を持ち、
戦争終結宣言を空母リンカーンと同じ馬名で騎乗で去年1番人気を裏切った騎手の
武豊騎乗のリンカーンが相手筆頭だろう。
馬単の3⇔6でいい有馬記念じゃないのかな(´・ω・`)


__________________________________


----------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』( http://ww
w.mag2.com/ )と無料電子出版サービス 『 E-Magazine』( http://www.emaga
.com/ )、メールマガジン『melma!』( http://www.melma.com/what.html )を
利用して発行しています。 
-----------------------------------------------------------------------


============================================================================

 ★ 新規購読・解除は・・・
 http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/3184/sakigake.html(まぐまぐ)
 http://www.emaga.com/info/Rascal1.html (E-Magazine)
 http://melma.com/mag/00/m00019000/      (melma!)

 ☆ 有料版のメール会員を募集中です。

 お問合せは・・・Horse Hole  RITTOW YOSHIDA 
 umanoana20@mbb.nifty.ne.jp 
 Copyright (C) 1999.OCT  by 〈Horse Hole〉 All rights reserved.
 ☆  このメールマガジンの内容を無断転用する事を禁じます
============================================================================
 

□ 独り言 最近ミニウサギを飼い始めました(´・ω・`)




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-30  
最終発行日:  
発行周期:週間  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。