資格

のんびりやろう!情報処理試験! 〜1問1問コツコツと〜

基本情報技術者&応用情報技術者試験の午前対策を中心にITパスポートや高度区分まで幅広く対応。1999年創刊。

全て表示する >

J Question vol.3450

2019/07/05

 ▲ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┏┓
┃┃  のんびりやろう!情報処理試験! 〜1問1問コツコツと〜  ┃┃
┃┃                               ┃┃
┃┃     2019.7.5  vol.3450      http://www.shunzei.com/   ┃┃
┗┛ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼

--PR------------------------------------------------------------------

 C言語&擬似言語対策の決定版!アルゴリズム力を身に付けるための1冊!

      【改訂3版 基本情報技術者試験 C言語の切り札】
◇      http://www.shunzei.com/book/kirifuda_c.html       ◇
◇◆                               ◆◇
◇◆◇   ロングセラーが待望の大改訂! C言語選択者必携!   ◇◆◇

----------------------------------------------------------------------

   月の土地が売ってるって知ってる?!
   全世界175ヶ国、約130万人が既に「月の土地」のオーナー★
   世界どこでも眺められる「月の土地」はギフトにオススメ!

   https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=10G6CP+9TNI42+4T2+609HV

------------------------------------------------------------------PR--

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今日の問題■☆☆(等幅フォントで見てね!)
----------------------------------------------------------------------
 次の SQL 文は、和、差、直積、射影、選択の関係演算のうち、
 どの関係演算の組合せで表現されるか。ここで、下線部は主キーを表す。

  SELECT 納品.顧客番号, 顧客名 FROM 納品, 顧客
   WHERE 納品.顧客番号 = 顧客.顧客番号


  納品              顧客
 ┌────┬────┬────┐┌────┬───┐
 │商品番号│顧客番号│納品数量││顧客番号│顧客名│
 │ ̄ ̄ ̄ ̄│ ̄ ̄ ̄ ̄│    ││ ̄ ̄ ̄ ̄│   │
 └────┴────┴────┘└────┴───┘

 ア 差、選択、射影

 イ 差、直積、選択

 ウ 直積、選択、射影

 エ 和、直積、射影


















━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■解答■(出典:H18.秋 ソフトウェア 問65)
----------------------------------------------------------------------
 ウ 直積、選択、射影

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■解説■
----------------------------------------------------------------------
 データベース特集に入っています。
 今日も SQL(Structured Query Language) の問題でした。
 関係演算と SQL の組合せで、復習問題です。


 問題文をもう一度載せておきます。

>  SELECT 納品.顧客番号, 顧客名 FROM 納品, 顧客
>   WHERE 納品.顧客番号 = 顧客.顧客番号

>  納品              顧客
> ┌────┬────┬────┐┌────┬───┐
> │商品番号│顧客番号│納品数量││顧客番号│顧客名│
> │ ̄ ̄ ̄ ̄│ ̄ ̄ ̄ ̄│    ││ ̄ ̄ ̄ ̄│   │
> └────┴────┴────┘└────┴───┘

 この問題には、納品表と顧客表がありますが、
 もう少し内容を具体的にするため、表を付け加えて考えてみますね。

 ┌────┬────┬────┐┌────┬───┐
 │商品番号│顧客番号│納品数量││顧客番号│顧客名│
 ├────┼────┼────┤├────┼───┤
 │ 0001 │ A100 │  10 ││ A100 │ 田中 │
 │ 0002 │ A200 │  20 ││ A200 │ 佐藤 │
 │ 0003 │ A100 │  10 │└────┴───┘
 └────┴────┴────┘

 この例で、SQL 文を見ていきましょう。

>  SELECT 納品.顧客番号, 顧客名 FROM 納品, 顧客
>   WHERE 納品.顧客番号 = 顧客.顧客番号

 まずは、FROM 句を見ると FROM 納品, 顧客 とあるので、
 2 つの表 納品, 顧客 から WHERE 句の条件で、
 SELECT を行う SQL 文だとわかります。

 このように FROM 句に 2 つ以上の表名を指定した場合は
 直積演算が行われ、表の結合が行われます。

 直積演算とは、ちょうど多項式を展開するイメージです。

  例:(a+b)(x+y+z) = ax + ay + az + bx + by + bz


 FROM 納品, 顧客 としていることから、例に挙げた表は次のように
 直積演算が行われます。

  納品             顧客
 ┌────┬────┬────┬────┬───┐
 │商品番号│顧客番号│納品数量│顧客番号│顧客名│
 ├────┼────┼────┼────┼───┤
 │ 0001 │ A100 │  10 │ A100 │ 田中 │
 │ 0002 │ A200 │  20 │ A100 │ 田中 │
 │ 0003 │ A100 │  10 │ A100 │ 田中 │
 │ 0001 │ A100 │  10 │ A200 │ 佐藤 │
 │ 0002 │ A200 │  20 │ A200 │ 佐藤 │
 │ 0003 │ A100 │  10 │ A200 │ 佐藤 │
 └────┴────┴────┴────┴───┘

 続いて、この表から WHERE 句に当てはまる条件で SELECT します。
 もう一度 SQL 文を見てみましょう。

>  SELECT 納品.顧客番号, 顧客名 FROM 納品, 顧客
>   WHERE 納品.顧客番号 = 顧客.顧客番号

 WHERE 句には、納品.顧客番号 = 顧客.顧客番号 とあるので、
 納品表の顧客番号と顧客表の顧客番号が等しいものを抽出します。

  納品             顧客
 ┌────┬────┬────┬────┬───┐
 │商品番号│顧客番号│納品数量│顧客番号│顧客名│
 ├────┼────┼────┼────┼───┤
 │ 0001 │ A100 │  10 │ A100 │ 田中 │
 │ 0003 │ A100 │  10 │ A100 │ 田中 │
 │ 0002 │ A200 │  20 │ A200 │ 佐藤 │
 └────┴────┴────┴────┴───┘

 この操作は、表の中から特定の条件に合致した行を取り出しているので
 選択(selectoin)を行っていることになります。


 WHERE 句の条件により、ここまで抽出できましたので
 最後に SELECT 句を見ます。

 SELECT 句は 納品.顧客番号, 顧客名 となっているので、
 納品表の顧客番号と顧客名を抽出します。よって、

 ┌────┬───┐
 │顧客番号│顧客名│
 ├────┼───┤
 │ A100 │ 田中 │
 │ A100 │ 田中 │
 │ A200 │ 佐藤 │
 └────┴───┘

 となります。

 この操作は、表の中から特定の列だけを取り出しているので
 射影(projection)を行っていることになります。


 つまり、この SQL 文では直積、選択、射影を順に行ったことになります。

 よって、正解は「ウ」となります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★これ、おしえてっ!(質問編)★ 回答期限:7月8日(月)の夜まで
----------------------------------------------------------------------
 「この問題がわからないっ!!」という、
 読者からの質問をみなさんに回答してもらおう!というコーナーです。


 今回の質問はこちらです。(出典:H31.春 基本情報 問32)
----------------------------------------------------------------------

 192.168.0.0/23(サブネットマスク 255.255.254.0)の IPv4 ネットワーク
 において、ホストとして使用できるアドレスの個数の上限はどれか。 


 ア 23 

 イ 24

 ウ 254 

 エ 510 


--[回答のめやす(横幅:全角34文字)]--------------------------------
> 1234567890123456789012345678901234
----------------------------------------------------------------------

 たまにやっておかないと忘れがちなサブネットマスクの問題です。


 これに対する回答(解説)を7月8日(月)の夜までにお願いします。

 このコーナーで取り上げてほしい問題のリクエストも募集中です。
 回答&お便りはこちらからでもOKです。
 http://www.shunzei.com/about/mail.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼選択肢で勉強しよっ!▼(答えはこのメールの一番下にあります)
----------------------------------------------------------------------

> ブラックボックステスト(black box test) って?



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
> *********************** 投稿募集中のテーマ *********************** <
----------------------------------------------------------------------

 ●「これ、おしえてっ!」で扱ってほしい問題のリクエストやその回答
 ●「選択肢で勉強しよっ!」で扱ってほしい用語のリクエスト
 ●「その他、試験などに関するお便り(テーマフリー)」

 ハンドル名を添えて、このメールマガジンに返信して頂ければ届きます。
 WebからでもOK! http://www.shunzei.com/about/mail.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 のんびりやろう!情報処理試験! 〜1問1問コツコツと〜(週3日発行)
----------------------------------------------------------------------

 編集・発行:しゅんぜい mail_at_shunzei.com (_at_は @ に)
     発送:melma!   http://www.melma.com/  (ID:189)
      :まぐまぐ  http://www.mag2.com/   (ID:24856)

 登録・解除:http://www.shunzei.com/mm/

 ○バックナンバー
 立ち読み  : http://www.melma.com/backnumber_189/
 ダウンロード: http://www.shunzei.com/mm/backnumber.html

 転載について: http://www.shunzei.com/about/disclaimer.html
 広告掲載は mail_at_shunzei.com (_at_は @ に)までお願いします。

----------------------------------------------------------------------
 ○メールマガジンの購読の登録・解除は個人の責任で行ってください。
  しゅんぜいは一切代行しません!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼選択肢で勉強しよっ!の答え▼
----------------------------------------------------------------------

 (基本情報平成31年春問47イ)
 (基本情報平成29年秋問49イ)
 (基本情報平成24年秋問48イ)
 (基本情報平成17年秋問42イ)
 (ソフトウェア平成15年問51イ)の選択肢より

> 被テストプログラムに冗長なコードがあっても検出できない。

 (ITパスポート平成29年春問77ア)の選択肢より

> システム内部の処理構造とは無関係に、入力と出力だけに着目して、
> 様々な入力条件に対して仕様どおりの出力結果が得られるかどうかを
> 試験する。

 (ITパスポート平成26年秋問44)の問題文より

> システムテストに参加する A さんは、自部門の主要な取引について、
> 端末からの入力項目と帳票の出力項目を検証用に準備した。
> A さんが実施しようとしているテスト技法

 (ITパスポート平成26年春問35エ)の選択肢より

> 正常ケースやエラーケースなど、起こり得る事象を幾つかのグループに
> 分けて、各グループが1回は実行されるようにテストデータを選ぶ。

 (応用情報平成26年秋問47イ)
 (応用情報平成25年春問48イ)
 (ネットワーク平成21年午前2問24イ)
 (アーキテクト平成21年午前2問7イ)
 (上級シスアド平成19年午前2問13イ)
 (セキュアド平成19年問9イ)
 (ネットワーク平成19年問12イ)
 (ソフトウェア平成18年春問44イ)
 (初級シスアド平成13年秋問36ア)の選択肢より

> 機能仕様から同値クラスや限界値を識別し、テストデータを作成する。

 (基本情報平成26年春問49イ)
 (基本情報平成22年秋問48イ)
 (初級シスアド平成18年春問34イ)の選択肢より

> プログラムの機能仕様やインタフェース仕様に基づいて、
> テストケースを設計する。

 (基本情報平成24年春問48イ)
 (基本情報平成15年春問51イ)の選択肢より

> プログラムが設計者の意図した機能を実現しているかどうかのテストであり、
> 主にプログラム開発者以外の第三者が実施する。 

 (応用情報平成23年秋問47ウ)
 (高度共通午前1平成23年秋問16ウ)の選択肢より

> プログラムがどのような機能を果たすのかを仕様書で調べて、
> テストケースを設計する。

 (基本情報平成23年秋問47)
 (初級シスアド平成16年春問37)の問題文より

> モジュールの内部構造を考慮することなく、仕様書どおりに
> 機能するかどうかをテストする手法

 (初級シスアド平成16年秋問37)の問題文より

> 入力データと出力結果の関係だけに注目してテストデータを作成し、
> プログラムの機能をテストする手法

 (1種平成12年問65イ)の選択肢より

> プログラムの外部仕様の観点からテストケースを設計する。

 (2種平成11年春問63)の問題文より

> 入力データと出力結果の関係に注目してテストデータを作成し、プログラム
> の機能をテストする手法

 (2種平成12年春問62エ)の選択肢より

> モジュールの内部構造を考慮することなく、仕様書どおり機能が作動するか
> どうかをテストする。

 (初級シスアド平成14年春問37)の問題文より

> ブラックボックステストを担当することになった。
> 入力項目“年齢”(整数値)の正常データ範囲が 15≦年齢≦60 であるとき、
> 限界値分析に用いるテストデータとして適切なものはどれか。

> イ 14,15,60,61

 ブラックボックステスト(black box test) とは、
 プログラムの内部構造や論理などについては一切考えずに、
 プログラムの外部仕様(入出力データ)からテストデータを作成する
 テスト方法です。

 プログラムが設計者の意図した機能を実現しているかどうかのテストで
 主にプログラム開発者以外の第三者が実施します。

 このテストでは、プログラムに冗長なコードがあっても検出することは
 できません。

 同値分割や限界値分析、実験計画法などもこのテストに含まれます。




=-=[あとがき]=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 また事件が起きちゃいましたね。。

 「脆弱性は見つからなかった」 セブン・ペイ緊急会見の“甘すぎる認識”
 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1907/04/news113.html


 他の記事を見ていると、トップが二段階認証を知らなかったり、
 いろいろ組織的な問題もあるように思えます。

 どの業界でもITの知識は必要ですね。
 流通業界だからわからないなんて言い訳にもならないですね。



----------------------------------------------------------------------
◆のんびりやろう!情報処理試験!はこちらから http://www.shunzei.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-02-23  
最終発行日:  
発行周期:週3日(月水金)  
Score!: 93 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。