独立・起業

小さなサロンが新規集客して固定させる実践講座

私は自店の小さなサロンをオープンした当初、お客様が来なく、毎日毎日頭を抱える日々を過ごしました。そんな時ある方法と出会い4年間徹底的に勉強し、手づくりチラシで新規客を集め、ニュースレターで固定化に成功、それまで30%台だったリピート率が一気に60%台まであげ、V字回復することが出来ました。

全て表示する >

【お客さまを集める研究会からのお知らせ】【3月8日号】

2014/03/08

いつもメルマガ購読いただきありがとうございます。

今回は、このメルマガ読者様に、お得なお話です。



多くのサロンオーナーさんは、

新規客が来て欲しいと願います。





「ただ単に、新規客を、

だれでもいいのでたくさん来て欲しい」

と思って集めると、1度だけの

リピートしない新規客が集まりやすくなります。





これは、とても効率が悪いばかりではなく、

自分の来て欲しい客層とは違う客層が

来る場合も珍しくありません。





例えば、

・女性客が来て欲しいのに、男性客も来てしまったり。

・年配層が来て欲しいのに、若いOLさんが集まることに。

・高単価であなたの店のこだわりや価値の分かる人に来て欲しいのに、

安売りを求める客層が来店。





なぜこのようなことが起こるのでしょうか?

それはきっと、あなたがそのような客層を

無意識に集めているからです。





どういうことかというと、

そもそもあなた自身が広告媒体に

「○○な客層に来て欲しい」という意思表示を

発信をしていない場合が多いのです。





【あなたはこのような経験はありませんか?】


安さを求める人は来てほしくないと

思っているにもかかわらず、




・チラシの最後に、割引券を付けている。

・クーポン広告に、初回のみ

50パーセントオフと大きく掲載。

・新規の方に限り、お試し価格!!と、

ご新規キャンペーン。




このような発信。





しかし、

そのお店のオーナーさまにお聞きすると、

「本当は、安売りはしたくない」と言っています。





それなのに、そのお店のチラシ広告を見ると、

たいていの場合、割引券を掲載しています。





なぜこのように思いと反する行動を

してしまうのかというと、

安売りせずに、どのような内容を

チラシや広告に書いたら

集客できるのかという事を

知らないからなのだと思います。





「取り敢えず安くすれば、安さに惹かれて

新規客が来てくれるのではないか?」

と思ってしまう。





この時点で、

あなた自身が安売りを好む新規客を、

自ら集めているわけです。






あなたはきっと、こう思っているのではないでしょうか?

「2回めに来た時は、通常料金に戻しても、

技術サービスで、納得してくれるはず」






しかし現実は、

当然、安さにつられてやってきた新規客は、

毎回安さを求めます。




しかしあなたのお店では、

初回だけしか割引しませんから、

2回めの来店はないのです。





さて、ではどのようにしたら、

割引せずに、リピートしやすい新規客を

集めることができるのでしょうか?





その答えは、あなたが来て欲しいと思っている客層を

集めることで、それが可能になります。





【例えば、あなたが縮毛矯正の技術が上手(得意)で、

縮毛矯正の新規客に来て欲しいのであれば、】





・あなたが、縮毛矯正が得意であることをチラシで伝える。

・「なぜ得意なのか?」という理由を、チラシに書く。

・現在、あなたのサロンに、縮毛矯正の既存客が

一番多くいらしている事実を伝える。

・すでに、縮毛矯正をかけるためにリピートしている既存客の、

喜びの声を公開する。

・リピートしている常連客に、

リピートしている理由を教えてもらい、

その理由をチラシで発信する。

・リピートしている常連客に、

他のサロンで施術した結果と

あなたのサロンで施術した結果の違いを、

聞いて、それを伝える。

・あなたの店での、縮毛矯正の

施術前と施術後の違いを、見せる。

・縮毛や縮毛矯正でのお客さまの悩みを、

あなたはどのように解決しているのかを伝える。





この内容を、思いを込めてチラシに書けば、

縮毛矯正の新規客は、間違いなく興味を示し、

集まってくるでしょう。

それも安さを求めていない客層が集まることでしょう。






【このチラシでは】

あなたが縮毛矯正が得意であることや、

お店には連日多くの縮毛矯正のお客様が来ている事実と、

そのお客さまが来ている理由と喜びの声を伝えると共に、





あなたがなぜ縮毛矯正にこだわっているのかという、

縮毛矯正に対するあなたの思いと、

縮毛のお客様の笑顔が増やせることの嬉しさや

使命感をチラシに載せて見込み客に

お届けしているのです。





たった1枚のチラシだけれど、

見込み客の心に直接訴える効果があるので、

あなたの思いに共感した方が、

新規客となって来店くださる流れができるのです。





1枚のチラシでの、見込み客への

あなたの想いの伝え方を知ることで、





・手書きチラシで様々な技術メニューの客層を

集めることが出来ます。

・あなたが来て欲しい年代層の客層にも応用できます。

・技術や年代に限らず、あなたと同じ趣味を持った、

楽しい時間を共有できる客層だって

集めることは容易です。






このような、小さなサロンにピッタリの

「思いを伝える手書きチラシの作り方」を、

4月21日(月)東京神田で、

もっと深くお伝えしたいと思います。






4月21日(月)は、私の他に、

大型店に負けない理美容サロンの作り方でお馴染みの冨澤氏、

リピート集客の城岡氏との

3人でコラボセミナーとなります。





理容室・美容室・エステサロン・リラクゼーションサロン・治療院

手書チラシ集客・単価アップ方法・リピート口コミ方法





日時:4月21日(月)

時間:12時45分受付開始13時スタート

会費:15,000円(セミナーのみ)

3月15日迄にお申し込みの方は10,000円

メルマガ会員の方も10,000円

会費:19,500円(セミナー+懇親会)

3月15日迄にお申し込みの方は14,500円



※上記のように、メルマガ読者のあなたさまは、

特別に、セミナーが10000円にて受講いただけます。

また、3月15日までにお申込みの方に限り、

早期割引価格にて、受講ができます。


セミナーの詳細と、お申し込みはこちらからお願いします。

http://shirooka.net/ivent/tokyo0421-2/


4月21日(月)東京神田で、あなたとお会いできることを、

楽しみにお待ちしています!!

---------------------------------------------------------------------



【手づくりチラシのわかりやすい集客術】

読書が苦手な方も1日でスラスラ読めます!

http://www.tegaki-aoki.com/hon/



───・───・───・───・───・───・───・───
〜お客さまを集める研究会〜

代表:青木 満

住所:長野県千曲市稲荷山445-8

URL:(ブログ)http://ameblo.jp/aplus326/
              http://ameblo.jp/mise326/
  (ホームページ)http://www.tegaki-aoki.com/
                    http://1a-plus.com/
Mail: mise326@nifty.com
携帯:080-8835-3948 (ドコモ)
Tel/Fax: 026-273-5130
───・───・───・───・───・───・───・───


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-02-28  
最終発行日:  
発行周期:2週間前後  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。