独立・起業

小さなサロンが新規集客して固定させる実践講座

私は自店の小さなサロンをオープンした当初、お客様が来なく、毎日毎日頭を抱える日々を過ごしました。そんな時ある方法と出会い4年間徹底的に勉強し、手づくりチラシで新規客を集め、ニュースレターで固定化に成功、それまで30%台だったリピート率が一気に60%台まであげ、V字回復することが出来ました。

全て表示する >

【お客さまを集める研究会からのお知らせ】【6月14日号】

2012/06/14

私の理容サロンでのポイントカードのポイントが貯まったとき、

現在はティッシュボックス5箱を差し上げています。


「たったそれだけ〜〜」って思いますか?

ここに行き着くまで様々なものを差し上げてきました。

でも、なかなかお客さまには喜ばれない・・・。

10回来店でプレゼントですから、1000円前後の商品をいつも考えていまして、

最初のころは、取引ディーラーさんから、シャンプー&トリートメントを。

同じものを大量に仕入れる条件で安価にしてもらい、それをすべての方に差し上げていました。(結構良い品物でした)

が、しかし、いつも同じなので飽きられてくる。

そこで、今度サロンで販売している10品目程度のワックス、スプレー、ツヤ出しなどの中から商品を選んで

これを写真入のチャートをオリジナルで作り、お客さまに見せながら説明し、商品を選んでいただき、差し上げるようにしました。

最初のうちは今までと違って、「選べるのがいいね〜」と喜ばれましたが、

そのうち、「どれでもいいよ〜〜」という声が多くなり始め、やはり飽きられてきたのです。

このときは、ポイントで商品をもらったお客さまがそれを自宅で使い、

よさを知れば、店販にもつながると思ったので始めたのですが、経費がかかる割には購入いただけませんでした。


その次に始めたのは、お客さまにアンケートをとりまして、「何がほしいのか?」を直接聞いてみました。

様々ありましたが、コンビニの1000円券のカードや2000円の商品券との回答が多かったので、それに決定しました。

今度は、経費がかかりすぎで、数年継続しましたが、やがて止めることに・・・。

今までの、化粧品は、仕入れ値でしたから。それに比べると経費は、増大しました。


次は技術サービス券、パーマ、カラー、カットなどに使える券を発行して差し上げていました。

1000円券、2000円券等々。


そんなあるとき、いつも野菜などを持ってきてくれる近所のお客さんがいまして、

よくシャンプーなんぞを差し上げていました。

しかしその日は、いつも一定量在庫にしているシャンプー&トリートメントが終わってしまいまして、

たまたま近くにあった、ティッシュボックス5箱を差し上げましたら、たいそう喜ばれました。

その一部始終を見ていたスタッフが、「ティッシュボックス5箱でこんなに喜ばれるなんて以外ですね〜」

そんなことから、「ポイントでプレゼントする商品をティッシュボックス5箱」にしたらどうですか〜?」

という意見が出まして、「ためしに何人かに差し上げてみようか〜?」となって、

次の日からしばらくそれを差し上げていましたら、皆さん一様に喜ばれるわけです。

「こんなにたくさんいただけるの〜?」

「ちょうどティッシュ切れていたところだから助かる〜」

「これはいくらあっての使うものだからありがたいね!」

と、

1000円も経費がかかっていた商品より、遥かに喜ばれているのでした。

そして、その数日後、前面切り替えたわけです。

200円もしないティッシュボックス5箱。

「こんな安価なもので良いのかな〜〜?」

と思いながらも、

今日も喜ばれているティッシュボックス5箱。


もう10年以上になります。

これを越える安価で喜ばれる品物は今のところ出逢っていません。

この先もしばらくは、続くでしょう。



皆さんもいかがでしょうか?(試してみるだけでも、反応がわかりますね)

実際やってみるとお客さまの反応にビックリしますよ!

金額が安価(主婦は知っている)で、気が引けるならば、10箱とか15箱とか差し上げちゃえば良いですね。


というお話でした。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-02-28  
最終発行日:  
発行周期:2週間前後  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。