投資

FXで儲ける技術

★★1日25,000円稼ぐ方法を公開しているFX専門のマガジンです。投資結果も公開!★★今月中にメルマガ登録された方には、定価10,000円の教材を無料でプレゼント!★★

全て表示する >

★★"FX勝利の7つのポイント "

2018/12/20

"FXで儲ける技術
EURAUDトレードチャンスです。
https://ameblo.jp/fxedge/entry-12427136219.html
画像を確認して下さい。
---------------------

EDGEです。

FX勝利の7つのポイントです。

ポイント1
トレンド相場を把握する
飲食店で言えば「立地」に値する非常に重要な項目です。
「トレンドとレンジをリアルタイムで
判別出来ないから苦労するんだ!」
という声が聞こえてきそうですが、
単純な指標を組み合わせて点数化すれば
ある程度見分けが出来ます。

もちろんその指標もこのページ上で公開します。
ポイントは、トレンドの初動を捉えようとせず、
すでにトレンドが発生している
相場を見つけることです。


ポイント2 通貨の強弱を把握する
FXとは「通貨を売買することで利益を上げる」投資です。

「ドル円が上がったから買うぞ〜!」と
やっていると忘れがちですが、
通貨にはその時により円が強い、
ドルが弱い、ユーロが強いなど、
通貨の強弱があります。

強い通貨を買い、弱い通貨を売る。
当たり前の話しですが、
これだけでも勝てる確率がグっと高まります。

通貨の強弱は、飲食店で言えばライバル店の存在です。
趣味レベルの個人店しかないような地域かつ、
人通りの多いところに出店すれば
成功は約束されたようなものです。
そんな稼ぎやすい場所を見つけられるのが
通貨強弱の判定です。

ロジックにはこだわるのに、
通貨の強弱を意識しながら取引している方は
驚くほど少ないのが現状です。

ポイント3 ロジック
「○○が△△になった時にエントリーすれば勝てる!」
FXで勝ててない方が一番好きな部分ではないでしょうか。
飲食店でいえば「味」にあたる部分です。

このページではロジックも公開しますが、
すでにお伝えした通りトレンドや通貨強弱など、
ロジックを使う前に大切な事がたくさんあるので、
引き続き読み進めて下さい。
「トレンド」「通貨強弱」「ロジック」を
融合した方法をこのページ上で紹介致します。

ポイント4 ノウハウ・システム・再現性
ピンと来ないかもしれませんが、飲食店でいえば、
料理を効率よく提供出来る仕組みであったり、
お客さんに配膳するスタッフにあたります。
いくら良い料理が出来ても、
それをお客さんの元に届けて
お金を頂かなくては商売になりません。 


ポイント1、2でトレンドや
通貨強弱という言葉が出てきましたが、
これらは初心者の方でも
一目でわかりやすいように、
システム化しています。
つまり、再現性が高いという事です。

個人の能力に頼るビジネスは長続きせず、
利益を維持することが困難です。
チェーン店のように、誰がやっても
同じように出来る再現性の高いシステムは、
FXでも重要になります。 

「能力の違う方でも、初心者の方でも、 
同じような結果を出せるようなシステムがあります。」
個人の能力に関わらず、
同じような結果を出せる仕組みはとても重要です。

ポイント5 労働時間とメンタル管理
いくらFXで稼げようとも、
一日12時間チャートに張り付いていたらどうでしょう。
勝った、負けたとハラハラして神経をすり減らす毎日を、
これから10年毎日続けてやっと1億円稼ぐ。
そんな人生幸せですか?

1億稼ぐ前に心の病気にかかりますし、
12時間もチャートを見続けてチャンスを
狙い続けるなんて全くお勧め出来ません。
毎日毎日、お客さんからクレームを受けながら
長時間労働する仕事が続くはずないでしょう。
FXでは体も心も重要なのです。

こういう事を言うと、
「勝てないのはメンタルがダメだからで済まそうと思ってるんだろ!」
という方が必ず出てきますが、
マーケティングFXでは、メンタル面もクリアした手法を提案しています。
もちろん、「メンタルを鍛える」的な曖昧な提案ではなく、
ロジカルに明確にこの点を解決しています。
チャートに向き合う時間は短く、
それでいて精神的ストレスも少ない。
それが勝つFXの仕組みです。

ポイント6 資金管理
FXの資金管理はものすごく重要です!
現実社会では、家計簿を付けたり
お金の管理をしっかりされている方でも、
FXになると「何となく」「感覚で」
やっている方が非常に多い。

というのも、
資金管理は少々難しいので敬遠してしまいがちですが、
とても簡単に出来る、破産するほうが
難しい資金管理法があるのでこの後ご紹介します。
難しい計算は出来ない…
という方でも出来るのでご安心下さい。

ポイント7 トレード記録を付ける
稼げてない方がやっていない率が
とても高いのがこれです。

面倒なのでトレード記録をつけない方が多いですが、
一般社会では、会計や帳簿付け
売上管理をしない会社は絶対にありません。

帳簿をつけないと、
儲かっているのか赤字なのか把握出来ませんし、
自分の利益がどのぐらい出ているのかもわかりません。

FXでは軽視されがちですが、
実はすごく重要です。

「えーーー、面倒臭そう…」 
という気持ちはわかるので、
そのトレード記録の管理も
簡単に出来るようなものがあります。

ロジックにこだわる方は、
FXで稼ぐ7つのポイントのうち、
1つしかやっていないので稼げなくて当然です。
FXをビジネスとして捉え、マーケティング的に分析すると、
こんなにもたくさんのポイントがあります。

ロジックにこだわるだけでは
稼げない理由がわかって頂けたでしょうか。

「ロジックさえ完璧なら絶対稼げる!」と誰もが思うでしょうが、
そもそも、「完璧なロジックはない」ので考えを改める必要があります。

実際の現場で使える完璧(に近い)ロジックとは、
勝率9割とか10割とか非現実的なものではなく、

明確なルールがある
繰り返し使える再現性がある

この2つを満たしたうえで、

勝率6割以上をキープ出来る
損益比を最低でも1:1以上に保つ(出来れば1:1.5以上)

これぐらいの低い数字でもトータルで利益を残せるのです。
常勝無敗のトレードは必要ありませんし、出来ません。

※損益比は1:3以上にすべき論もありますが、
勝率の高いポイントに置いては1:1でも十分に勝負出来ます。
損益比1:3以上を理想としつつ、現実的には1:1になるケースも多いので、
1:1を割らないという意識さえ持っていればひどい事にはなりません。
損益比については後ほど詳しく解説致します。

※わかりやすく勝率6割と記載しましたが、
勝率に大した意味はないので
「勝率5割」を下回っても十分に利益が
出るトレードは可能です。

でも、「7つのポイントを意識して
トレードなんて面倒臭くてやってられない!
 もっと簡単に勝たせてくれ!」
というのが本音ではないでしょうか。

私もそうです。

続きは次回のメールです。

質問お問い合わせはここに送信して下さい
excelsystemtrader@gmail.com

最後まで読んでいただき
ありがとうございます

EDGE



---------------------

[当メルマガへ広告掲載をご希望の方]

・紙面全面を使った号外広告の掲載を承ります。
詳細の確認とお申し込みは

以下のページよりお願い致します。
https://eur.usdjpy.biz/index.php?advertising

-----------------

FXで儲ける技術

フィボナッチトレード、ローソク足の情報
https://eur.usdjpy.biz/

Youtubeでトレードテクニック公開中
https://www.youtube.com/fxedge9999?sub_confirmation=1

ブログでも情報配信しています
https://ameblo.jp/fxedge/?m101

Google+はここです
https://plus.google.com/u/3/115559827601369969865

フェイスブックで限定記事あります
https://www.facebook.com/fxedge9999

Twitterやってます
https://twitter.com/fxedge

プロフィールはこちらです
https://profile.ameba.jp/fxedge?m100


※当該情報に基づいて

被ったいかなる損害について

当方は一切の責任を

負いません。

Copyright(c)2018

FXで儲ける技術

Allrightsreserved.""
"

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-01-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。