投資

FXで儲ける技術

★★1日25,000円稼ぐ方法を公開しているFX専門のマガジンです。投資結果も公開!★★今月中にメルマガ登録された方には、定価10,000円の教材を無料でプレゼント!★★

全て表示する >

★★EA自動売買の資金管理について

2018/11/25

"FXで儲ける技術
EA自動売買の資金管理について
https://youtu.be/2aBmUwqMrJI
---------------------

こんにちは。
EDGEです。

質問をもらいました。
---------------------

お世話になります。
自動売買の件ですが、
EURUSDとNZDUSDは同じMT4では設定できないのでしょうか?
またユーロカナダの自動売買を使用するとなりますと同時に稼働はできるのでしょうか?
今EURUSDの自動売買を日足で行なっていますが、短い足で失敗したのてロット管理に気をつけていますが、なかなか大きくロットを増やせません。増やすのが怖いです、
ユーロカナダは資金管理の必要がないとのことなので楽にトレードできるのかなと思いましたが、いかがなものでしょうか?

---------------------
ユーロドルとニュージーランドドルは
同じ MT 4で設定できます。

ユーロカナダの自動売買の併用も可能です。

メタトレーダー自動売買では
証拠金維持率1000パーセントを
目安にするとよいです。
ビデオはここをクリックしてください。
https://youtu.be/2aBmUwqMrJI


質問をもらいました。
--------------------

口座資金が 80万円あるとします。
マイクロ口座 0.02ロットであればリスクは小さいですが、資金量は大きくは増加しません。
その場合、1ロットとしても1000通貨単位です。
マイクロ口座は最大10万通貨だと思いますが、資金量が大きい場合の対象はどうすれば良いのでしょうか?
パラメーターはロット以外は触っていません。

リスクの取り方が今一つ分からないので質問をしました。
宜しくお願いします。

---------------------

倍率mulltiplierを1.8、2.0などに変えると 
ロットの増えるスピードが速くなります。
車のブレーキとアクセルのようなもので
ロットの数を大きくして、その増えるスピードも速くできます。
これはトレンドになった時にリスクも大きくなってきます。
スタンダード口座用も用意中です。
出来上がり次第お渡しいたします 。

パッシブ収入のEAはこちらです。
https://eur.usdjpy.biz/index.php?eaforce

質問お問い合わせはここに送信して下さい
excelsystemtrader@gmail.com

最後まで読んでいただき
ありがとうございます

EDGE



---------------------

[当メルマガへ広告掲載をご希望の方]

・紙面全面を使った号外広告の掲載を承ります。
詳細の確認とお申し込みは

以下のページよりお願い致します。
https://eur.usdjpy.biz/index.php?advertising

-----------------

FXで儲ける技術

フィボナッチトレード、ローソク足の情報
https://eur.usdjpy.biz/

Youtubeでトレードテクニック公開中
https://www.youtube.com/fxedge9999?sub_confirmation=1

ブログでも情報配信しています
https://ameblo.jp/fxedge/?m101

Google+はここです
https://plus.google.com/u/3/115559827601369969865

フェイスブックで限定記事あります
https://www.facebook.com/fxedge9999

Twitterやってます
https://twitter.com/fxedge

プロフィールはこちらです
https://profile.ameba.jp/fxedge?m100


※当該情報に基づいて

被ったいかなる損害について

当方は一切の責任を

負いません。

Copyright(c)2018

FXで儲ける技術

Allrightsreserved.""
"

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-01-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。