投資

FXで儲ける技術

★★1日25,000円稼ぐ方法を公開しているFX専門のマガジンです。投資結果も公開!★★今月中にメルマガ登録された方には、定価10,000円の教材を無料でプレゼント!★★

全て表示する >

★★年7%配当されるコイン

2018/03/21

"FXで儲ける技術
今すぐ招待チケットをゲットしてください
http://eclabz.work/a/?c=efw029
---------------------

こんにちは。EDGEです。

オーストラリア準備銀行が
20日に発表した金融政策理事会の議事録では
FOMCで利上げが実施され
アメリカの政策金利が
オーストラリア政策金利1.5%上回る事に
備えるには相応しいものでした。

オーストラリアと
アメリカの金融政策の方向性の相違が
拡大しています。

オーストラリアの
国債利回りの上昇は限定的で
オーストラリアドルの
下落の可能性が高まっています。

インフレ率などの
低迷で経済成長は今後緩やかに
止まる見通しです。

地下資源が豊富な州では
賃金上昇の兆しが見られます。

オーストラリアの政策金利は
2016年半ばから
据え置かれているため
今年アメリカやカナダなどで
金融引き締めの動きに
大きな遅れをとる
と予想されます。

さらに住宅ローンの返済などの要因が
急激に深刻化した場合
過去最低水準の債務を抱える家計が
行き詰まることへの懸念があります。

中国の李克強首相は
アメリカとの貿易戦争を
望んでいないとして
それは勝者なき戦いになるとの
認識を示しました。

アメリカに対し
ハイテク製品の
輸出制限を緩和するように
求めています。

トランプ大統領は
巨額の対中貿易赤字を抑えるため
中国の技術盗用を標的にした
措置を発表する方針を
示しています。

中国はシステミックな
金融リスクを回避できるとして
このところ金融業界の違法行為を
摘発しているのは
関連リスクの拡大を防ぐためだと
強調しています。

ビットコインの価格と
Itバブルの相場は
気味が悪いほど似ています。

ビットコインの価格の低迷は
2000年のナスダックと
類似点があり
その速度は15倍です。

仮想通貨は金融システムと
比較して規模が小さいため
G20としては
規制する必要はないという考えを
示唆しました。

仮想通貨は最高値になった時に
世界の国内総生産に対する比率が
1%未満でした。

サイズが小さく通貨の
代替になっていない事実に加え
て実体経済や
金融取引での利用が非常に
限られているため
金融システムの他の部分との
関連は限られているとしています。

過去のビットコイン相場の弱気場面は
平均で5ヶ月続いています。

直近の弱気相場は
まだ3ヶ月です。

仮想通貨を保有する
オンラインウォレットを
新たに開設する人の数は減っています。

ビットコインは価値が増大するには
新しいユーザーが
徐々に増えなくてはなりません。
新規ユーザーが必要です。


スティーブからのメッセージです。
---------------------
2018年のビットコインの緩慢な動きは投資の流行が
いかに早く行き過ぎたかを示しています

今のところビットコインが規制に関する市場の構造や
法的争いなどの問題に直面しています
Google トレンドによるとビットコインの検索は
12月の最高値から82%低下しました

コインに関するツイートは12月7日に155,600でピークに達し
現在は約63,000に下がっていますBlockchain.infoによれば
12月13日の記録からビットコイン取引の数は60%減少しています
Facebook に続いて Google が暗号通貨広告を禁止すると述べた後
価格はさらに落ち込みましたJPモルガンやバンクオブアメリカをはじめとする
大手銀行はクレジットカードで暗号通貨の購入を禁止し
証券取引委員会は暗号通貨の監視を強化し
議会はデジタルコインの取扱いに関するヒアリングを行っています

ビットコインの話はかなり単純で早く上昇し早く落ちました
ヘッジファンドの億万長者であるアランハワードは
昨年暗号通貨に大きな個人投資をしたと語りました
Coinbaseによれば現在も2000万人以上の顧客を抱えていますが
最近アクティブな顧客数は不明です

そしてこれはビットコインの最初の暴落ではありません
2010年以降少なくとも3回は70%以上減少しましたが
復帰してより高いレベルに到達しています
---------------------
ここまでです。

一日一回30分
数回に分けてシンプルな
スマホ操作をポチポチして
安定的に稼ぐための方法を
提案いたします

たった三つのステップです

ステップ1
スマホを用意します 

ステップ2
30分間ポチポチします 

ステップ3 
報酬が振り込まれます

今すぐ招待チケットをゲットしてください
http://eclabz.work/a/?c=efw029

FRBは21日にFOMC を終えて
今年初めての利上げを
発表すると見込まれています。

景気過熱を防ぐため
今年の金融引き締め
ペースを早める可能性が
示唆されることに
多くの注目が集まっています。

豪ドルは12月下旬以来の安値に
沈んでいます。

オーストラリアの
主要輸出先である中国に対して
アメリカが制裁を発動する
可能性が嫌気されています。

日銀の黒田総裁が
量的質的金融緩和への
コミットメントを繰り返し
強調する見通しですが
円買いは続くようです。

日本経済の好調な
成長データによって
市場では黒田総裁の
約束に対する
懐疑的な見方が続き
円は安全資産として
政治イベントに敏感に
反応する場合が多いです。

年7%配当されるコインにより
参加者全員を経済的な富へと導きます。

いきなりこんなことを言われても
そこまですぐに信用などできないかもしれませんが
既に実機が登場しています。

すでにこのコイン配当の仕組みは
かなり大規模な人数にて行われています。
誰しもが100%間違いなく失敗しない
完璧なるスキームで受け取ることができます。

というのも現時点で今回の仕組みを使い
配当を得ている人数は3000名以上。
正しい手続きを行い
脱落者は1人も存在せず、全員が配当を受け取っています。

ですので間違いなくあなたも確実に
ご満足いただける内容となっていると
自信をもって断言させていただきます。

ですのであなたは何をどう転んだとしても
このコインを受け取り続けることができる
その事実をまず認識していただければと思います。

一つ注意点があります

それは3月30日までに全ての
手続きを完了する必要があります。

その仕組みをこのメールを読んでいる方全員に
使って頂き、配当を受け取ってもらいます。

難しいんじゃないの?
リスクがあるんじゃないの?

そういった考えもあると思いますので
断言しておきます。


現在システムの運用の元となったトレード手法は
8年の期間で負け越したことが一度もありません。

そしてそのパフォーマンスにて3000人の実践者も
現金とビットコインを手にしているのです。

さらに言ってしまえば現時点での実践者3000名は

ウォレットを作成してしまえば
やることはコインを手に入れ
受け取り設定をするだけで
100%配当が受け取れる

そういった手法だからこそ
誰しもが低い敷居で配当を受け取れます。


2017年の仮想通貨市場の盛り上がりは
とてつもないものがありました。

・ビットコイン長者
・億り人
・仮想通貨金融革命

様々なワードが世間を賑わせていますが
実際に2017年の仮想通貨の値上がりは
とてつもないものがありました。

仮想通貨の代名詞と言われるビットコインは

1年でなんと2000%の値上がりを達成しました

さらにその他の主要と呼ばれる12通貨も
莫大な値上がり率を記録しています


あなたがもし勉強熱心な方だとすれば
ここまでの値上がりはすでにご存知だと思います。


日本でも大手の取引所であったコインチェックが
約500億円相当の仮想通貨を
盗まれた事件が世間を賑わせ

「仮想通貨って危ないよね・・・」という

世間の認識を与えてしまった件については
あなたもご存知かもしれません。

しかし真実をお話するとその実
仮想通貨が危ないという話では全く無いのです。

そもそもコインチェックは金融庁の認可が降りていない
「みなし営業」を行っていた取引所でした。

2017年4月に資金決済法が改正され、
仮想通貨と法定通貨の交換を事業とする業者は
金融庁への登録が義務付けられました。

そして、同年9月に仮想通貨交換業者の登録が始まりました。
これまでに16社が仮想通貨交換業者として登録されています。

一方で、法律が施行される前から
仮想通貨に関連する事業を行っていた業者については、

金融庁に登録を申請していれば、審査中であっても
「みなし仮想通貨交換業者」として
運営を継続できることになっています。

仮想通貨が流行の波に
乗ってきたこの状況で
金融庁がみなし業者を黙認し
営業をさせ続けていたことが
今回の騒動の最大の原因となっています。

コインチェックを除き公表された
15社のみなし業者を先にお伝えします。

みんなのビットコイン
Payward Japan(Kraken)
バイクリメンツ
CAMPFIRE
東京ゲートウェイ
LastRoots
deBit
エターナルリンク
FSHO
来夢
ビットステーション
ブルードリームジャパン
ミスターエクスチェンジ
BMEX
bitExpress

これら全てが金融庁の認可が
降りていない取引所となります。

こういった取引所を使うことは
リスクがあるわけですので
その点は気をつけて
おいていただきたいと思います。

だからと言って
仮想通貨が危ないというわけではありません。
そこは勘違いをしないでください。

コインチェックの謝罪会見では
セキュリティ対策に怠慢があったことを
しっかりと述べていました。

年7%配当されるコインは3月30日までに
手続きを完了する必要があります。

メールはここに送信して下さい
excelsystemtrader@gmail.com

最後まで読んでいただき
ありがとうございます

EDGE



---------------------

[当メルマガへ広告掲載をご希望の方]

・紙面全面を使った号外広告の掲載を承ります。
詳細の確認とお申し込みは

以下のページよりお願い致します。
https://eur.usdjpy.biz/index.php?advertising

-----------------

FXで儲ける技術

フィボナッチトレード、ローソク足の情報
https://eur.usdjpy.biz/

Youtubeでトレードテクニック公開中
https://www.youtube.com/fxedge9999

ブログでも情報配信しています
https://ameblo.jp/fxedge/?m101

Google+はここです
https://plus.google.com/u/3/115559827601369969865

フェイスブックで限定記事あります
https://www.facebook.com/fxedge9999

Twitterやってます
https://twitter.com/fxedge

プロフィールはこちらです
https://profile.ameba.jp/fxedge?m100


※当該情報に基づいて

被ったいかなる損害について

当方は一切の責任を

負いません。

Copyright(c)2018

FXで儲ける技術

Allrightsreserved.""
"

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-01-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。