投資

FXで儲ける技術

★★1日25,000円稼ぐ方法を公開しているFX専門のマガジンです。投資結果も公開!★★今月中にメルマガ登録された方には、定価10,000円の教材を無料でプレゼント!★★

全て表示する >

★★3月30日10時からです

2018/03/20

"FXで儲ける技術
https://youtu.be/L_i0CItiv9c
---------------------

こんにちは。EDGEです。

16日に発表されたの
鉱工業生産はドル相場の地合いを
改善しました。

またアメリカの消費者信頼感指数は
2004年以来の高い数字を記録しています。

市場ではFOMCが政策金利である
フェデラルファンドの誘導目標を
25ベーシスポイント引き上げ
1.5から1.75%にする一方で
改めて金利の引き上げは
緩やかに進めると予想しています。

今週は経済指標の発表が目白押しです。
20日にはイギリス国立統計局が発表する
2月の消費者物価指数に
注目が集まっています。

スティーブからのメッセージです。
---------------------
ブロックチェーンには設計上の制限があります
POWを用いたメカニズムはその性質上ゆっくりです

分散型台帳技術はかつてないほどにコンピューティングパワーを活用します
より優れたピアツーピアのモデルを目指しています
クライアントとサーバーのコンピューティングモデルから離れるにつれて
インターネットの新しい世界を実現することに近づきます
これらは効率スケーラビリティ及び相互運用に関し新たな発展余地があります

Hashgraphは制限なしに分散元帳技術として
ブロックチェーンの利点を提供することを目指しています

新しいメッセージに以前のメッセージのハッシュが1つ含まれている場合
誰がネットワーク上の誰とどのような順序で話したかという全履歴があります

金融サービスの大企業ではブロックチェーンがテストされています
Hashgraph Hederaでは毎秒数十万件のトランザクションを処理できます

暗号通貨アプリケーションが使用できる分散型ファイルの形でサービスを提供します
安全で高速な公的元帳を使用すると将来には小額の支払いと
大規模な分散型ゲームが登場する可能性があります
分散型元帳技術とAIの交差点が新しい形で交差します
Game of Warの創設者であるMZはHedera Hashgraphプラットフォームの上に
分散アプリケーションを構築する最初の人物の1人になるでしょう
---------------------
ここまでです。

豪ドル年初来の安値をつけています。
為替市場ではではリスクオフの動きが
強まっています。

バンクオブニュージーランドは
オーストリアドルに弱気なリポートが
相次いで公表され
鉄鉱石価格に注目しているものが
あると指摘しています。

鉄鉱石は今月8パーセント下落しています。
さらに下がると見られています。

アメリカと中国の貿易をめぐる
緊張の高まりの地合を迫しています。
ニュージーランドドルは
オーストラリアに対して0.94ドルに到達し
年初来の高値を更新しています。

また本日はオーストラリア市場で
住宅価格指数と
オーストラリア準備銀行の議事録が
公表されます。

世界的には成長は堅調ですが
懸念のためとなっているのは
インフレです。

主要国債の利回り格差は拡大しています。
同時にドル安の動きになっています。

アメリカとドイツの10年債のスプレッドは
228bpです。
これは2016年につけた232bpに近いです。

2016年の水準はベルリンの壁が
崩壊した1989年以来の高い水準です。

世界金融危機前には
ヨーロッパとアメリカの景気が
同一方向で動く傾向が強かったため
スプレッドは縮小していました。
それが大きな格差に繋がっています。

このところアメリカの国債利回りが
上昇し利回りの差は一段と開いています。

またドイツの国債の利回りは
不可解なほど低いです。

これはアメリカの景気サイクルが
一歩先を進んでいて
ヨーロッパに比べると
インフレは懸念事項となっています。

アメリカは比較的早い段階で
景気後退入りするかもしれないという
懸念があります。

アメリカの景気減速は
至る所に悪影響を及ぼします。


成長が不安視されれば
ドイツの国債をはじめとする
世界の主要国債の利回りは打撃を受けます。

そしてヨーロッパ中央銀行の
刺激策解除がまだ初期の段階で
あることです。

中央銀行の預金金利は
マイナス圏に止まっています。

利上げ開始は19年になると見られますが
ヨーロッパは短期金利の変動を
確実に抑える政策を掲げています。

これは長期金利の上昇が
制限されることになります。
これに加えてイールドカーブは
急勾配です。
ECBはボラティリティを
抑制しているからです。

アメリカとドイツの国債の
更なるスプレッドの拡大は
ドルがユーロに対して下落していることも
要因として挙げられます。

アメリカの財政赤字の拡大は
埋め合わせが必要になるでしょう。
利回りの上昇とドル安は
その兆しが表れています。

ドイツの利回りは
明らかに上昇余地があります。

そして金利の動きが
一段と早い
アメリカに注目が集まっています。

利回りの差は
さらに広がる可能性が
あります。

今週発表される重要な経済指標です。
---------------------
3月21日(水)
18:30(英)失業率-2月                        【前回:2.3%】
23:30(米)EIA原油在庫(100万bl)            【前回:5.02】
23:30(米)EIAディスティレート在庫(100万bl)【前回:-4.36】
23:30(米)EIAガソリン在庫(100万bl)        【前回:-6.27】
27:00(米)FOMC政策金利       【前回:1.25-1.50% 予想:1.50-1.75%】
27:30(米)パウエルFRB議長、定例記者会見

3月22日(木)
09:30(豪)失業率-2月               【前回:5.5% 予想:5.5%】
09:30(豪)雇用者数変化-2月         【前回:1.60万人 予想:2.00万人】
18:00(独)IFO景況指数-3月          【前回:115.4】
21:00(英)BOE(英中銀)政策金利    【前回:0.50%】
21:30(米)新規失業保険申請件数     【前回:22.6万件】

---------------------

世界的な株安にもかかわらず
NZドルは上昇しています。
市場のボラティリティが目に見えて
上昇しています。

ニュージーランドドルが
下値を試すのは時間の問題です。

ユーロ円ポンド円は
フィボナッチベースで
伸びしろがあります。

ヨーロッパペアは変動幅が
大きいのが特徴ではありますが
オーストラリア円
カナダ円などに比べると
トレンドを形成しやすいです。

オーストラリア円
カナダ円はフィボナッチの反応は
いくつか既に出ています。

現在の状況は
下向きになっています。

将来的に価格が上昇する場面
転換するタイミングは
いくつか存在しています。

まずはフィボナッチを
高値安値で結ぶことが必要です。

2018年の初頭の高値を
意識すると良いかと思います。

価格が転換して将来
上昇トレンドになるタイミングを
現段階で意識しておく必要があります。

オーストラリア円
カナダ円の特徴としては
変動幅がヨーロッパのペアに比べて
小さいということでしょう。
また少ない証拠金で
トレードできるメリットがあります。

AUDUSDは
フィボナッチの
典型的なパターンが出ています。
先週木曜日金曜日のローソク足が
ポイントになります。

オーストラリアニュージーランドも
非常に良い形になってきています。
セミナーで取り上げたいと思います。

久しぶりのフィボナッチセミナーです。
3月30日10時からです
お申込みはここをクリックして下さい
https://www.infocart.jp/e/48898/148722/

次回はいつになるか全くの未定です

フィボナッチのメリットデメリットは
このビデオで確認しておいてください 
https://youtu.be/L_i0CItiv9c


メールはここに送信して下さい
excelsystemtrader@gmail.com

最後まで読んでいただき
ありがとうございます

EDGE



---------------------

[当メルマガへ広告掲載をご希望の方]

・紙面全面を使った号外広告の掲載を承ります。
詳細の確認とお申し込みは

以下のページよりお願い致します。
https://eur.usdjpy.biz/index.php?advertising

-----------------

FXで儲ける技術

フィボナッチトレード、ローソク足の情報
https://eur.usdjpy.biz/

Youtubeでトレードテクニック公開中
https://www.youtube.com/fxedge9999

ブログでも情報配信しています
https://ameblo.jp/fxedge/?m101

Google+はここです
https://plus.google.com/u/3/115559827601369969865

フェイスブックで限定記事あります
https://www.facebook.com/fxedge9999

Twitterやってます
https://twitter.com/fxedge

プロフィールはこちらです
https://profile.ameba.jp/fxedge?m100


※当該情報に基づいて

被ったいかなる損害について

当方は一切の責任を

負いません。

Copyright(c)2018

FXで儲ける技術

Allrightsreserved.""
"

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-01-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。