投資

FXで儲ける技術

★★1日25,000円稼ぐ方法を公開しているFX専門のマガジンです。投資結果も公開!★★今月中にメルマガ登録された方には、定価10,000円の教材を無料でプレゼント!★★

全て表示する >

★★中国2017後半に失速

2017/07/13

"FXで儲ける技術
FXで人生が大きく変わったのです。
http://continental-fxai.com/l/c/dNNHFoa3/o23xOZdk
---------------------

こんばんは。EDGEです。

Frb議長は12日に
金利の段階的引き上げを
継続する必要があるという
見方を示しました。
前回の利上げサイクルで
到達した水準まで
金利を上昇させる
必要はないと
見ています。

資産縮小プログラムを
今年始める公算が
大きいと見ていると
述べています。

新興国市場の
上昇基調に陰りが
見えてきています

金融緩和策の解除に
動く可能性を
示唆しているためです。

ヨーロッパや
イギリス、カナダの
中央銀行が金融緩和
を解除する可能性があるため
こうした動きが
先進国の債券利回りを
押し上げてます。

このため高い
利回りの新興国市場の
魅力が低下しています。

オーストラリアの
経済成長は
26年目に入りました。

オーストラリア
コモンウェルス銀行は
景気後退を回避する
可能性が80%近く
あることを指摘しています。

資源輸出ブームが
続いています。
オーストラリアドルは
鉄鉱石相場が力強く
その影響を受けて
強い相場になっています。
 
パラメーターは曜日指定で
選択できます
http://freedom01.pw/ex/?AD_CODE=0016_00004
 
人民元市場は
連日人民銀行が設定する
基準のよりも
元安水準で取引を
終えています。

人民元の対ドル相場は
3年にわたって
下落していましたが
今年に入ってから
2.2%上昇しています。

中国は2017年後半に
減速するという
見方があります。

これは当局が
輸出を拡大させるために
人民元安に頼らざるを
得なくなる可能性が
あるからです。

またfrbが追加
利上げを見込んでいることで
ドル高人民元安が進みます。
中国当局は資本流出規制を
強化してきましたが
国内の海外資産への重要は
根強く人民元の下落圧力が
かかっています。

6月は人民元の終値は
基準によりも
元安水準になっています
人民銀行が介入したにも
関わらずです。

7月に入ってからは
この流れは
変わっていません。
人民銀行が
介入をやめれば
人民元に大きな
下落圧力がかかります。

中国の外貨建て
銀行預金は
5月の時点で88兆円に
達しています。

人民元が大きく売り
込まれれば
人民銀行が
介入してきます。

数年前には考えられないことですが 
元市場は最近は利幅が大きくなっているため
スキャルピング、デイトレなど
で利幅を取りやすくなっています。

メールはここに送信して下さい
excelsystemtrader@gmail.com

最後まで読んでいただき
ありがとうございました


EDGE


2択を当てるだけ。
 
それだけで
 
9,500円、19.000円、28,500円…と
 
まとまったお金が即稼げてしまう、
 
クイズ形式の稼ぎ方があります。
http://linkbox-affiliate.com/sys/link.php?i=5923d7576d445&m=591bc0bfb5f95&guid=ON

---------------------

[当メルマガへ広告掲載をご希望の方]

・紙面全面を使った号外広告の掲載を承ります。
詳細の確認とお申し込みは

以下のページよりお願い致します。
https://eur.usdjpy.biz/index.php?advertising

-----------------

FXで儲ける技術

フィボナッチ、ローソク足セミナー情報
https://eur.usdjpy.biz/

Youtubeで無料コンテンツ満載
https://www.youtube.com/fxedge9999

ブログでも情報配信中です
https://ameblo.jp/fxedge/?m101

フェイスブックで限定記事あります
https://www.facebook.com/fxedge9999

Twitterでビデオも見れます
https://twitter.com/fxedge

プロフィール
https://profile.ameba.jp/fxedge?m100


※当該情報に基づいて

被ったいかなる損害について

当方は一切の責任を

負いません。

Copyright(c)2017

FXで儲ける技術

Allrightsreserved.""
"

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-01-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。