ゲーム

baruのゲームメルマガ

黄金夢想曲・東方緋想天・HONを主にやってて、Livetubeにてその様子をライブ配信してます。

当メルマガでは、自分がやっているゲームの考察やイベント、目新しい対人ゲーを主に書いていく予定です。

全て表示する >

【baruからのメッセージをお読みください】天則考察・美鈴1

2011/02/01

今回は非想天則の美鈴について書いていきたいと思います。美鈴ってポテンシャルは結構高いと思うんですがあんまり使われていないキャラなうえに、テンプレな動きって特に決まっていないですよね。そこが良い所なのかもしれませんが、テンプレがないから使われづらいキャラなのかな、とも思います。そこで私なりの美鈴の考察を書いていきたいと思います。また、本項で書くフレームは美鈴攻略Wikiより引用しています。

このキャラクターの強い所はJAの発生とリーチ、ジャンプレバー入れ攻撃の伸びの良さによるうさんくさい打撃、それらを使った空中の固めと地上打撃の有利フレームが他キャラよりも多い事と刺し込みや牽制に使いやすい6BやJ2Bなどだと私は思います。

美鈴の立ちAは硬直差±0で仕切り直しでガードさせることで増徴の固めがやりやすく、3Aは正ガードさせて3F不利、誤ガードで3F有利です。正ガードさせてもその後ノーキャンセルで立ちAを出すことでハイジャンプも狩れますが、暴れられると辛いので暴れを読んだときはB射撃やC射撃で暴れを潰すなど、無理矢理な択掛けを押し付けることもできるので、デフォルトの技だけでも十分に固めが出来るキャラではありますがこの方法は人読みによるところが大きいので安定するかとどうかでは怪しいですが、私はこれらの固めだけで十分だとは思います。

そして、空中固めなのですが、JA>J8A(一段目でキャンセル)>JB>空中前ダッシュ>JA>J8A(一段目でキャンセル)>JB>空中前ダッシュ>JA>J8Aと同じ事を繰り返してるだけでなかなか抜けづらい固めが出来ます。この固めを抜けようと思うとJ8A一段目に回避結界を取る事が正解だと思いますが、J8Aは二段攻撃なのでそのことを知っている人ほどなかなか結界が取れない事がこの固めの強みです。

また、このゲームでは空中に飛んだあと、下に向かって素早い射撃が出せるキャラクターがほとんどいないのですが、美鈴はJ2Bという優秀な対地射撃を持っているのでこの射撃もかなり優秀な射撃だと思います。また、反撃をもらわない位置取りを常に心掛けながらJ6Bや6Bを振り回すだけでも結構嫌らしいキャラですし、各キャラを相手にしたときの位置取りがわかっていればなかなか捕まりづらいキャラであることも大きなポイントであると思います。

こういった優秀な点ばかり挙げると強キャラの部類に見えますが、射撃が優秀なキャラを相手にした場合は辛いキャラクターとなります。特に場に長く残る射撃を持った相手には不利な立ち回りを強要されることになるでしょう。私個人としては小町・アリス・妖夢相手に有利、すわこ・チルノ・レミリア・いく・ゆゆこ・咲夜・天子・うどんげ・紫に不利だと思います。それ以外は五分。しかし不利だとはいってもこれらは立ち回りの話で、捕まえてからが強い美鈴ならこれらの不利をひっくり返すことも可能だと思います。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-01-12  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。