トップ > マネー・政治・経済 > 経営 > 【飲食店】あなたのお店を90日で繁盛店に!!今すぐ実践できる売上アップ秘密の方法

【飲食店】あなたのお店を90日で繁盛店に!!今すぐ実践できる売上アップ秘密の方法

RSS

その場凌ぎの繁盛ではなく繁盛し続ける為に必要な知識やその日から使える集客、接客、マーケティングのテクニックなどを余す事なく公開しています!



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2011-08-01
発行部数:
4
総発行部数:
144
創刊日:
2010-12-21
発行周期:
週1回刊行
Score!:
-点

【飲食店】あなたのお店を90日で繁盛店に!!今すぐ実践できる売上アップ秘密の方法

発行日: 08/01

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━vol.38━2011.08.01━
【飲食店】あなたのお店を90日で繁盛店に!!
〜今すぐ実践できる売上アップ秘密の方法〜
〜毎週月曜日発行〜
◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆
■□  繁盛店の秘訣は店主にあり!
■□
■□  〜店主が今日から使える商売繁盛のノウハウ!〜
■□
■□  発行者:繁盛店主育成コンサルタント 木村 大樹
◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆

商売繁盛をするにはどうすればいいのでしょうか?
商売をしている人にとっては一番のテーマだと思います。
でも、一時は繁盛したお店ですら続けることが難しく
お店を閉めることも珍しくありません。

では繁盛し続けるためにはどうすればいいのでしょうか?
それはお客様の心理や市場の変化に対応し、
商売を変化させ続けていく事が重要だということです。

このメルマガはそんな時代や市場の変化に対応できる店主を育成する教科書です。
もちろん今日からあなたのお店で使えるノウハウも満載!
ぜひドンドン共有・活用して商売を繁盛させましょう☆
そして一緒に日本を元気にしましょう!

┌───────────────────────────────────────
│目次 ☆ごあいさつ    
│   ☆『店主改造計画』 売上5原則
│   ☆編集後記     

│   ◎私への質問・相談、また取り上げて欲しい話題等あれば
│    お気軽にご連絡ください。皆様のご連絡をお待ちしております。
│    →http://h2c.jp/tensyu-kyokasyo/contact/  木村 大樹 宛
└───────────────────────────────────────

みなさんこんにちは!!
『繁盛店主の育成学校』H2コンサルティングの木村 大樹と申します。
当メルマガをご覧いただきましてありがとうございます。

今日から8月になりました!
時間が経つのはとても早く感じますね。
今年の夏は節電ムードが強くやはりお客様の意識もそこに向いています。
暑いのが苦手な男性は暑いという事を言いづらく、寒いのが苦手な女性は節電を理由に
寒いと言い易い状況。
善し悪しではなくお店のターゲットに合わせて温度設定や節電に関するアピールもしていくと
よいでしょう。

では今週のメルマガです。
◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆
【飲食店】あなたのお店を90日で繁盛店に!!
〜今すぐ実践できる売上アップ秘密の方法〜
   売上5原則
◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆
今日はマーケティングの基本でもある売上5原則についてお話します。

売上が上がる要因というのは大きく分けると5つしかありません。
色々な営業努力がありますが、これから挙げる5つに分類されない物は
お店にとってコストでしかないという事を意識する事が大事です。

(1)新規客の増加
(2)流出客の減少
(3)購買頻度の増加
(4)購買点数の増大
(5)商品単価の向上

短期、中期、長期的に見て上記5つに該当しない、もしくは結びつき難い営業努力は行うべきではありません。
ただ間接的にも影響する事があるので慎重な分析が必要ですが…
例えばお店の清掃という行為は外掃であれば新規客獲得に繋がりますし、
店内清掃は既存客の流出減少に繋がるというような事です。

売上5原則の中で多くのお店が比較的軽視しがちで大きく結果を分ける項目はどれだと思いますか?

それは(2)流出顧客の減少です。
そんな事はないという方は多いと思いますが、
では明確に戦略として行っている事は何ですか?
という質問に即答出来るオーナー様は残念ながら少ないのです。

新規顧客を増やす事よりも既存顧客を維持する方が相当楽です。
かつ商品当たりの単価を向上させる事も比較的簡単です。
という事は効率を考えるのであれば既存のお客様が他に漏れない方法、
仕組みを確立しておく事の方が重要と言えます。
多くのお店では新規客獲得の努力をしているのはよく見られますが、
既存のお客様を維持する為の努力という視点で見ると、
明確な戦略を持っていないお店があまりない事に気付きます。
それはオーナー様が明確な戦略を持っていないから当然ですが。

お店のスタッフの動かし方もそうです。
外でビラ撒きをしてくるというのも大事ですが、
お客様のテーブルを回って追加注文を取ったり、
お客様の満足度を上げて再度来店してくれたなどを取り上げて、
褒めるという事はとても大事な事だと言えます。
ツールとしては手書きのハガキや携帯メルマガなどは非常に大きな効果が期待出来ます。
単なるDMは反響がかなり薄いのであまりオススメはしません。
戦略を考える際、全ての項目を無理に上げようとは思わないようにしてください。
一部を捨てないという事はお客様に何がしたいか伝わらないので全てを捨てる事と同じ事です。

自らの強みが生きるように考えて少なくとも(2)は優先的に、
また努力がお客様に伝わるように努力をしていきましょう。

例)一見さんお断りの料亭は新規顧客の増大をある程度捨てながら
顧客の流出を防ぎ、単価を上げる戦略を取っています。

あなたのお店はどこから売上UPを狙いますか?

売上アップのご相談は
http://h2c.jp/tensyu-kyokasyo/contact/
■H2コンサルティング株式会社 木村 大樹 宛まで■

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆
編集後記
◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆
【飲食店】あなたのお店を90日で繁盛店に!!今すぐ実践できる売上アップ秘密の方法
いかがだったでしょうか?

今週は天気のグズつくスタートとなりましたが
すぐにまた夏本番の熱気が戻ってくるでしょう。
体調管理には十分注意してくださいね!
今年からジョギングを始めましたが、やはり基礎体力が上がると
調子が良くない日がほとんどなくなりました。
肩こりや腰痛も無くなってきたように思います。
何でも毎日に積み重ねが大事なんだなーとつくづく思います。

ではまた来週お会いしましょう!
☆────────────────────────────────────☆
当メルマガではあなたが知りたいこと、解説して欲しいこと、
ご質問等を募集しております。皆様のご連絡をお待ちしております。
■→http://h2c.jp/tensyu-kyokasyo/contact/
 H2コンサルティング株式会社 木村 大樹 宛■
☆────────────────────────────────────☆

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆
発行者:繁盛店主育成コンサルタント 木村 大樹
公式サイト:http://www.h2c.jp/
お問い合わせ:http://h2c.jp/tensyu-kyokasyo/contact/
◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. メルマガ限定通信販売

    最終発行日:
    2011/06/21
    読者数:
    2人

    メルマガ登録者のみの限定で格安通信販売ショップです。 メルマガ登録者のみの特別価格で色々な商品を販売いたします。

  2. 月刊チェアマン

    最終発行日:
    2011/09/04
    読者数:
    2人

    週刊チェアマンのまとめとその他新鮮な情報をてんこ盛りで届けます。

  3. ビジネスの虎

    最終発行日:
    2012/02/29
    読者数:
    12人

    「常識破りの再建請負人」吉岡憲章が今、経営者が本当にやるべき事、考えるべき事を常識にとらわれない自由な視点でお伝えいたします。

  4. うまくいく人の目標達成術

    最終発行日:
    2014/01/15
    読者数:
    28人

    あなたのセルフ・イメージを高めるNLPやLABプロファイル®などの実践的な心理学のテクニックを紹介しています。あなたの望む人生の成功に一緒にお手伝いができれば大変うれしいです。【相互紹介大歓迎!】

発行者プロフィール