語学・言語学

60日で驚くほど上達する英会話の3つの秘訣

【なぜ私たちは急激に英語力を伸ばしているのか?】普通の主婦からビジネスマンまで今も5千人が英語力を伸ばし続けている。字幕ナシで映画を楽しめるレベルまで急速に上達させる手法!あなたの英語も急上昇する!

全て表示する >

60日で驚くほど上達する英会話の3つの秘訣

2005/06/01


・・・あとはすごく簡単な例ですけど、I'm sorryとかもなかなかごめんなさい
以外使う時って思いつかなかったりするんですが、ドラマとか映画を見
てるとそういうときにそう使うんだーっていう発見があったり(かわいそう
にとか、気の毒にとか、sorryの意味が言葉じゃなくて入ってくる感じで…)
する中であんまりそういうことが気にならなくなってきて、
しかもナチュラルスピードでもCNNとかだと明瞭なのでかなりしっかり
聞けるようになってきたかもです。
                  (鈴木様 英語3段とび吸収法 受講中)

                       http://www.edge24.com/mag/

http://www.edge24.com/mag/  ★★★★第247号★★★★★★
60日で驚くほど上達する英会話の3つの秘訣
●初公開!英語が驚くほど聞き取れるこのリスニングの秘訣
●帰国子女が英語を習得していくこの手法があなたの英語力を飛躍させる
●意外! 単語の丸暗記が役に立たない理由
★★★★★★★★★★★★     http://www.edge24.com/mag/


もう一度先週紹介した英語をちょっと見てください。
これは、「ユー ゴット メール」の一こまです。

メグ・ライアン "My head is starting to get fuzzy."

              "Whay did you stop by again?  I forgot."

トム・ハンクス "I wanted to be your friend."
              "I knew it wasn't possible.
              What can I say?
              Sometimes a guy just wants the impossible."


こういう風に字幕が文章になっていればわかる。
でも、「ナチュラルスピード」で話されるとわからないというリスニング
の問題もあります。

「リスニング」と書くと、それがひとつの英語習得法みたいなので嫌なの
ですが要は「聞く事」です。これは、赤ちゃんから年寄りまでみんなやっ
ている事。
字の読めない人は日本以外の国には結構いるのですが、聞いても言葉がわ
からない人はまずいない。
でも、日本人は英語を読むことはできるけど、聞き取ることができない。
これはとても奇妙なことです。

どうしてこういうことが起こっているかというと、日本の語学学習の形式が
明治以前の方法のまま、そのまま受け継がれているからです。
蘭学が盛んだったころ、それを学ぶ方法は書物しかなかった。だからみんな
一生懸命書物を読んでオランダ語を勉強した。当時はオランダ人と会話を
したくてもいない。だから、蘭学を究める人たちは、いわゆる「塾」に
入門し、蘭学を読むことに長けた達人を先生と仰ぎ同じようにオランダ語で
書かれた書物を読み漁った。

なんか、私たちが中学・高校で習っている英語の授業と大して変わらない
気がしませんか?
もちろん、読めることは英語を使う上で大きな武器です。
でも、あからさまに言ってしまえば、私のしっている帰国子女のほとんど
は、仮定法過去も知らなければ、現在完了形も知らない。
私が高校で習った、
If I were a bird, I could fly.
を仮定法っていうんだよって話したら、そんなこと言うアメリカ人はいない
わよとゲラゲラ笑われてしまいました。


幼少期に海外に言ったから耳がいいんだ、という批判もあるかもしれません。
でも、一概にそうとは言えない。ひとつ例をだせば、米国M&A企業の日本
代表をしている私の米国人の友人は、25歳くらいのときに日本語の勉強を
始めました。
彼は、日本語を話すのは、全く苦にならず、ペラペラです。でも、朝日新聞
は言うに及ばず子供が読む童話さえ、読むのに大変な苦労をする。
つまり、幼少期を日本で過ごしたことがないアメリカ人でも日本語を自由に
聞いて話すことはできる。でも、日本語を読んだり書いたりするのは苦手。

私は第2外国語に接する年齢というよりも、どのようにその言語を習得して
いくかその方法で、語学は伸びるのだと考えています。もちろん、幼児期に
新しい言語に接したほうがより早く習得できるに決まっています。
だからといって、それ以降では、習得できないというものでもないのです。


いままでの日本語の英語教育や英会話学校と大きく異なりますが、私は自ら
の経験と帰国子女が英語を習得していく方法から断言します。

★◇★◇ナチュラルスピードの英語を聞く事★◇★◇

あなたを含む多くの英語学習者の誤解は、
「はじめから早いスピードの英語なんてわかるわけないよ。最初はゆっくり
しゃべってる英語を聞いて、徐々にスピードをアップしていったほうが理解
度は高まる。」というものです。

実は、このゆっくりしゃべる英語というのは、英語教材が広めた方法。もし、
あなたが30歳以降の人でしたら、昔よく訪問販売で英語教材を売りにきた
セールルマンを覚えているでしょう。

そしてそのカセットテープに吹き込まれているナレーションが、
「アイ ハブ ア ドッグ」女の声
「フワット ハー ネーム」男の声
「ハー ネーム イズ アン」女の声

なんて、全く感情のこもっていないトーンで、しかもモノ凄くゆっくりと
しゃべる。

これを聞いて「アトについてリピート」なんてテキストに書いてあったりす
る。冗談じゃないがこんなことやってたら脳みそが腐るだけです。子供だっ
てこんなくだらない会話はしない。

要は、ゆっくりしゃべっている英語がわかれば、「あ、ちょっとは英語上達
したな」って使っている人は思う。実は販売業者の罠にしっかりはまってい
る。まあ、でもたいていの人は、こんなくだらないモノ売りつけられてしまっ
たと後悔したとは思いますが・・・

今の英語学校も似たり寄ったり。以前も英会話学校バッシングをしました
が、要は生徒さんに喜んでもらって、次の回もその次の回も、できれば永久
に英会話学校にきてほしい、そのためになら講師は、「よくできたね」とか、
「楽しく学べるでしょ」とかよいしょ するわけです。

外国人1人と楽しそうにテーブルを囲んでいる日本人生徒3名ほど、英会話
学校のテレビ広告が、自らそれを物語っています。


執筆者 徳永哲士 プロフィールはこちら:

http://www.edge24.com/company.html

------------------------------------------------------------

「・・・すごくよかったです。しばらく休会していたのですが、時間ができたので
6ヶ月目の教材から再開しました。町でたまに英語を話す連中のそばに
すわると聞き耳を立てるのですが、結構クリアに聴こえて、しかもかなりの
スピード(さらに米軍基地のためかブロークン?)も早いのですが、聞き取れ
感激。さすがに会話に参加するまでではないですが(笑)。
スピーキング編も楽しみです。
             (知念さん 英語3段とび吸収法 6ヶ月目受講中)
                                http://www.edge24.com/mag/
------------------------------------------------------------

あなたも英語で欧米人と対等に交渉する英語力を身につける!
中・上級者対象 だんトツ英語力講座 6ヶ月  新開講!

【講座内容一部抜粋】
感覚ボキャブラリーを増やせば、英語のまま理解できる!
英語を読むスピードを上げ、インプットを驚異的に進める
長丁場の会議にも対応できる 話の内容をスバリ掴む方法

あなたの英語力も上昇する!

http://www.edge24.com/mag/dantotsu.html

------------------------------------------------------------

まぐまぐからの解除はこちら
http://www.mag2.com/m/0000046692.htm

★編集に関するご質問・ご意見は
「60日で驚くほど上達する英会話の3つの秘訣」編集部まで
(mag@technoweb.com)お願いします。

電子メールマガジン「60日で驚くほど上達する英会話の3つの秘訣」第247号
配給元: インターネットの本屋さん『まぐまぐ』他 (http://www.mag2.com)
発行元: 「60日で驚くほど上達する英会話の3つの秘訣」編集部
E-mail:  mag@technoweb.com    URL  http://www.edge24.com/eigo/
本メールマガジンの転写・コピー・転送などを禁じます。
(C)株式会社テクノウェッブ
★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-29  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。