住宅・不動産

新築戸建購入相談室〜本気で家を探しているあなたへ〜

新築戸建を購入しようと思った時、不安、悩み、迷いはありませんか?
新築戸建を購入する時に失敗しない為に、不動産購入の基本からマル秘裏話を、不動産(戸建)業界20年の実務取引経験があり、また土地の仕入れから新築戸建のプロデュースまで手掛けたプロがあなたに“失敗しない購入の秘訣”をお届けします。


全て表示する >

新築戸建購入相談室 2012.1.20

2012/01/20

◆=2012.1.20(第047号)==================<www.life-c.co.jp>===================◇

こんにちは、ライフクリエイトの中島です。今日の東京は初雪でかなりの冷え込みです。
こんな日は家でゆっくりと映画でも見ていたいものですね。

先日、久しぶりに森田芳光監督「家族ゲーム」のDVDを見ました。
昨年の暮れに、森田芳光さんが亡くなったことと松田優作ファンだったから・・・
なんとなく目に留まり借りてしまった。

「家族ゲーム」というと印象的なのは、家族で食卓に横並びになって食事するシーンです。
では現代の食事シーンはどうなっているのだろうか?   続きは編集後記で

◆==================================================================◆◆◆◇◇◇

今回はコラムを書いてみました。

家を持つことの意味
〜幸せのスパイラル〜


今日、私は仕事で失敗をしてしまった。

それは、お昼過ぎの一本の電話からだった。

「本日予定の商品が入荷されていないがどうなっていますか?」

「昨日、配送手配しているから・・おかいしなぁ」と


納品されるはずの商品が届いていない。
調べた結果・・・納品の配送日時の記載間違いだった。


取引先の担当営業マンに叱られ、おまけに取引先の部長にも怒鳴れた。

それもそのはず・・・
明日のために半年前から着々と準備を進めてきた企画イベントだったからだ。


とにかくなにがなんでも今日中に
到着しないとすべての企画がダメになってしまう。


その話を聞いた同僚や先輩も自分の仕事を後回しにして
一緒になって駆けずり回ってくれた。


そのおかげで何とか商品を納品することができたが、
たくさんの方に迷惑をかけてしまいかなり落ち込んでしまった。



そして、最後に会社をでたのは深夜0時を回っていた。



とりあえず事情の知らない妻に
“いま仕事が終わった、これから帰る”と
メッセージを送った。


すると・・折り返しすぐに
“お疲れ様でした、気を付けて帰ってね”と返信きた。

帰りの最終電車の中で

“失敗は誰にでもある・・その失敗を
繰り返さないようにどう考え行動するかが重要なのだ“と


自分に言い聞かせながらもちょっと気持ちが滅入っていた。



最寄駅から我が家まで歩いて15分・・
なんだかんだ考えているうちにもう我が家が見えてきた。


昨年、やっと念願のマイホームを買ったばかり
35年の住宅ローンがちょっと重荷になってしまう時もある・・


玄関脇の明かりだけがついていた。
もう、深夜過ぎた時間・・みんな寝ているだろうと思い
そっと玄関キーを開け電気のスイッチを入れた。



電気をつけてみるとそこには・・・
あるメッセージの書かれた紙が貼り付けてあった。


そして、わたしの目に飛び込んできたものは・・
一枚の紙に書かれていたのは子供からのメッセージだった。


そこにはこのようなメッセージが書かれていた。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
パパへ・・・
おしごと、ごくろうさまでした。
明日は、一緒にお風呂に入ってごはん食べようね。
おやすみなさい。       ゆうた

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



すると・・妻がリビングから“おかえりなさい”と声をかけてくれた。

何気ない日常生活の一コマなのかもしれない。

正直、家を購入する前は住宅ローンの返済や将来のことを考えると・・・
すごく重荷になっていた。その時にふっとあの言葉を思い出した。


===========================================================

背中の大きな荷物は
大きな翼だよ

責任の重い仕事だから
まわりの迷惑をかけられないから
たくさんの部下がいるから
家族がいるから
子供がいるから
家のローンがあるから・・・・

背負っているものが
重いほど
守らなければいけないことが
たくさんあるほど
やる気になる!

「夢」が「現実」になる言葉  福島正伸著より

=============================


“わたしの帰る場所(ホーム)には温かい家族が待っている・・
家を買ってよかったんだ”・・・と

素直に心から幸せを感じた。


我が家にはメッセージボードがある。

そこには忘れ物をしないように書き込んだり
メモを貼付けたり、家族共有のメッセージボード・・・

そこに息子が私のためにメッセージを書いていてくれたのだ。


それ以降、我が家では
そのメッセージボードは“元気のスイッチ”と呼ばれるようになった。


いまでも、我が家の玄関には家族みんなが
元気になれるメッセージが日々書かれている。

そして、我が家のスイッチには名前がつけられた。

子供の部屋のスイッチには夢が叶うように・・・
“夢中のスイッチ”と名付けた。

この部屋で勉強したり遊んだり本を読んだり、
夢を叶えるための空間として・・


妻はキッチンのスイッチには“愛情のスイッチ”と呼び
いつも愛情たっぷりのおいしいご飯を作ってくれる。


そして、わたしの部屋は“やる気のスイッチ”と呼んでいる。
“背負うものが大きくなればなるほど力が湧いてくる”
この部屋で学び(インプット)、志事(アウトプット)する。

あなたは家族と暮らすホームをどうしますか?

子育て世代のあなたへ・・・

夢のマイホームを本気でお手伝いします。
あなたの帰るホームには温かい家族が待っているのだから・・・

そこに家族のスイッチをつくってみてください。

きっとそこには・・・最幸の幸せが待っていますよ。

      LOVE&PEACE&DREME 


1月28日(土)株式会社ゼンリン主催のセミナー講師をします。

“将来、お金の心配をしなくても済む方法と
幸せに住めるマイホームの見つけ方“セミナーです。

例えば・・
いまが買い時?欲しいけど不安がある方
購入を考えたけど何をしていいかわからない方
住宅ローンの返済に不安がある方
不動産会社や物件情報の選択で悩んでいる方
住宅購入後のお金のことが心配な方

など・・不安がある方は是非、ご参加ください。

日時:1月28日(土) 14:00〜15:30(会場受付13:45)
場所:板橋区グリーンホール 404号室
定員:10組(20名) 完全予約制
参加費:無料

参加ご希望の方はこちらまで ⇒ info@life-c.co.jp 


1月28日セミナー参加希望と人数を書いてお申し込みください。
折り返し参加票をメールにて返信いたします。

◆======================編集後記========<www.life-c.co.jp>=======◇
現代の食事シーンは・・・?家族が揃うだけマシなのかもしれませんが、
やはり違和感がありますよね。私が子供のころは家族で輪になって、
今日の出来事を話しながら時には箸の持ち方やマナーを注意しながら
楽しい時間を過ごした記憶があります。
よくよく考えてみると、家族が揃った貴重な時間を過ごすのは、食事の
時くらいですよね。
みなさんがマイホーム選びをするときの選択の中に家族団らんできる
リビングダイニングの広さはどれくらいですか?
広さだけではなく家族でコミュニケーションを深めるのに十分な
広さがあれば最適な場所になるはずです。
この時期には、わたしのふるさとでは必ずこたつを出します。
食事のあともこたつを囲みながらみかんを食べて家族団らんだったこと
を思い出しました^^
◆======================================================◇◇◇◆◆◆

facebook始めました。お友達申請受付中、
こちらから ⇒ http://www.facebook.com/Nakajimamasashi



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-10-31  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。