メル友

のほほんといきたいね

楽しいこと・つらいこと・うれしいこと・涙にぬれること・がんばったことをつらつら書きます

全て表示する >

OZでのほほん

2011/07/24

1939年製作のファンタジー映画の大傑作
”オズの魔法使い”をブルーレイで観ました。

この映画を初めて見たのは小学生高学年の頃。
NHKで放送されたのをビデオに録画して何度も観ました。
あの時とは比べ物にならない、とてもきれいな映像で、
今日、またこの映画を楽しめたことがうれしかったです。

プロダンサーから俳優に転身した役者さんが演じる
「かかし」の演技はどれを取ってもやはり最高でした。
西の魔女の怖さとコミカルさも、昔と同じくゾクゾクしました。
そして、目を見張る映画全体のあの色使い。
カラフルでポップ、アートなんです。
この映画はアートであり、ミュージカルであるのです。
タップの技も歌唱力も相当な役者さんばかりが出演しています。

古きよきものがあってこそ、新しいものが生まれ発展する。

Over The Rainbow 
とどめに、この名曲がテーマソング。

心の奥をくすぐられて、観終わった後は
とっても優しい気持ちになれる映画です。
先月、再編集されたDVDとブルーレイが発売されました。
興味があればぜひご覧ください。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-10-31  
最終発行日:  
発行周期:週2  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。