個人ニュース

新発表の無料ニュース

新発表の最新ニュースをお届けします。

全て表示する >

痒い湿疹の種類をご紹介

2013/09/04

痒い湿疹の種類をご紹介します。

湿疹って一つの種類じゃないんですね。

痒みをもたらす湿疹の種類がいくつもあるように、

その治療方法もたくさんあります。


まずは、自分の痒みの原因を知りましょう。



痒みの原因となるもの。

◯ 湿疹
◯ ニキビ
◯ 蕁麻疹(じんましん)
◯ 皮膚炎

おおまかにはこういった原因です。


同じく皮膚にできるものですが、その原因や内容も違うものです。

ですから、その治療の方法も変わってきますから気をつけましょう。


アレルギー性の炎症であれば、

その原因をきちんと捉えられないと、いつまでも炎症に苦しむことがあります。



食べ物のアレルギーも最近では注目されるようになりましたが、

自分がどの食物のアレルギーがあるのかは、

最近では、簡単な血液検査で知ることが出来ます。



原因が分かってしまえば、あとは治療方法もすんなり行きます。

中には、原因が判明しない場合もたまにありますが、

そういった場合は、複合的な総合的な治療薬で対応していくしかありません。



◯ ニキビは若い人には多い原因です。

見た目でも分かりやすいですし、治療方法もだいぶ確立されていますので

比較的処置がしやすいでしょう。

長期的なお肌のメンテナンスがポイントとなりますので、

根気よく続けることですね。



◯ アトピー性皮膚炎

これは、非常に複合的な要因によって起こります。

子供のアトピーも近年では増えていますが、

その原因が千差万別で、よって対処方法も人によって違ってきます。

治療が困難な事があるものですが、

長期的な視点で取り組むことで、比較的症状を軽減させる事が出来るものです。


◯ 脂漏性皮膚炎

これは遺伝的な要素で起こったり、またはホルモンのバランスが

崩れることによって起こります。

ビタミン不足なども大きな要因となりますので、、

体の中から体質改善をする必要があります。

フケが大量に出たりと、皮脂の分泌が過剰になることで症状が現れてきます。

きちんとした処置をすれば、症状を改善できるものですから、

医師と相談して中長期的な処置で改善する事が可能です。


◯ 金属性や食物が原因で出るアレルギー性湿疹

外部的な刺激からアレルギーを発症する湿疹です。

食べ物アレルギーが有名です。

金属アレルギーなどもよく聞きますね。

金属に触れるだけで発疹が現れる、あの金属アレルギーです。


こういったアレルギーは、人によってその症状の度合が違い、

多少の痒みが出る程度で住む人もいれば、

呼吸困難に陥って、命の危険にまでなってしまう人もいらっしゃいます。


このタイプのアレルギーは、今の医療では、

血液検査で簡単にアレルギー体質の傾向を、一覧で出してくれますので、

病院で診断を依頼してみても良いでしょう。

http://shisshin.blog.fc2.com/


健康診断でも教えてくれる所が増えていますね。


このように、湿疹が現れる原因は千差万別。

よって、その対処方法もそれぞれなのです。

自分の体質についての知識を持っておくことは、

治療においては大事なポイントになります。 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-09-26  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。