個人ニュース

新発表の無料ニュース

新発表の最新ニュースをお届けします。

全て表示する >

どうやって事務未経験の志望動機を書けば良いのか。

2013/09/03

どんな志望動機を書くのが事務の未経験の場合、一番良いのか。

簡単なようでなかなか思い浮かばない志望動機。

これ、最近の面接では重要なポイントの一つになっています。



一般事務や総理のお仕事で必要な人材とはどんな人なのか。

これが志望動機を書く上で一つのポイントです。

志望動機の中で自分を上手にアピールする事ができるからです。



一般事務って、日常の中の地道な作業がほとんどなのです。

そういった作業で必要な要素って、いかにミスなくコツコツ出来るのか。

この点が求められます。真面目さ。勤勉さ。正確さ。



几帳面であることや、集中力がしっかりと続くことなど、

そういった資質を持っている事が大事です。



もしも自分にそういった面が得意だと思うフシが有るのなら、

そういった資質を活かせるお仕事に魅力を感じた、という動機が良いでしょう



また、自分の保有している資格が、一般事務や総理に役立つものであるなら、

そういった資格を有効に活用できることを志望動機に入れるのも有効です。


もしも未経験者であっても、こういった視点から丁寧に志望動機を組み立てる事が大事です。

経営者としては、一般事務の仕事には正確さと忍耐強さをポイントとしています。

未経験でもそういった姿勢を持った人を求めているのです。



未経験という点を自らアピースする必要性はありません。

それよりも、自分の思い、熱意、どれほどその仕事に自分は役に立てるのか、

という点を全面に出して、志望動機とする事が一番よいですね。

http://siboudouki.blog.fc2.com/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-09-26  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。