ビジネス一般

「成功、勝利、幸せ」の話力、コミュニケーション力!

●このメルマガのサブタイトルは、「グッド・コミュニケーション、グッド・ライフ!」です。
●人生や仕事で成功、勝利をつかみたい方。幸せになりたい方。そのための話力、コミュニケーション、人間関係、話し方、話し方教室、あがり症の克服などに興味がある方を、読者として想定しています。気楽にお読み下さい!

全て表示する >

◆管理職の話力◆日本コミュニケーション学院グループ・メルマガ

2010/10/08

「管理職の話力」について
(読者数  人)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本コミュニケーション学院グループ http://www.comgakuin.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ツイッター始めました http://twitter.com/comgakuin


皆さん、こんにちは!

日本コミュニケーション学院理事長の酒井美智雄です。


◆◆今日は「管理職の話力」のお話です。◆◆


●まず、ここで管理職とは、部長職を指すことにします。

さて、管理職の話力には、以前述べました新入社員や中堅
社員の話力に加えて、

1.会議を手際よくさばく話力

2.部下を指導したり、動機づける話力

3.部下の悩みの相談にのる話力

などが必要になってきます。


●会議を手際よくさばく話力には、「問題解決」を進めて
いく話力。「意思決定」を進めていく話力。

そして、そのためのディスカッションやディベートを効果的
に導く話力が必要です。

また、部下指導の研修講師を務めるには、30分〜1時間程度
のプレゼン・レクチャーの話力が要ります。

さらに、目標達成に向けて部下を動機づけるコーチング話力
はもちろん重要ですし、

部下の悩みの相談にのる、カウンセリング話力も忘れてはな
りません。


●かように、管理職の話力開発は、一般社員よりも広範であ
るばかりでなく、その深度も一段と深くなるのです。

そのため、その話力を一度に身につけようとしても無理があり
ます。

ですから、管理職になる何年も前から、会社として(もし
会社がやってくれないのなら、自分自身で)、計画的に、

段階的に、話力を養成していくことが肝心になってきます。


●ちなみに、ここでは、管理職を部長職として述べてきました。

なぜなら、課長職のポストを設けていない会社も少なくないから
です。

課長職を設けている会社の場合、その必要な話力は、中堅社員超
〜部長職未満とお考えいただければよろしいでしょう。

私は、管理職以上を目指す方なら、会社が話力開発をやってくれ
るのを待つのではなく、自ら進んで、自分のコストで、将来にそ

なえて、すぐにでも、話力開発に投資すべきであると思っています。



────────────────────────────────


◆◆ただ今のお得コース◆◆

ただいま、23周年記念につき、日本コミュニケーション学院・
話し方教室「謝恩割引キャンペーン」実施中です!

1)全コースの料金を、10%割引中です!

2)2講座以上の、一括お申込みは、18%割引中です!

このお得な機会を、ご利用下さい\(^o^)/



――――――――――――――――――――――――――――――――


【日本コミュニケーション学院ホームページ】
住所 :東京都渋谷区代々木1−58−10−4F
TEL :03-3375-9586 
E-mail:info@comgakuin.jp
HP :http://www.comgakuin.jp
運営者:日本コミュニケーション学院グループ
理事長 酒井美智雄


――――――――――――――――――――――――――――――――


■■ 配信停止について ■■

今後のメールの配信停止ご希望の方は、大変お手数ではございますが、
下記より配信停止登録いただければ幸いです。

「成功、勝利、幸せ」をつかむ話力、コミュニケーション力!
発行システム:『melma!』 http://melma.com/
配信停止はこちら/解除用メールアドレス:http://melma.com/contents/taikai/



――――――――――――――――――――――――――――――――


◆あとがき

皆さん、お元気でしたか?

昨日、上野の街を歩きましたら、行きかう人達が
アジア系の外国語を話していました。

たぶん、すれ違う人の1〜2割くらいの人達。
どこの繁華街でも、似たような状況に出くわします。

これからもっと日本人以外の人達が増えるのでしょ
うね!

色んなトラブルも増えてくると思いますが、偏見を持
たずに、お互いに、冷静に主張し、またよく聴くこと
が肝心です。

オープン・マインドを持って、コミュニケーションを
とっていきたい!そう思いますね!!


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-09-08  
最終発行日:  
発行周期:月に2〜3回のペースで発行予定です。  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。