飲食店ガイド

TYO グルメ・ジャンクション

東京の旬なグルメ情報をkiritappuがお届けします。本当に美味しい料理、そして心のこもった接客のお店を開拓していきます。

全て表示する >

TYO gourmet-junction 89 博多グルメ

2004/07/26


==================================================================
喧騒を逃れて☆
TYo GouRMet−JuNCtion///

city cruising
restaurant cruising
sightseeing excursion   .........。。。written by kiritappu
2004/07/25/  89号   博多グルメジャンクション

旅宿MM http://jazz.tegami.com/backnumber/frame.cgi?id=0000023087
中東MM http://jazz.tegami.com/backnumber/frame.cgi?id=0000062595
GMHP http://www.travel-j.com/
==================================================================

TYOグルメのバックナンバーはHPから。
http://www.travel-j.com/ 

==================================================================

またまた本当にスイマセン。
廃刊の脅し?メールが再びマガジンの発行システムより届いて、
なんとか首の皮一枚つながったような状態で発行します。

さて、kiritaの他のマガジンを読んでいる方はご存知だと思いますが、少
し前からブログをやっております。ところがこちらも更新が滞りがち(汗)
なんとかせねば・・・・

kirita blog
オン・ザ・ストリート・ジャンクション
http://kirita.tea-nifty.com/01/

さて、今回は博多グルメ特集です。少し前に旅行で訪れたと思ったら、そ
の数週間あとに今度は何故か出張でまた行く事になり、ついでにいろいろ
食べ歩いてきたのです。
今回行ったお店と、今回ではないが以前にいったお店ととりまぜて、簡潔
に紹介していきたいと思います。
他にも鮨屋にも行ったりしていますが、それはまたの機会に・・・
博多出張の参考にでもしてもらえるとうれしいです。

ではまいりましょう。


==================================================================

<もくじ>

博多グルメ

居酒屋・定食屋編    さきと    (中央区舞鶴)
            Toc-Toc   (中央区港)
            柳町一刻堂(中央区清川)
            味の正福  (中央区天神)

バー          Bar Oscar (中央区大名)
            NIKKA BAR NANASHIMA(博多区中州)
            BAR Palme dor      (中央区大名)
            BAR 倉吉       (中央区大名)

ラーメン        博多だるまラーメン
            元祖長浜屋本店
            久留米大砲ラーメン(博多キャナルシティ店)

==================================================================


<居酒屋・定食屋>
博多と言えば、私の中では真っ先に新鮮な魚!というのが浮かびます。
だから博多に来る楽しみは何と言っても魚介類にあります。自分的には。


さきと
福岡市中央区舞鶴2-8-25-1F

以前に福岡を訪れた時にオスカーのマスターに教えてもらったお店。今回
は訪れていないので詳しい説明は省くが、何と言っても博多に来ているの
だからまずは新鮮な魚介類を楽しみたいところ。
カウンターだけのお店なので、混んでいてはいれないこともあるのが残念。
ひと手間加えたつまみも美味しい。博多に行ったら是非。


Toc-Toc
福岡市中央区港2丁目11-2

博多の中心部からはかなり離れた港沿いにあるお店。
るるぶの特集で見つけた。るるぶに特集される時点で普段なら真っ先に候
補からはずすところだが、なんとなくピンとくるものがあったので、めず
らしくるるぶ頼りで訪れてみることにした。

見た目は、内外装然り、どちらかというと若者が集まるようなチープな店
のつくりで、実際客層もそれなりに若いので、最初「失敗したかな?」と
思ったが、料理が出てきてみるとそれが杞憂だった事がはっきりとわかっ
た。
刺身の盛り合わせに始まり、煮物、焼物、それぞれ頼んだが、どれも平均
以上の出来で、1人だった為、5000円とそれなりの金額になってしま
ったが、数人でいけば3〜4000円台で十分におさまるだろう。
料理は凝ったものはなく、どれもシンプルな料理法ばかりではあるが、も
ともと魚の美味しい博多のこと、それで十分に楽しめる。


柳町一刻堂
福岡市中央区清川2-9-4

博多のニューオータニの裏のほうに10分ほど歩いたところにある居酒屋。
3000円から何種類かコースがあるが、3000円のものでも十分満足
できる。やはりここも魚関係の料理が美味しい。
コース料理に出てくる刺身盛り合わせなんて普通はあまり期待できないも
のだがここのは大丈夫。
ちなみに店長の福永さんは博多の有名店「たらふくまんま」で店長を勤め
た経験のある人である。
ここもToc-Tocと同様、予約なしではなかなか難しいので、必ず事前に予
約を。


味の正福
福岡県福岡市中央区天神1-11-11

天神コアというファッションビルに入っている定食屋。そういえば以前、
渋谷の109の地下にも定食屋があったが(今もあるのだろうか?)、ま
さにああいうノリに近い感じである。何故か地下と7階と2店舗に分かれ
て存在している。

値段はもちろん高くはないが、町の定食屋というほどは安くない。
夜に行ったが他のお店がガラガラの中、ここだけは行列ができていた。並
ぶのが面倒だったので、一旦退散して、閉店の50分前ぐらいに行ったら
今度は問題なく座れた。

店ははっきりいってファッションビルにはあるまじきたたずまいで、まさ
にまんま定食屋である。その中をオバチャンが忙しそうに走り回っている。
まわりもたいていは定食を食べているので、ちょっと居酒屋的に使うのに
は抵抗があったが、一品料理が比較的豊富にあるところをみるとそういう
需要もあるのだろう。
料理はゴマ鯖やら味噌茄子やらを頼んだが、どれもなかなか美味しい。ゴ
マ鯖は時期はずれではあるが、それでも鯖好きなら必ず注文してしまう一
品ではある。



<バー>
博多は宇都宮のような例外は別として、地方都市としては比較的バーは充
実しているほうでしょう。
実は知り合いの方からオススメされているドラムというバーがあるのです
が、時間とタイミングがあわず未だ訪れていません。
行った事のある方っていますか??


Bar Oscar
福岡市中央区大名1−10−29 6階

銀座の有名なバーであるTENDERに勤めていた長友氏が福岡にもどり開いた
バー。上田氏ゆずりのハードシェイクはなかなか絵になるし、福岡では数
少ないバーらしいバーの雰囲気を味わえる。
ただ個人的にはハードシェイクはあまり味の傾向としては好きではないの
で、もっぱら案外軽い感じの長友氏と話をしたりして時を過ごすという感
じである。
3度ほど行ったが、その度にいろいろと地元のお店を教えてもらったりし
ているのでその点、感謝している。
夏の終わりなど、少し夜風が気持ち良い日には是非、屋外のテラス席へ。


NIKKA BAR NANASHIMA
福岡市博多区中州4‐2‐18

博多ではかなり老舗?というか古くから営業しているバーである。
店に入ると堅苦しい雰囲気は一切なく、むしろ少し賑やか過ぎるかなと感
じるくらいである。カクテルは正直なところそれほどではないが、地方に
出張に来て、気さくな雰囲気を楽しみながら飲むのには良いだろう。値段
もかなり安い。
雰囲気的には浅草あたりにあるバーが近いように思う。


BAR Palme dor (バー・パルムドール)
福岡市中央区大名1-14-18

去年の12月に出来たオスカーの系列店。何故かオスカーよりもこちらのほ
うがちょっと気取った感じがあり、個人的にはオスカーのほうが居心地は
良い。


BAR 倉吉
福岡市中央区大名1-3-32ラ・コルテ大名7F

もと博多のニューオータニにいた倉吉氏が開いたバー。ここもテラス席が
ある。カクテルはかなりオーソドックスではある。



<ラーメン>
私は実はあまりラーメンにこだわりのない人でインスタントでも十分とい
う感じなのですが、折角の博多ということで何件か行ってみました。
というわけでラーメンは「素人」なのでツッコミ禁止(笑)です。


博多だるまラーメン
元祖長浜屋本店
久留米大砲ラーメン(博多キャナルシティ店)

普段、TYOグルメにはラーメン店は載せないことにしているのですが、博
多だしちょっとぐらいはいいかなということで・・・・

博多だるまラーメンは、系統的にものすごくしつこい系を想像していたの
だが、実際食べてみると案外あっさりめ(あくまで案外ですが)だった。
通常のとんこつよりは濃いのだが、よく凝りすぎのラーメン屋にありがち
な、その時は美味しく感じたりもするけど二度目はもういいやとようなタ
イプではなく、また機会があれば食べてもいいなと思った。ちなみに麺は
かなり細かった。
だが、難なく食べたものの、かなり時間が経ってから汗が噴き出してきた
のにはまいった。まあかなり暑い日だったが。。

長浜屋にはToc-Tocの帰りに立ち寄った。ずいぶんあっさりしているのだ
なというのが印象。ラーメンフリークには全く物足りないのだろうが、私
はラーメンは立ち食いうどん感覚なので、こういう安くて適度に美味しく
て飽きなくてというのは日常食として好感を持った。

久留米大砲ラーメンはキャナルシティに行った時についでに寄ってみただ
けだが、ここも臭いもあるし、それなりに濃いのだが、久留米ラーメンの
印象ほどでは濃いわけではなかった。


以上、博多グルメを一言コメント程度ではありますが、まとめてみました。
みなさんのオススメなどあれば教えてくださいね。

=================================

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このメールマガジンは以下のシステムを利用して
みなさまにお届けしています。            
登録・解除は各システムのページよりお願いします。  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まぐまぐ(33960)      http://www.mag2.com/
E-magazine(kirita)   http://www.emaga.com/
独自配信           非公開
melma! (18767)     http://www.melma.com/

------------------------------------------------------------------
TYo GouRMet−JuNCtion
 
発行人//kiritappu・・△▼△(^^)///
       tani150@mti.biglobe.ne.jp

★投稿募集中!!
 メールを頂いた投稿は許可なく転載させていただく場合があります。
 またマガジンへの転載はハンドルネームにてご紹介します。

★マガジンの購読されるにあたって
 このマガジンの内容に対して発生したいかなる損害もこちらでは責任を
 とりませんので自己責任において御利用をお願いします。

★無断転載はお断りしています。
------------------------------------------------------------------


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。