飲食店ガイド

TYO グルメ・ジャンクション

東京の旬なグルメ情報をkiritappuがお届けします。本当に美味しい料理、そして心のこもった接客のお店を開拓していきます。

全て表示する >

TYO gourmet-junction 71 Goutte dor Cuvee du Soleil

2002/11/18

==================================================================
喧騒を逃れて☆
TYo GouRMet−JuNCtion///

city cruising
restaurant cruising
sightseeing excursion   .........。。。written by kiritappu
2002/11/18/  71号    Goutte dor Cuvee du Soleil(西麻布)

旅宿MM http://jazz.tegami.com/backnumber/frame.cgi?id=0000023087
南米MM http://jazz.tegami.com/backnumber/frame.cgi?id=0000085354
GMHP http://www.travel-j.com/
==================================================================
TYOグルメのバックナンバーはHPから。
http://www.travel-j.com/ 


先日、またキノシタに行ってきましたが、前回洗練された味に劇的に変化
していた料理は、また元のコッテリ風に戻っていました。
そこに木下シェフの迷いがあるのか、はたまた、たまたま濃くなってしまっ
たのかわからないのですが、その日のキノシタシェフは、見えすぎるオー
プンキッチンから眺めるかぎり、あまり機嫌がよくないようでした。
うーん、どうなんだろう?


==================================================================

今号のレストラン
Goutte dor Cuvee du Soleil
グット・ドール ・キュヴェ・デュ・ソレイユ(西麻布)

東京都港区西麻布4-10-7 3F
03-5467-2648
営業時間 18:30〜27:30
定休日  日曜日・第3月曜日

==================================================================

西麻布のマイルエンドでつい長居をしてしまって、あまりまともな食事を
する時間でもなくなってしまったので、どうしようかと思い、名詞入れを
さぐるとここのショップカードが出てきた。食事も深夜までとれるとのこ
とで、この日の自分には好都合だった。

店はまだ新しいビルの3階に入っているのだが、なんとエレベータが見当
たらない。最初勘違いだろうと探しなおしたが、やはり階段のようだ。
逆に今時珍しいかもしれない。

お店の中にはいると、最初のイメージとは違い、おしゃれすぎない、落ち
着いた空間が広がっている。いかにも西麻布といった凝った空間を想像し
ていたので、ちょっと拍子抜けすると同時に、この日は男同士で飲んでい
たので、逆に安心もした。

さっぱりとしている。それが空間もふくめた第一印象である。
その印象は料理を食べてもかわらない。ホテル・オークラ「ラ・ベル・エ
ポック」出身のシェフと聞いて、伝統的なそれを予想していたのだが、出
てきた料理はきれいな、やさしい料理だ。
2軒目に訪れるのに丁度良い、お酒が主役となるような、まさにワインバー
のためにあるような料理である。
誤解のないように加えておくと、料理にはしっかりと手がかかっており、
よくワインバーにありがちな子供じみたフレンチもどきのようなものとは
違っている。あくまで、基本がしっかりとしていながら、お酒のじゃまを
しないような控えめな味わいがするということだ。
そんなふうなので、あまり気にせず食べると「印象に残らない」とか言っ
てしまいがちではあるが、味わって食べれば、案外よく考えられているこ
とに気付くだろう。

ワインバーというと、これみよがしにグランヴァンが並び、それを町の洋
食みたいなレベルの料理と合わせる羽目になるようなところが未だにある
が、ここはそういうタイプの店とは対極に近いかもしれない。

ワインが南仏が中心である。あまり聞かないような小さな作り手のものも
多く、ワインが好きな人にはうれしいだろう。価格帯はグラスワインだと
たいてい1000円以上で、あまり割安には感じないが、ボトルには6000円前
後でも面白そうなものが揃っており、あまり費用をかけずに楽しむ事が出
きる。
それほどワインにこだわらず楽しみたい時は、4000円台ぐらいででもそこ
そこセレクトはできるので使い勝手も悪くない。

他には日本酒や焼酎、泡盛などもあり、日本酒は種類は多くないが、あま
りメジャーでないタイプのものをセレクトしているので、気分を変えてこ
ちらを中心にせめるのも面白いかもしれない。
上品に飲むワンランク上の居酒屋としても使える、気取りのない店として
友人同士で訪れたりする時にもつかえる場所だと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このメールマガジンは以下のシステムを利用して
みなさまにお届けしています。            
登録・解除は各システムのページよりお願いします。  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まぐまぐ(33960)    1775部発行  http://www.mag2.com/
E-magazine(kirita)   262部発行   http://www.emaga.com/
独自配信          135部発行
melma! (18767)    458部発行  http://www.melma.com/
      
合計        2630部発行

------------------------------------------------------------------
TYo GouRMet−JuNCtion
 
発行人//kiritappu・・△▼△(^^)///
       tani150@mti.biglobe.ne.jp

★投稿募集中!!
 メールを頂いた投稿は許可なく転載させていただく場合があります。
 またマガジンへの転載はハンドルネームにてご紹介します。

★マガジンの購読されるにあたって
 このマガジンの内容に対して発生したいかなる損害もこちらでは責任を
 とりませんので自己責任において御利用をお願いします。

★無断転載はお断りしています。
------------------------------------------------------------------




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。