音楽

studio Aisya 通信

アコースティック楽器の個人練習やレッスンに最適な音楽スタジオ『studio Aisya』が発行するメルマガです。最新情報や裏話を、原則月に1回お届けします。

全て表示する >

studio Aisya 通信 Vol.80

2017/05/25


みなさん、こんにちは。スタジオアイシャの永嶋です。

5月に入ってから暖かい(暑い?)日が多くなってきて、
すごしやすくなってきました。と思っていたら、
天気予報で今年の夏は猛暑になる予想とのこと。
暑いのが苦手な私は、今から憂鬱な気分です。

そんな中、スタジオアイシャではスタッフが育ってきて、
お店を任せられる時間が増えてきました。一方で私は、
自宅でパソコンに向かうことになります。そうなる
ことを目指していたにもかかわらず、この環境が
少し寂しかったり、現場が恋しくなったり、複雑な
気持ちでいたりします。いやもちろん、贅沢な話です。
やりたいことは山ほどあるので、この環境を活かして
どんどん仕事を進めたいと思っています。

そんなこんなで、スタジオアイシャは確実に前に進んで
います。これからも、どうぞよろしくお願いします。



■目次

・お知らせ
 『アップライトピアノの防音室とレンタル楽器の
   値上げについて』

・ピックアップ(HPのオススメページ)
 『楽器のレンタルサービス』

・今月のトピック
 『音楽スタジオの検索から予約までシームレスに
  提供するネットサービス』



■お知らせ

♪アップライトピアノの防音室とレンタル楽器の
  値上げについて

4/30に配信した特別号でお知らせさせていただきましたが、
再度アナウンスさせていただきます。
2017年7月3日の予約から(インターネットや電話で予約を
追加および修正する分から)、次の防音室および
レンタル楽器の料金を変更をさせていただきます。
・防音室
 −2.0畳[アップライトピアノ常設]
    :450円/30分⇒500円/30分
 −2.5畳[アップライトピアノ常設]
    :500円/30分⇒550円/30分
・レンタル楽器
 −アルトサックス/トロンボーン/アコースティックギター
    :80円/15分⇒100円/15分
 −ギターアンプ
    :30円/15分⇒50円/15分
※上記以外の防音室とレンタル楽器の料金に変更はありません。
※表示価格は全て消費税込みです。
詳細につきましては、次のURLをご参照下さい。
http://s-aisya.com/information/170430price.html



■ピックアップ(HPのオススメページ)

♪楽器のレンタルサービス

いよいよ6月、ボーナスのシーズンが近づいてきました。
それを機に、楽器の購入を考えている人もいらっしゃる
のではないでしょうか。とは言え、楽器を購入すると
なると、安い買い物ではありません。購入の前に少し
試してみたいという方は楽器のレンタルサービスを
ご活用下さい。現在、次のような楽器をレンタル
しています。

・アルトサックス
・アコースティックギター
・トロンボーン

詳しくは、以下のURLをご参照下さい。
http://s-aisya.com/service.html#rental



■今月のトピック

♪音楽スタジオの検索から予約までシームレスに提供する
  ネットサービス

時々、起業の相談をさせてほしいとの話をいただくことが
あります。私自身、起業する時にはたくさんの方に
相談してアドバイスをいただきました。その恩返し
というか恩送りとして、出来る限り相談にのるように
しています。

いつもは音楽スタジオで起業したいという相談が多いの
ですが、少し違った角度から話がありまして、今回は
そのことについて書かせていただきます。

お会いしたのは、株式会社スタジオルの山地さんです。
会社は設立したばかりで、山地さんも若い。そんな
山地さんが世に出したいのは、音楽スタジオの検索から
予約までをシームレスに提供する、ネットサービスです。
少し乱暴ですが、じゃらんの音楽スタジオ版のような
イメージです。 

開発中のシステムを見せていただき、音楽スタジオから
すると、こんな機能があると便利だと思う、などの
アドバイスをさせていただきました。

楽器の練習場所を確保するのに困っている人は少なく
ありません。スタジオアイシャのように物理的な場を
提供する方法はシンプルな解決策です。一方で、
山地さんが考えているように、情報の流通を促進して
予約までの流れを効率化することは、音楽スタジオの
有効活用につながります。結果として、練習場所を
確保できる人が増えることになり、これは利用者となる
ミュージシャンにとっても、場を提供する音楽スタジオに
とってもハッピーなことです。

ただ、私が少し考えただけでも難しそうな課題がいくつか
浮かびます。山地さんと話した限りでは、その課題は認識
しているようでした。大変だとは思いますが、陰ながら
山地さんのチャレンジを応援させていただければと
思っています。

もし、このサービスに興味をお持ちの方がいらっしゃい
ましたら、次のHPにアクセスして山地さんに連絡して
あげて下さい。
http://studi-ol.co.jp/


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-08-02  
最終発行日:  
発行周期:基本的に月刊(プラス不定期)  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。