時事・世論

おもちゃ屋さんメルマガ(無料)

簡単に言うとワープア、メンヘラー、起業家向けの裏技紹介です。
後、表現を誇張した偽悪日記書いてます。
※無料版なので、多少広告はいります。

全て表示する >

おもちゃ屋さんメルマガ14(2/4)

2010/09/25

●チャーリーZのコラム「続・北方謙三」について

前回は北方謙三のお話をしました。

やはり北方さんはすごいですね。

今回も北方さんが男に出来て女に出来ない事を
語ってくれた事を皆さんにお伝えしたいと思いますので紹介します。

以下北方さんの言葉です!

相変わらず、女がでかい顔をしてやがるな。
女は猿みたいなものだと思ってろ、と俺が言ったことについても、
女どころか野郎どもからまで反撥が来る。女が猿なわけないだろ。

しかし神でも天使でもない。同じ人間なのに、
天使だと思い込んで悩んでいるやつが多すぎるから、
それぐらいの心構えでいけと俺は言ったのだ。
その言い方だけにこだわるのは、まさしく女の発想だぞ。
女と同じ発想していたら、絶対に女に勝てねえぞ。

男は誰だって女がいとしい。
しかしそのいとしさにだけ引きずられていないで、
時には女と闘ってみようじゃないか。

痩せ我慢くらいしてみるのだ、小僧ども。
男にできて女にできないのが、やせ我慢というやつだ。
好きな女でも、生意気すぎると思ったら、振られるのを覚悟で、
張り倒してしまえ。
そして振られても、涼しい顔をしてろ。
泣くのは、ひとりになった時でいい。
そういう男だから、女が惚れてしまう。
人生にはそういうこともあるのだ。
振られっ放しのこともある。
それも人生で、耐え抜けばひと回り大きくなって、
もっといい女が惚れてくれる。信じるのだぞ。そう信じ続けるのだ。

以上!

これを読んでたら、男は女に振り回されてはいけないって思いました。
北方さんはいい事を言いますね。

次からわがままな女が現れたら張り倒してやりたいと思います。

そういえばモテ男の友達に教えられたのが、大好きな女の子と
デートをしても不細工で気持ち悪い男と同じように扱わないと
ダメだって言ってましたね。

僕は紳士が売りなので、そんな方法使えるのかどうか
難しくて悩みます。 

狙った女性に愛されるモテ男になる法則
http://www.infocart.jp/e/46133/107659/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-08-02  
最終発行日:  
発行周期:原則週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。