時事・世論

おもちゃ屋さんメルマガ(無料)

簡単に言うとワープア、メンヘラー、起業家向けの裏技紹介です。
後、表現を誇張した偽悪日記書いてます。
※無料版なので、多少広告はいります。

全て表示する >

おもちゃ屋さんメルマガ13(4/4)

2010/09/17

●ふぁーれんさんのコラムコーナー(http://11masa.blog51.fc2.com/

・「自分が休むと、会社に迷惑が掛かる」という言葉をたまに聞きますが、
ものすごいうぬぼれだと思います。

私は中小零細企業のサラリーマンを10年やってきましたが、
誰かが会社を休んで損害が出たとか、会社が潰れたとかいう話は
一切聞いたことがありません。
多少の面倒が出てくるのは当然としても、周りの人間に仕事が分散されますし、
その状況が長期に渡るなら仕事量を減らすよう調整したり、
新人やバイトを雇うのがほとんどです。
経営者だって、少しでも利益を上げたいわけですから、そういう状況には
すぐ対処するものです。
我々もこれまで誰かが休んだら、その分の仕事が他の人に回され、
大抵は問題なく会社が回っていたのではないでしょうか。
このように、労働者がどれだけ有能でも、結局は代わりが利いてしまうもので、
誰かが休んでも大した影響は出ません。
もし出るなら、それは現場を統括する経営者の不手際です。
そもそも、労働者は代わりが利くからこそ労働者なんです。
代わりが利かないほどのスキルなら、独立した方がよほど稼げるでしょう。
更に言えば、休まれると困る人材なら、経営者は他の労働者より給料を多くしたり、
何らかの厚遇を持って報いているはずではないでしょうか?
でも多分、給料は大体同じですよね。それでも「自分が休むと・・・」と言えるのは、
うぬぼれを通り越して逆に羨ましく思えてきますが。
昔、労働者のことを「歯車」と例えましたが、絶妙な例えだと思います。
歯車が壊れたら、会社イコール機械は一度止まりますが、
新しい歯車を入れるなど修理すれば、また機械は問題なく動きます。
別にこれは、労働者である自分も含め卑下しているのではなく、
「壊れた歯車は無理に稼働させず修理するのが、歯車も機械も無理なく安全に
動くというだけ。
人間なら体調を崩せば休むのが当然だ」という意味が込められていると思うのです。
もう、自分の能力にうぬぼれるのはやめませんか?
そんなプライドは経営者に利用されるか、時間や健康など大事な物を失うだけの
害悪ですよ。


【堀江貴文・ホリエモンもオススメ!】パソコン教室!397時間動画パソコン教室DVD4枚組ホームページ作成、オフィス(ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス)2003/2007,Photoshop,Illustrator,Dreamweaver
http://www.infocart.jp/e/43615/107659/



質問、ご要望はcalcium559@gmail.comにください。
返答が無くても泣かない(^ω^;)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-08-02  
最終発行日:  
発行周期:原則週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2010/09/17

    日常の内容が多い

    多くてもいいんだけど、ひとひねり欲しい