音楽

Ukulele Jukebox〜ウクレレで聴く♪あの曲、ウクレレで楽しむ♪この曲〜

お気に入りのウクレレ曲を更新1回につき1曲ずつ紹介します。
柔らかなウクレレの音色で聴く曲にはウットリと癒されますよね。
そんなウクレレ曲の一つ一つを、曲にまつわるエピソード等も交えて紹介していけたらと思っています。

全て表示する >

Ukulele Jukebox Vol.5 2010.06.20〜While My Guitar Gently Weeps (Jake Shimabukuro)〜

2010/06/20

こんにちは! Ukulele Jukeboxをご購読頂き、ありがとうございます。
最近仕事が忙しくなかなかウクレレ弾く時間がありません・・・
でも今日は日曜日。久しぶりにウクレレ三昧の休日を過ごしたい気分です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 今週のウクレレ曲 While My Guitar Gently Weeps / Jake Shimabukuro
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第5回目の今回は、ついに、Jake Shimabukuro さんの登場! そして曲は
「While My Guitar Gently Weeps -solo- 」の紹介です♪

■曲名 : While My Guitar Gently Weeps -solo-
■奏者 : Jake Shimabukuro
■収録アルバム : GENTLY WEEPS(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル)
■曲のおすすめ度 : ★★★★★
■アルバムのおすすめ度 :  ★★★★☆
■原曲について : 〔作曲者〕George Harrison 〔作詞者〕George Harrison
ザ・ビートルズのジョージ・ハリスンによる作詞、作曲です。
1968年にリリースされた「The Beatles」(通称「The White Album」)という2枚組
のアルバムに収録されている楽曲で、「Something」や「Here Comes The Sun」と
並んでジョージの三大名曲との呼び声高い名曲♪

ジェイクがウクレレで奏でる曲はどれも素晴らしく、皆さんに聴いていただきたい
オススメの曲が他にも多数ありますが、最初にこの曲を紹介するのは、ジェイクが
演奏するこの「While My Guitar Gently Weeps」を僕が一番気に入っているからに
他なりません!
ジェイクの曲はインストゥルメンタルでありながら、しっかりとヴォーカルを意識
した演奏で、この曲もインストだけに聴き手のイマジネーションをより一層にかきた
ててくれます。
ジェイクの「While My Guitar Gently Weeps」は、最初しっとりとした曲調が、
途中から一気に階段を駆け上がるようなテンポで躍動感が増していくところが
タマラナイです。また終盤の細やかなアルペジオもその美しい響きが、最後まで
聴く者を惹きつけます。

最近ネットでこのジェイク版「While My Guitar Gently Weeps」の楽譜を入手
しました。僕もひそかに練習中です・・・ まともに弾けるようになる日は
まだまだ先ですが(笑)


【試聴・購入】
Ukulele Jukebox の公式サイトから While My Guitar Gently Weeps -solo-
(by Jake Shimabukuro)を試聴できる、又は曲をダウンロードやCD等で購入可能な
サイトを紹介しています。
http://ukulelejukebox.blog115.fc2.com/


【関連サイト】
JAKE SHIMABUKURO
http://www.jakeshimabukuro.com/

Jake Shimabukuro Official Japanese Fan Site[jkulb Japan]
http://www.jklub.jp/


------------<ウクレレとウクレレ関連商品・CD・楽譜>------------
○ウクレレグッズの森(PC向け)
http://homepage3.nifty.com/bon_voyage/ukeshop.html
ウクレレ、弦やケースなどの関連グッズの他、CDやDVD、楽譜、かわいい
ハワイアン雑貨まで、様々なウクレレグッズを集めてみました♪

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-05-14  
最終発行日:  
発行周期:週1回程度(週末)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。