トップ > ニュース&情報 > 時事・世論 > 陰陽師の時事通信

陰陽道にまつわる季節の行事や祭祀、
今日の12直と28宿。
世の中の動静についてなどを配信していきます。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



破損した日章旗

発行日:3/9

本日の12直と28宿、27宿。

12直とは、「建」、「除」、「満」、「平」、「定」、「執」、
「破」、「危」、「成」、「収」、「開」、「閉」の12で、
節月毎に順番に配していくもので28宿とは元々は、新月の時の月の位置を推定す
るために、1日ごとの月の位置の移動にあわせ、天周を28に分割し、
その目印の役割をさせた星のことです。
================
本日、紀元2677年丁酉 3月9日
12直と28宿、27宿は、以下の通りです。

12直は、「定(さだん)」です。
小吉.移転,慶事,売買吉.婚礼大吉.造作凶。

28宿は、「井(せい)」です。
神事,種まき吉.衣類裁断は離婚に至。

27宿は、「張(ちょう)」です。
大吉.出行,就職,婚礼,種まき吉。

日干支   乙未

主な歴注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  血忌日   [ちいみにち] 鍼灸,刑戮等血を見る事柄は凶
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本日の時事 (転載自由。転載の場合、如何なる場合も出典を明示願います。)

=破損した日章旗=
横浜第2港湾合同庁舎で、掲揚されている日章旗が
ボロボロに破損したまま掲揚されているとの事であります。

破損した国旗を掲揚し続けるのは
誠にだらしがなく、国旗に対する敬意を払わない不敬な状況であります。

直ちに、新品と交換するべきであります。

因みに、交換した時に古い傷んだ国旗は
粗末にならない様取り扱わなければなりません。

傷んだ国旗の処分法は、正常なところで
焼納致すのが適切と考える次第であります。

以下、神奈川新聞より転載。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
国の機関が入居する横浜第2港湾合同庁舎(横浜市中区)に、
真ん中が裂けて大きな穴が開いた日章旗が掲げられている。
新しい旗がすぐに調達できないためという。
掲げ続けるうちに穴が次第に大きくなっており、余りのみすぼらしさに、外国人観光客や市民らがあきれ、
驚いている。
同庁舎は「日米和親条約」の調印の場として知られる開港記念広場の近くに位置し、
海の玄関口・横浜港大さん橋国際客船ターミナルの入り口に当たる。
破れた日章旗は、国旗掲揚ポールに高々と掲げられている。
破れた理由はよく分からないという。
施設の担当者によると、新しい日章旗は調達中とのこと。
代わりが入手できず、やむなく穴の開いたまま掲揚を続けている。
庁舎には横浜検疫所や横浜地方検察庁分室、東京入国管理局横浜支局分室、
関東経済産業局横浜通商事務所が入居しており、多くの職員が勤務している。
大さん橋から歩いてきた外国人のカップルはこの日章旗を見て衝撃を受けた様子。
庁舎を訪れた男性は「国の機関であるのに、大きく裂けた国旗を掲げている理由が分からない。
日本開港の地という象徴的な場所に掲げられた国旗だけに残念でならない」と、あきれた様子で話した。

=3月の主な祭事予定=
3月1日 月次祭
http://onmyodoonmyoukai.blog.fc2.com/blog-entry-64.html

3月3日 上巳の節句
http://onmyodoonmyoukai.blog.fc2.com/blog-entry-72.html

3月15日 月次祭
http://onmyodoonmyoukai.blog.fc2.com/blog-entry-64.html

3月20日 春季皇霊祭遥拝式 春季祖霊祭
http://onmyodoonmyoukai.blog.fc2.com/blog-entry-73.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

陰陽道陰陽會
埼玉県所沢市上安松557-3
? 090-9108−9982  
FAX 04-9222-7100
URL http://onmyoukai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
mel onmyonokami@yahoo.co.jp 


最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/06/20
    読者数:
    24332人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  2. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/06/26
    読者数:
    5713人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  3. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/06/24
    読者数:
    7041人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  4. 大石英司の避難空港

    最終発行日:
    2017/06/26
    読者数:
    2407人

    作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

  5. 鍛冶俊樹の軍事ジャーナル

    最終発行日:
    2017/06/23
    読者数:
    3254人

    航空自衛隊出身の軍事ジャーナリストが内外の軍事情勢を多角的に分析する。メルマ!ガ オブ ザイヤー2011受賞

発行者プロフィール

過去の発行記事