時事・世論

陰陽師の時事通信

陰陽道にまつわる季節の行事や祭祀、
今日の12直と28宿。
世の中の動静についてなどを配信していきます。

全て表示する >

ソウルに新たな慰安婦追悼施設

2016/08/30

本日の12直と28宿、27宿。

12直とは、「建」、「除」、「満」、「平」、「定」、「執」、
「破」、「危」、「成」、「収」、「開」、「閉」の12で、
節月毎に順番に配していくもので28宿とは元々は、新月の時の月の位置を推定す
るために、1日ごとの月の位置の移動にあわせ、天周を28に分割し、
その目印の役割をさせた星のことです。
================
本日、紀元2676年丙申 8月30日
12直と28宿、27宿は、以下の通りです。

12直は、「建(たつ)」です。
中吉.柱立,事業開始,婚礼吉.屋敷内土動凶。

28宿は、「翼(よく)」です。
種まき,出行などに吉.婚礼は離婚に至る。

27宿は、「張(ちょう)」です。
大吉.出行,就職,婚礼,種まき吉。

日干支  甲申

主な歴注
  十方暮始まり 
  小土終わり 
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本日の時事 (転載自由。転載の場合、如何なる場合も出典を明示願います。)

=ソウルに新たな慰安婦追悼施設=
南鮮は、日韓合意があるにも限らず
新たに、ソウルに反日目的の慰安婦追悼施設を建造したとの事であります。

南鮮政府は、これに対して何も是正措置を講じることなく
民間団体の所業であるとし目を瞑っています。

斯様な施設を野放しにしておくわけにはいきません。

日本は、対抗措置として朝鮮人の蛮行を明らかにする
独自の施設をつくるべきだと考える次第であります。

例えば、戦後に起きた「朝鮮進駐軍」の資料を展示する
歴史資料館のようなものを建造するべきであろうと考える次第であります。

以下、産経ニュースより転載。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ソウルに新たな追悼施設が完成 「記憶の場」に2万人寄付、碑には247人の名前 
大使館前の像撤去「絶対に受け入れない」
【ソウル=名村隆寛】慰安婦を追悼する施設として、韓国のソウル市などが市内の「韓国統監官邸」の跡地で
造成していた公園「記憶の場」が完成し、29日、記念式典が行われた。
 式典には元慰安婦の女性のほか、敷地を提供したソウル市の朴元淳(パク・ウォンスン)市長や
市民団体など各界関係者が出席。
慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」に向けた昨年12月の日韓合意への反対を訴え、
合意に従い元慰安婦を支援する韓国の「和解・癒やし財団」に日本政府が拠出する10億円の受け取りに反発した。
 また、元慰安婦の女性らは、ソウルの日本大使館前に違法設置された慰安婦像の撤去を
「絶対に受け入れない」と頑強に訴えた。
 ソウル市によると、公園造成には市民約2万人の募金があったという。
公園内には元慰安婦247人の名前や証言を記した碑などが設置され、
追悼のほか、「歴史教育の場」として活用される。
 この日は日韓併合条約(1910年)の公布日に当たり、韓国では「庚戌国恥日」と呼ばれる。
政府間で日韓関係が改善に向かう一方、韓国では自治体や市民のレベルで慰安婦問題を蒸し返す動きは止まない。


=8月の主な祭事予定=
8月1日 月次祭
http://onmyoukai.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-8d81.html

8月1日 八朔
http://onmyoukai.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-a366.html

8月15日 月次祭
http://onmyoukai.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-8d81.html

8月15日 戦没者慰霊と世界平和祈願祭
http://onmyoukai.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-bfe9.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

陰陽道陰陽會
埼玉県所沢市上安松557-3
? 090-9108−9982  
FAX 04-9222-7100
URL http://onmyoukai.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-109c-1.html
mel onmyonokami@yahoo.co.jp 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-05-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。