時事・世論

陰陽師の時事通信

陰陽道にまつわる季節の行事や祭祀、
今日の12直と28宿。
世の中の動静についてなどを配信していきます。

全て表示する >

大企業優遇政策

2011/12/11

本日の12直と28宿。
12直とは、「建」、「除」、「満」、「平」、「定」、「執」、
「破」、「危」、「成」、「収」、「開」、「閉」の12で、
節月毎に順番に配していくもので28宿とは元々は、新月の時の月の位置を推定す
るために、1日ごとの月の位置の移動にあわせ、天周を28に分割し、
その目印の役割をさせた星のことです。

================
本日、紀元2671年辛卯 12月11日の
12直と28宿は、以下の通りです。

12直は、「建(たつ)」です。
中吉.柱立,事業開始,婚礼吉.屋敷内土動凶。

28宿は、「虚(きょ)」です。
入学吉.造作,相談ごと大凶。

日干支  庚子

主な暦注
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち]
        慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日の時事。
=大企業優遇政策=
党内での何らの議論も出来ず、全くまとまりが無いばかりか
「政治主導」を掲げながら、何らの方針も無い民主党による
税制改正大綱が決着したとのことです。

基本的には、大企業優先政策とも言えるようなもので
主に経団連による圧力に屈した内容であると言及せざるを得ません。

自らが信念を持って、この国をドウ進めて行き
長引く大不況からの早期脱却や震災復興などの
ビジョンが全く感じられない、税制の改正であります。

今後の日本を牽引して、夢を描けるような国創りを
示さなければならない時に、無策にも温暖化対策の環境税の導入まで
盛り込んでいる始末です。

アメリカやイギリスの仕掛けた環境ビジネスにまんまと引っ掛かり
温暖化など我が国は気にする必要など無いにも関わらず
率先して、国民の理解を得やすいであろう
「環境問題」を持ち出しているのであります。

「環境問題」に関するトリックに関しては
機会があればまた述べていきたいと考えていますが
明らかに「環境ビジネス」に取り込まれており
国民から、新たな方法での負担を強い様としているのであります。

以下、産経ニュースより転載。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自動車重量税を軽減 「税制改正大綱」決着
政府・民主党は9日、平成24年度税制改正の焦点だった自動車重量税と自動車取得税の見直しについて、重量税を軽減し、
エコカー補助金を復活させることなどで合意し、最後までもつれた懸案が決着した。
これを受け、政府は10日未明に24年度税制改正大綱を閣議決定する。
年末に向けて消費税の増税論議が加速することを踏まえ、
今回の税制改正は大半は小規模な減税にとどめ、調整に時間がかかる大規模な増減税は25年度以降に先送りした。
 自動車2税の廃止は、超円高に直面する自動車業界の苦境を踏まえて民主党と経済産業省が要望。
これに対して政府税調は、2税廃止で約9000億円の財源がなくなるとして、
廃止の判断を25年度以降に先送りする方向で検討してきた。
 政府と党の調整は最終局面まで難航。
安住淳財務相は9日午後、藤井裕久・党税調会長と会談し、
重量税のうち本来の税率に上乗せして暫定的に課税している部分を見直して1000億円を減税するなどの譲歩案を提示したが、決裂。
深夜まで及んだ交渉の結果、政府税調は重量税の減税額を500億円上積みして、党側の了承を引き出した。
 このほか、最終合意した譲歩案には
(1)来春期限切れを迎えるエコカー減税を3年間延長
(2)昨年9月に終了したエコカー補助金を復活させ、23年度第4次補正予算案に3000億円を再計上
(3)石油化学原料のナフサ(粗製ガソリン)免税について期限を設けず延長−などが盛り込まれた。
一方、大綱に盛り込まれたこのほかの項目は、
消費増税や東日本大震災の復興増税を念頭に、小幅ながらも経済や暮らしにつながる減税項目を並べた。
 企業関係では、太陽光や風力など再生可能エネルギーの発電設備を導入した事業者に対する固定資産税の減額措置や、
研究開発減税の2年延長なども明記、成長産業を後押しする。
 また、省エネ住宅の普及を進めるため、太陽光発電パネルなどを設置した
「認定省エネ住宅」(仮称)の購入者を対象とする住宅ローン減税を創設。
住宅購入時に親などから資金援助を受けた場合の贈与税の特例措置を延長し、省エネ性能の高い住宅には非課税枠を最大500万円拡充する。 

■税制改正大綱の骨子■
・自動車重量税を約1500億円軽減
・対象車種を絞った上でエコカー減税を3年間延長
・平成23年度第4次補正予算案でエコカー補助金を復活し、約3千億円を計上。
買い替えを対象に10万円支給
・住宅資金の贈与税の非課税特例を延長・拡充
・省エネ住宅ローン減税を創設
・高所得者の給与所得控除縮減
・地球温暖化対策税(環境税)の導入
・配偶者控除の廃止・縮小やたばこ増税は25年度以降に先送り


________________________________________
=12月の主な祭事予定=
12月1日 月次祭
http://onmyoukai.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-8d81.html


12月15日 月次祭
http://onmyoukai.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-8d81.html

12月23日 天皇陛下御誕辰祭・天長祭 
      天皇陛下のお誕生をお祝い申し上げ、
更なる皇室の弥栄をお祈り申し上げます。

12月31日 師走晦日大祓式
http://saishiki.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/23-96e9.html

〜お知らせ〜
当、メールマガジンご購読頂いております皆様にあっては
地震の影響などご尽力の事と思います。

余震・計画停電等の影響などで今後の
メールマガジン配信が困難になる可能性があります。

何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

陰陽道陰陽會 陰陽頭 舊事希軍

陰陽道陰陽會
埼玉県所沢市上安松557-3
? 090-9108−9982  
FAX 04-9222-7100
URL http://onmyoukai.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-109c-1.html
mel onmyonokami@yahoo.co.jp 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-05-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。