時事・世論

陰陽師の時事通信

陰陽道にまつわる季節の行事や祭祀、
今日の12直と28宿。
世の中の動静についてなどを配信していきます。

全て表示する >

5月の台風

2011/05/28

本日の12直と28宿。
12直とは、「建」、「除」、「満」、「平」、「定」、「執」、
「破」、「危」、「成」、「収」、「開」、「閉」の12で、
節月毎に順番に配していくもので28宿とは元々は、新月の時の月の位置を推定す
るために、1日ごとの月の位置の移動にあわせ、天周を28に分割し、
その目印の役割をさせた星のことです。

================
本日、紀元2671年辛卯 5月28日の
12直と28宿は、以下の通りです。

12直は、「満(みつ)」です。
わたまし(移転)、旅行、婚礼、元服、普請すべて吉。

28宿は、「女(じょ)」です。
芸能を学ぶによく、着始めによし。
葬儀は大凶。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日の時事。
=5月の台風=
猛烈な台風が我が国を縦断しようとしています。

今年は、台風の接近及び上陸は例年よりも早いペースでやって来ています。

5月に台風の上陸があると言うことも殆ど例がありません。

この台風の接近・上陸は、3月11日の東日本大震災と等しく
天譴災異の一つであると考えるべきであります。

治世の乱れによって生じた穢れによる禍の一つであり
公を忘れた国民への戒めであります。

本年6月に支那の漁船に偽装した工作船団が尖閣諸島へ上陸すると言う
話もありますが、この時期よりの台風の上陸はこれらを防ごうとする
将に神風であるとの見方も出来るかと考えます。

月末にかけての台風上陸に際して、どうぞ気をつけてお過ごし下さい。

以下、時事通信より転載。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
猛烈な台風、日本接近へ=28日以降大荒れの所も―気象庁
時事通信  5月26日(木)22時29分配信
 猛烈な台風2号は26日、フィリピンの東海上を北西に進んだ。気象庁によると、28日夜に沖縄・先島諸島近海、29日夜に九州の南海上へ進む見通し。沖縄・奄美地方は28日から、西日本は29日から大荒れの天気となる恐れがあり、その後31日ごろにかけて東日本も影響を受ける可能性があるという。
 2号は26日午後9時、フィリピンの東海上を時速15キロで北西に進んだ。中心気圧は920ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は75メートル。半径130キロ以内が25メートル以上の暴風域、同300キロ以内が15メートル以上の強風域。


〜お知らせ〜
当、メールマガジンご購読頂いております皆様にあっては
地震の影響などご尽力の事と思います。

余震・計画停電等の影響などで今後の
メールマガジン配信が困難になる可能性があります。

何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

陰陽道陰陽會 陰陽頭 舊事希軍
________________________________________

=4月の主な祭事予定=
5月1日 月次祭
http://onmyoukai.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-8d81.html

5月5日 端午祭
http://onmyoukai.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-3c44.html

5月15日 月次祭
http://onmyoukai.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-8d81.html

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-05-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。