時事・世論

陰陽師の時事通信

陰陽道にまつわる季節の行事や祭祀、
今日の12直と28宿。
世の中の動静についてなどを配信していきます。

全て表示する >

第3の開国

2011/01/30

本日の12直と28宿。
12直とは、「建」、「除」、「満」、「平」、「定」、「執」、
「破」、「危」、「成」、「収」、「開」、「閉」の12で、
節月毎に順番に配していくもので28宿とは元々は、新月の時の月の位置を推定す
るために、1日ごとの月の位置の移動にあわせ、天周を28に分割し、
その目印の役割をさせた星のことです。

================
本日、紀元2671年辛卯 1月30日の
12直と28宿は、以下の通りです。

12直は、「成(なる)」です。
見合い、結納、婚礼、新事業開始、開店、種まき、普請、造作、移転等は吉。
ただし訴訟、交渉事は凶。
とくに結納は大吉。

28宿は、「房(ぼう)」です。
婚礼、棟上げ、移転、造作に大吉。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日の時事。
=第3の開国=
菅内閣に於いて突如として、TPPを「第3の開国」などと
寝言を言っています。

TPPは、そもそもアメリカの年次要望書に盛り込まれていた
要求の一つであります。

このTPPによって得られる我が国の国益はほとんどありません。

マスコミは殊更、農業が活性化すると謳っていますが
その様なことで農業が復活するわけもなく全くと言っていいほど
我が国のメリットはありません。

では、なぜ菅内閣でTPPの推進を図っているのでしょう。

答えは一つです。

アメリカに言われたからであります。

アメリカとの交渉で、日米安保に大きなひずみが出来て
取り返しがつかなくなっている時にそのことを誤魔化すために
TPPの参加を決めたのであります。

その様なくだらない事柄で大きく国益を損ねる可能性のある
TPPを推進しようとしているのであります。

無能であるが故の愚策であります。

以下、時事通信より転載。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
「第3の開国」で経済連携推進=TPP6月結論、国際公約に―菅首相ダボス講演
時事通信 1月29日(土)21時0分配信
 【ダボス(スイス)時事】菅直人首相は29日昼(日本時間同日夜)、スイス東部のダボスで開かれている世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席し、「開国と絆」と題する特別講演を行った。首相は、明治維新と戦後に続く「第3の開国」が「今また求められている」と強調。環太平洋連携協定(TPP)交渉への参加検討をはじめとして、2国間や地域内の経済連携を積極的に進める決意を表明した。
 首相は講演で、各国が経済連携の取り組みを進める中で「日本は足踏み状態にあった」と振り返り、TPPについて「6月をめどに交渉参加に関する結論を出す」との方針を改めて示した。各国の政財界人や有識者が集まる同会議で首相が明言したことで、「6月に結論」方針は国際公約となった形だ。
 さらに、世界貿易機関(WTO)新多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)の早期妥結や、欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)に向けた交渉開始に意欲を示した。
 一方で、首相は、経済連携強化による「開国」が、格差や社会からの孤立拡大を招くとの懸念も示し、これを解消するため「新しい絆の創造」を提唱。自らの政治理念である「最小不幸社会の実現」に触れた上で、「不幸に陥った人を家族だけでなく、政府やボランティアも協力して社会全体で包み込むことが必要」と訴え、雇用政策の充実などに取り組む考えを強調した。


________________________________________

=1月の主な祭事予定=
1月1日 月次祭

1月1日 歳旦祭並びに年始の初祈祷
http://onmyoukai.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-d215.html

1月3日 元始祭
1月7日 昭和天皇武蔵野陵遥拝式

1月15日 月次祭

1月20日 恵比寿祭
http://onmyoukai.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-794f.html

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-05-07  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。